日々のコラム

Category
特集
  • 梅の季節到来
  • カラー別常備菜(レシピ)
  • お片付け
  • ベランダごはんしよう
  • いいもの
  • WECKで作るレシピ
  • 作り置き万能タレ特集
タグ
Editor
イメージ

スタッフ/宮城

土いじりも、キッチンに立つのも、家具のペンキを塗り直すのだって。決して器用ではないけれど、小さな冒険が楽しい今日この頃です。

イメージ

スタッフ/大西

4歳女の子ママ。フードコーディネーター。
今日も美味しく、楽しく、笑顔で過ごせますように。

SNS
FACEBOOK
INSTAGRAM
  • angers_web

    アンジェ公式Instagram新商品や話題のアイテムスタッフのおすすめなどアンジェの今をお届けしています。

  • angers_web

    エブリデイキッチン
    by.angers
    「毎日の料理を楽しくするキッチングッズ」をレシピと共にご紹介。

  • angers_web

    アンジェファッション公式アカウント。新商品やトレンドアイテム、コーディネートなどバイヤー目線でご紹介

2018年03月07日

春爛漫。桜の盆栽で、おうちを春色に。

いつもの景色が春色に。
今日は部屋の中が春色に染まる桜の盆栽のお話。

毎年この季節になるのが待ち遠しくなるような、アンジェでも人気の桜の盆栽。
お部屋の中でふんわりと咲く桜を眺めれば、どこか心もほっこり。テーブルの上でお花見まで楽しめます。



そんな桜の盆栽が今年も入荷しました!自分への春のご褒美としてはもちろんのこと、ご高齢でなかなかお花見に行けないお祖母ちゃんや、大切な方への春のご挨拶ギフトにぴったりですよ。



■  今なら選べる 2タイプの「桜の盆栽」 


<旭山桜の盆栽>



この春は、ご家庭でお花見を。手軽に桜の美しさを楽しむことが出来る、旭山桜の盆栽が届きました。
旭山桜は、江戸時代から続く日本有数の植木産地で生産されたあまり大きくならない扱いやすい品種の桜。
職人達が一鉢一鉢丁寧に、瀬戸焼の器に植えこんだものをお届けしています。

本物の桜の木だから個体差はあるものの、4月には愛らしいピンクの花を咲かせ、そのまま大事に育てると来年も花をつけてくれるのも魅力のひとつ。春の訪れを告げ、日本人であることを幸せに感じさせてくれる桜との暮らしは、忘れかけていた四季を楽しむ豊かな心を思い出させてくれます。

▼ご紹介した商品
旭山桜の盆栽


<南殿桜の盆栽>



日差しが差し込む暖かな部屋で、家族と寛ぎながらお花見を。そんな少し特別な時間を楽しむなら、囲む桜もまた特別なものが良い、そんな想いを叶えるのが南殿桜の盆栽です。

まだご家庭に出回っている数が多くない、少し珍しい品種がこちら。京都御所・南庭に植えられていたことから、その名が付けられたとされています。

「京都御所の景色をご自宅で。」そんな贅沢な桜を、職人達が丁寧に信楽焼の器に植えこんだ盆栽。4月には繊細な八重咲きの花が春の訪れを告げ、日常で四季を楽しむ「豊かな心」を思い出させてくれます。

▼ご紹介した商品
南殿桜の盆栽




桜の盆栽は2タイプとも、3/24(土)〜3/25(日)にお届け予定です。
お届けから1〜2週間ほどで開花する桜たち。
ぜひこんなアイテムで、お部屋に春を呼び込んでみませんか?


【ご紹介したアイテム】

旭山桜の盆栽【送料無料】 4,319円(税込)
南殿桜の盆栽【送料無料】 7,559円(税込)




コラムトップ

新着コラム

期間限定送料無料