日々のコラム

Category
Editor
イメージ

スタッフ/宮城

土いじりも、キッチンに立つのも、家具のペンキを塗り直すのだって。決して器用ではないけれど、小さな冒険が楽しい今日この頃です。

イメージ

スタッフ/大西

日々の積み重ねが小さな宝物。
今日も美味しく、楽しく、笑顔で過ごせますように。

SNS
FACEBOOK
INSTAGRAM
  • angers_web

    アンジェ公式Instagram新商品や話題のアイテムスタッフのおすすめなどアンジェの今をお届けしています。

  • angers_web

    アンジェファッション公式アカウント。新商品やトレンドアイテム、コーディネートなどバイヤー目線でご紹介

2017年05月19日

【ベランダごはんしよう!第4回】手軽に作れる本格派「メイン&付け合せ」レシピ

特集連載「ベランダご飯しよう!」
第4回目となる本日はベランダご飯で楽しみたい料理のレシピをご紹介します。

今日は気持ちのいい天気だから、家族みんなで楽しもう!そんな風に気軽に楽しむことが魅力のベランダご飯。
主役となるお肉と、付け合せのレシピをご紹介します。
一見おもてなし風のメニューも時短&簡単に仕上げてみました。

Staubやル・クルーゼで 簡単ローストビーフ


一見難しく思えるローストビーフも厚手のお鍋で焼けば簡単に美味しく仕上がります。
予熱で火を通して完成する、ローストビーフレシピです。



材料
牛ももブロック肉:600〜700g
塩:小さじ1/2
粗挽き胡椒:大さじ1/2
オリーブオイル:大さじ1



【1】
牛肉に塩コショウを揉み込みます。
【2】
厚手の鍋にオリーブオイルを入れて中火にかけ、【1】の肉の表面全体を焼き付けます。
【3】
そのまま鍋のふたをして弱火にし、7分ほど加熱します。
そのまま火をとめ1時間ほど置き、粗熱を取ります。
【4】
お肉を取り出して切り分けます。



ALFRESCO(アルフレスコ)の25cmプレートにのせたら、お好みのソースをたっぷりとかけて。
アウトドア仕様とは思えない、スタイリッシュな仕上がりにテンションのあがるメインメニューです。


じゃがいもとハーブのオーブン焼き


メインの肉料理に添えたいたのは熱々のポテト。
じゃがいもをカットして調味料とあえたら、オーブンで焼くだけの簡単レシピです。
是非焼き立てをお楽しみ下さい。

材料
新じゃがいも(中):3個
アスパラ:4〜5本
ミニトマト:7〜8個
にんにく:ひとかけ
※オリーブオイル:大さじ1〜2
※ハーブソルト:適量
※パルメザンチーズ(粉):適量



【1】
新じゃがはよく洗い、1/8にカットします。(普通のじゃがいもの場合は皮をむきます)
アスパラは根本をカットし、1/3にカットします。
【2】
ディッシュ&ベーカーLにカットしたじゃがいもを入れラップをし、電子レンジで3分加熱します。
【3】
アスパラとにんにくを入れ、※の調味料類をいれ軽く混ぜ合わせます。
【4】
ミニトマトを加えたら200度のオーブンで20分〜25分焼いて完成です。



ディッシュ&ベーカーならオーブンやグリルで焼いた料理を熱々のままテーブルで楽しめます。
じゃがいもだけでシンプルに仕上げても、肉料理とよくあいます。
彩りに加える野菜はお好みのものでOK。キノコを加えても美味しいですよ。


「今日、お外ご飯しよう!」そんな会話が弾む今の季節。
そんな日のお料理に是非どうぞ。


【ベランダごはんしよう!】連載特集

【第1回】 ベランダごはんを美味しく簡単に♪ あると便利なとっておきソースたち
【第2回】 スタイリッシュでいてタフなテーブルウェア「ALFRESCO(アルフレスコ)」って?
【第3回】 ベランダごはん気分を盛り上げる雑貨たちをご紹介します
【第4回】手軽に作れる本格派「メイン&付け合せ」レシピ
【第5回】テーブル華やぐ「サングリア」レシピ
【第6回】自家製ミニアップルパイを楽しもう


= 文・写真:大西佳葉 =


【ご紹介したアイテム】

野菜やお肉、お魚など、食材を入れて味付けしたらグリルで加熱するだけで、食材のうまみを引き出してくれる、ディッシュ&ベーカー。
小さな取っ手がついているので、魚焼きグリルやオーブンなどから取り出しやすく、食卓にも運びやすいカタチです。
DISH&BAKER ディッシュ&ベーカー L 2,376円(税込)
ALFRESCO バンブーファイバー プレート 25cm 972円(税込)

コラムトップ

新着コラム