お正月 迎春の食卓に馴染む 蓋つき椀 雑煮椀 山中塗
  • お正月 迎春の食卓に馴染む 蓋つき椀 雑煮椀 山中塗

お正月 迎春の食卓に馴染む 蓋つき椀 雑煮椀 山中塗

 [161088]

価格:¥1,100(税込)

   ワンサイズ 
白渕朱 在庫なし
白渕金
注文数:

  • 在庫切れ商品で【再入荷お知らせ】を希望される方は、色、サイズなどのバリエーションを選択してください。再入荷予定のない商品にはボタンが表示されません。
    【再入荷お知らせ登録】について

お気に入りの登録人数:16人


 雑煮椀 山中塗

お雑煮がごちそうに。
食卓をぱっと彩るシンプルお椀

お正月に使う雑煮椀は、漆塗りのような重厚感がある黒が多め。ハレの日には特別感がありますが、普段使いは少し難しい?そんな印象をぱっと変える、やさしい色合いのお椀が届きました。

マットで優しいアイボリーカラーに、朱または金の塗りのアクセントを施し、日本らしい華やかさも忘れずに。

新年のおめでたい食卓だけでなく、ひな祭りのお吸い物や季節行事のおもてなしまで、日常でも幅広く活躍してくれます。



食卓に馴染む、ナチュラルカラー

重い印象になりがちなお正月の食卓を明るくする、アイボリーのお椀。ナチュラルな色合いが手持ちの器ともあわせやすく、コーディネートしやすいデザインです。山中塗のお重とお合わせてご使用いただくと、食卓にぐっと統一感が。

一見シンプルながら、渕に朱または金の塗りを施しているので、普段の食器と馴染みながら、お正月らしさを演出してくれます。



古くから親しまれる仙才型のフォルム

仙才型とは、「仙人のように才能がある、多彩な用途に使える形」のこと。底を上まで持ち上げなくても、汁が飲めるように考え抜かれたフォルムです。高台がついているので、中身が熱くても持ちやすくなっています。重ねて収納もできるため、ご家族分揃えても場所をとりません。



食洗機、電子レンジOK。気軽に使いやすい

天然木や陶器などいろんな素材がありますが、こちらは樹脂製のお椀。そのため、落としても割れにくく、食洗機もお使いいただけます。さらに、電子レンジもOK。温め直しもできるのが嬉しいポイントです。
内側には抗菌塗装を施しているので、食材を入れたときも安心です。




職人の手作業による塗装仕上げ

石川県加賀市の山中温泉地区で作られる山中塗。400年も続く伝統のある山中塗の技術を活かし、近代漆器と呼ばれるプラスチックを使用した器に、塗装を施して作られています。
プラスチック製の食器と聞くと、大量生産のものをイメージする方も多いかもしれませんが、こちらは産地の伝統を受け継ぐ塗りの職人さんが、一つ一つ丁寧に塗装をして仕上げています。
素地に塗料をエアスプレーで塗布し、渕部分を慎重にスポンジで塗っていく作業は、熟練の職人がなせる技です。



普段使いにも活躍

やわらかいフォルムと優しいカラーで、お正月のお雑煮だけでなく、おもてなしの器や蓋物料理にもお使いいただけます。特別な日の汁椀としてお使いいただくことで、料亭風の食卓を演出しても。



渕は「朱」または「金」の2色

本体はあたたかみのあるアイボリー色。渕には朱または金の塗りを施して、落ち着いた印象の「白渕朱」、上品な印象の「白渕金」の2色からお選びいただけます。お手持ちの器に合わせてセレクトして、テーブルコーディネートにさりげないアクセントを。




知っておいていただきたいこと

製造の工程上、塗装にガタつきや凸凹、色むらが見られる場合がございます。



【ご希望の商品が売り切れの場合】
「お問い合せ」リンクより、ご希望の「サイズ」「カラー」をご記入の上、
「お知らせメール希望!」と送信してください。(取扱い終了などの場合もございます。)

キッチン(everyday kitchen) >> 食器・カトラリー・トレイ >> 飯碗・丼・汁椀】お正月 迎春の食卓に馴染む 蓋つき椀 雑煮椀 山中塗

商品詳細
やさしい色合いの「山中塗雑煮椀」。マットで優しいアイボリーに、朱または金の塗りのアクセント入り。お正月だけでなく、ひな祭りなどの季節行事や日常でも幅広く活躍してくれます。
SPEC
size:直径12.5×高さ7cm(蓋含む高さ10cm)
重さ:約195g
素材:ABS樹脂(山中塗り)

※電子レンジ、食洗器使用可

原産国/製造国:日本
知っておいて頂きたいこと
※商品写真は撮影条件により、実際のカラーと異なる場合がございます。
実物に近いカラーに関しては、カラーバリエーション枠(カート横の商品画像)をご確認ください。

※工程上、塗装のガタつきや凸凹、色むらが見られることがございます。予めご了承くださいませ。

一緒に見られている商品

一緒に読まれているコラム

 雑煮椀 山中塗

お雑煮がごちそうに。
食卓をぱっと彩るシンプルお椀

お正月に使う雑煮椀は、漆塗りのような重厚感がある黒が多め。ハレの日には特別感がありますが、普段使いは少し難しい?そんな印象をぱっと変える、やさしい色合いのお椀が届きました。

マットで優しいアイボリーカラーに、朱または金の塗りのアクセントを施し、日本らしい華やかさも忘れずに。

新年のおめでたい食卓だけでなく、ひな祭りのお吸い物や季節行事のおもてなしまで、日常でも幅広く活躍してくれます。



食卓に馴染む、ナチュラルカラー

重い印象になりがちなお正月の食卓を明るくする、アイボリーのお椀。ナチュラルな色合いが手持ちの器ともあわせやすく、コーディネートしやすいデザインです。山中塗のお重とお合わせてご使用いただくと、食卓にぐっと統一感が。

一見シンプルながら、渕に朱または金の塗りを施しているので、普段の食器と馴染みながら、お正月らしさを演出してくれます。



古くから親しまれる仙才型のフォルム

仙才型とは、「仙人のように才能がある、多彩な用途に使える形」のこと。底を上まで持ち上げなくても、汁が飲めるように考え抜かれたフォルムです。高台がついているので、中身が熱くても持ちやすくなっています。重ねて収納もできるため、ご家族分揃えても場所をとりません。



食洗機、電子レンジOK。気軽に使いやすい

天然木や陶器などいろんな素材がありますが、こちらは樹脂製のお椀。そのため、落としても割れにくく、食洗機もお使いいただけます。さらに、電子レンジもOK。温め直しもできるのが嬉しいポイントです。
内側には抗菌塗装を施しているので、食材を入れたときも安心です。




職人の手作業による塗装仕上げ

石川県加賀市の山中温泉地区で作られる山中塗。400年も続く伝統のある山中塗の技術を活かし、近代漆器と呼ばれるプラスチックを使用した器に、塗装を施して作られています。
プラスチック製の食器と聞くと、大量生産のものをイメージする方も多いかもしれませんが、こちらは産地の伝統を受け継ぐ塗りの職人さんが、一つ一つ丁寧に塗装をして仕上げています。
素地に塗料をエアスプレーで塗布し、渕部分を慎重にスポンジで塗っていく作業は、熟練の職人がなせる技です。



普段使いにも活躍

やわらかいフォルムと優しいカラーで、お正月のお雑煮だけでなく、おもてなしの器や蓋物料理にもお使いいただけます。特別な日の汁椀としてお使いいただくことで、料亭風の食卓を演出しても。



渕は「朱」または「金」の2色

本体はあたたかみのあるアイボリー色。渕には朱または金の塗りを施して、落ち着いた印象の「白渕朱」、上品な印象の「白渕金」の2色からお選びいただけます。お手持ちの器に合わせてセレクトして、テーブルコーディネートにさりげないアクセントを。




知っておいていただきたいこと

製造の工程上、塗装にガタつきや凸凹、色むらが見られる場合がございます。



キッチン(everyday kitchen) >> 食器・カトラリー・トレイ >> 飯碗・丼・汁椀】お正月 迎春の食卓に馴染む 蓋つき椀 雑煮椀 山中塗

商品詳細
やさしい色合いの「山中塗雑煮椀」。マットで優しいアイボリーに、朱または金の塗りのアクセント入り。お正月だけでなく、ひな祭りなどの季節行事や日常でも幅広く活躍してくれます。
SPEC >採寸方法を確認
size:直径12.5×高さ7cm(蓋含む高さ10cm)
重さ:約195g
素材:ABS樹脂(山中塗り)

※電子レンジ、食洗器使用可

原産国/製造国:日本
知っておいて頂きたいこと
※商品写真は撮影条件により、実際のカラーと異なる場合がございます。
実物に近いカラーに関しては、カラーバリエーション枠(カート横の商品画像)をご確認ください。

※工程上、塗装のガタつきや凸凹、色むらが見られることがございます。予めご了承くださいませ。
お手入れ方法

最近チェックした商品