イッタラiittala

1881年、フィンランド南西部・イッタラという小さな村に建てられたガラス工房がイッタラの始まりです。

数多くのデザイナーがイッタラの物作りに共感し、世界中が認める製品をたくさん生み出してきました。

どんな場面にもしっくり馴染み、何年経っても飽きのこないデザインのガラス製品。現在はガラスアイテムだけでなく、陶磁器やステンレス製品なども手がける、北欧を代表するテーブル&リビングウェアブランドです。

正規品だから安心
アンジェで取り扱うすべてのイッタラの製品は、正規輸入品。その証として、イッタラのブランドヒストリーが書かれた冊子とともにお届けいたします。 正規品ですので、大切な方へのギフトなどにも安心です。
series Kastehelmi Kartio Teema Sarjaton ORIGO Aino Aalto CITTERIO98 その他

Kastehelmi カステヘルミ

Kastehelmi

2017年はフィンランド独立100周年を祝う年。これを記念した「Suomi 100」特別コレクションとして、2009年の廃番以降も世界中のイッタラファンから愛され続ける特別な色、「ウルトラマリンブルー」が待望の限定復刻を果たしました。

深い輝きを放つこの色は、透明感と真のあたたかさを持つフィンランドの国柄(国民性)への賛辞を込めたもの。

光の反射できらめく姿が美しい、「Kastehelmi(カステヘルミ)シリーズ」のしずくデザインにぴったりな魅力的なカラーです。特別なガラスレシピをもとに、フィンランドのイッタラガラス工場で作られています。

◆Designer ⁄ Oiva Toikka オイバ・トイッカ

フィンランドを代表する巨匠の一人であり、驚きを呼び起こす大胆なガラス作品が良く知られています。製造段階で生まれた問題点を斬新で優れたアイデアでカバーし、芸術的に表現するその技術と想像力は、時を経ても色褪せることなく多くのファンを魅了しています。

Kastehelmi カステヘルミ 単品

Kastehelmi カステヘルミ セット

ページのトップへ

Kartio カルティオ

Kartio

カステヘルミと同じく、「Kartio(カルティオ)シリーズ」からも限定登場。フィンランド独立100周年記念して、2009年の廃番以降も世界中のイッタラファンから愛され続ける特別な色、「ウルトラマリンブルー」が待望の復刻を果たしました。

カルティオは、フィンランドの著名デザイナー「カイ・フランク」が、毎日の生活で使われることを念頭において機能性を追求してデザインした簡素な美しさ。吸い込まれるようなブルーが、カイ・フランクらしい曖昧さのない直線的なフォルムを、より美しく彩ってくれます。

◆Designer ⁄ Kaj Franck カイ・フランク

「フィンランドデザイン界の良心」と称されてきたのは、常に色と形の調和に基づいた、シンプルで無駄のない実用品をデザインしてきたことによります。
数多くの賞を受賞し、作品の多くは、ヌータヤルヴィ・ガラス美術館に収蔵されています。
ページのトップへ

Teema ティーマ

Teema

装飾は色だけ、というシンプルな信念のもと、余分なものは取りのぞき機能を重視したデイリーユースなデザイン。ittala(イッタラ)の中でも定番アイテムとして人気の高い「Teema(ティーマ)」に、2つの新色が仲間入りです。星があふれる宇宙を想わせる「ドッテドブルー」と、2016年に世界に先駆け日本で先行販売された「ライトブルー」の、北欧らしい2つの青の世界をお楽しみ下さい。

ティーマは、1948年に発表された名作キルタ・シリーズがデザインのルーツ。時代の要請に応えて、電子レンジで使えるように、カイ・フランク自身がリ・デザインしました。

◆Designer ⁄ Kaj Franck カイ・フランク

「フィンランドデザイン界の良心」と称されてきたのは、常に色と形の調和に基づいた、シンプルで無駄のない実用品をデザインしてきたことによります。
数多くの賞を受賞し、作品の多くは、ヌータヤルヴィ・ガラス美術館に収蔵されています。

COLORカラーシリーズ 

WHITEホワイトシリーズ 

ページのトップへ

Sarjaton サルヤトン

Sarjaton

2010年に惜しまれつつも廃盤となった、アラビア社の「Oma」をベースに一新された2012年秋の新作のSarjaton(サルヤトン)。

コレクション全体の自然なフォルムとトーンは、フィンランドの古いテキスタイルにヒントを得たもの。刺繍やかご編みといった、手わざの伝統を踏まえたパターンデザインは、フィンランドのルーツと文化を教えてくれます。

◆Designer ⁄ 6人のデザイナーから生まれたコレクション

ハッリ・コスキネンを筆頭にプロダクト、ファッション、グラフィック、デジタルデザインと異分野から、若手デザイナー6人が集結した生まれたコレクション。
彼らは北欧の物作りに不可欠な「伝統」「自然」などの要素をしっかりと練りこみつつ自由で柔軟な発想をスパイスとして散りばめ、Sarjaton(サルヤトン)は生まれました。
ページのトップへ

ORIGO オリゴ

ORIGO

デザイン界に旋風を巻き起こしたオリゴ。カップやボウル・プレートのひとつひとつがあらゆるテーブルウェアや料理と無限のコンビネーションを 生みだします。 たったひとつのオリゴがあなたの家を明るくしてくれます。

◆Designer ⁄ Alfred Häberli アルフレッド・ハベリ

1964年アルゼンチンのブエノスアイレスに生まれた。現在は、スイスのチューリッヒにスタジオを構え、活動しています。国際的な工業デザイナーとして知られ、最近ではチューリッヒのデザインスクール(Schule fur Design)、ミラノのドムスアカデミーの 教壇に立っています。

ORIGO オリゴ 単品

ORIGO オリゴ セット

ページのトップへ

Aino Aalto アイノ・アアルト

Aino Aalto

「アアルト・グラス」は、ミラノ・トリエンナーレ展でも金賞を獲得しています。 シンプルで時代に左右されないそのデザインは、すでに70年以上も私たちの生活の中に息づいてきました。「アアルト・グラス」につけられた凹凸は、手を滑らせてグラスを落とすことがないようにという細やかな心遣い。

アイノ・アアルトは、それを美しい造形にまで高めることに成功しています。

◆Designer ⁄ Aino aalto アイノ・アアルト

建築家アルヴァ・アアルトの妻であるアイノ・アアルトは、デザインに実用性と簡潔さを反映させることを目指していました。
この理想は、都会化、大量生産、実用主義という1930年代の精神に合致し、現代にも受け継がれています。

Aino Aalto アイノ・アアルト 単品

Aino Aalto アイノ・アアルト セット

ページのトップへ

CITTERIO98 チッテリオ98

CITTERIO98

大胆で、特徴的なデザインと、大きく使いやすい形状を持つチッテリオ98シリーズは、モダンクラシックとしての高い称号を得ています。

伝統的なレストランカトラリーから影響を受けたつや消し仕上げのデザインはフォーマルな場所でも、ご家庭でも、同様にリラックスしたひと時をもたらします。

◆Designer ⁄ Antonio citterio アントニオ・チッテリオ

「フィンランドデザイン界の良心」と称されてきたのは、常に色と形の調和に基づいた、シンプルで無駄のない実用品をデザインしてきたことによります。
数多くの賞を受賞し、作品の多くは、ヌータヤルヴィ・ガラス美術館に収蔵されています。
ページのトップへ

Others その他

other

1950年代の終わり頃から、アラビアにおけるムーミン製品が登場し、1990年より子供用食器セットや、マグカップなど、本格的にシリーズ化されました。
トーベ・ヤンソンのオリジナル作画をベースとして、トーベ・スロッテ・エレバントがそれぞれのブランド用にデザインしています。

kiviはフィンランド語で石を意味します。小さいながらお部屋のムードまでガラリと変えてくれる、感度の高いインテリアアイテムは、ギフトとしてもピッタリです。

お気に入りを飾る楽しさをイッタラは、私たちに教えてくれます。

ページのトップへ