気ままな暮らしの向こう側 日々のコラム

秋めく今の季節必見!新米を美味しく食べるアイテム5選

秋めく今の季節必見!新米を美味しく食べるアイテム5選

少しずつ涼しくなり、過ごしやすくなってきた今日この頃。
そんな秋といえば食欲の秋。いろいろな食材が美味しい季節です。

そんな食材たちと一緒に食べたいのが、真っ白なごはん。
秋とえいば、なんといっても新米!

どんな食材にも合う新米を、「もっと美味しく食べる」ためのアイテムを5つご紹介していきます。


きちんと測るのがおいしさの秘訣


ごはんが美味しく炊ける秘訣って知っていますか?

いくら美味しいお米でも、お米を正確に測れていないと台無し。
おいしいごはんの秘訣は、正確な計量なんです。

alt

そこでおすすめなのが、マーナの計量カップ
なんとこれ、お米のプロと開発したアイテムなんです。

alt

お米がすくいやすい形で、普通の計量カップよりも便利な秘密がいっぱい。

・薄くてまっすぐなフチ
・長くて持ちやすい柄
・すり切りしやすい形状

一度使ったら便利すぎてやめられない、そんな魅力が詰まったアイテムですよ。

【ご紹介したアイテム】
美味しいごはんのカギは、正確なお米の計量。そんなプロの意見から生まれた計量カップ。隅々までお米のすくいやすさを追求した、究極のカタチに設計されています。

マーナ 極 お米がすくいやすい計量カップ/MARNA



艶々ごはんのポイントは米とぎ


日々のごはんを炊く際に毎日行う、米とぎ。
少し面倒だな......と感じるママさんも多いはずです。

alt

そんな米とぎを、ちょっとだけ便利にするアイテムをご紹介。

alt

こちらは、お米を研ぐのにぴったりな伝統工芸品「またたびざる」を再現したアイテム。

米とぎで陥りやすいのがお米が割れてしまう事。
お米が割れてしまっては、おいしさも半減です。
このアイテムは、柔らかな素材で、お米が割れてしまうのを防いでくれますよ。

【ご紹介したアイテム】
福島の工芸品「マタタビザル」を、柔軟性のある特殊素材で再現。お米を上手に美味しく研ぐことにこだわった、ざるとボウルのセットです。

【日本製】 米とぎにも使えるザルとボウル



穴のない土鍋でふっくらごはん


ごはんを炊く際に使う炊飯器。
どの炊飯器でも変わらない......?いいえ、やっぱり変わるんです。

alt

そこでおすすめしたいのが、この土鍋。

土鍋で炊くと美味しいのは知っているけれど、上手に炊けるのか不安に感じることも。
そんなイメージを全て覆すのがこちらのアイテムなんです。

alt

蒸気穴がないので、ごはんをしっかり蒸らせることができ、しっとりツヤツヤの仕上がりに。
おひつとしても使えるので、残ったご飯はそのまま冷蔵庫で保存できますよ。

サイズも選べる3種類。
自分の食卓にあったサイズが選べます。

【ご紹介したアイテム】
耐久性・保温性に優れた三重県の萬古、「かもしか道具店 ごはんの鍋」。食卓にそのまま出しても、絵になるルックス。電子レンジで温め直しもOKです。

かもしか道具店 ごはんの鍋 三合炊き
かもしか道具店 ごはんの鍋 ニ合炊き
かもしか道具店 ごはんの鍋 一合炊き




艶やかごはんを盛り付けたい


おいしそうに炊けたふっくら艶々ごはん。
炊き立てだからこそ、しゃもじにお米がくっつくのがお悩み…。

alt

そんなお悩みを解決するために開発されたのが、究極のしゃもじ
何年使っても、お米がくっつくことがありません。

alt

しかも、ヘラ面は極薄。
炊き立ての柔らかなごはんを潰すことなく、すくう事が可能です。

シャリ切りのしやすさも満点◎
衛生的なこのしゃもじで、ごはんのおいしさも格段にUPする事間違いなし。

【ご紹介したアイテム】
シャリ切りのしやすさにこだわって作られた極みしゃもじに、より米粒がくっつかない素材のプレミアムバージョンが登場です。もっと美味しいご飯にこだわる方へ。

マーナ 極しゃもじプレミアム/MARNA



衛生的に保存するのがおいしさの近道


お米は生もの。酸化を防いで保存する事で、常に美味しいご飯が食べられるんです。

お米を買った袋のまま保存するのはNG。
小さな穴が空いているため、酸化が進みやすいんです。
そのため、別の容器に入れて保存するのが◎

alt

実は、お米を新鮮に保存するための保存袋があるんです。
それが、極お米保存袋

alt

鮮度を保つ嬉しいポイントが盛り沢山。

・しっかり密封するジッパー
・中の空気が抜ける逆止弁
・マチ付きで自立
・中身に合わせて畳めるコンパクトサイズ

3層構造なので、光・空気・臭いを遮断。
お米のおいしさを損わせません。

新米も新鮮な状態で保存しちゃいましょう!

【ご紹介したアイテム】
3層構造で光・空気・臭いを遮断し、お米の鮮度保持を極めた保存袋。ジッパーでしっかり密封してお米が酸化しにくく、米びつと違ってコンパクトに冷蔵庫に収納できるのも◎

マーナ 極お米保存袋/MARNA


食欲の秋。でも、コロナウイルスでおうち時間が増えそうな今年。
家に篭りがちだからこそ、食卓にはこだわりたい。

だからこそ、食卓をちょっと豊かにする。そんなアイテムをご紹介してきました。
食卓が豊かになると、きっと幸せも増えるはず。
今年だからこそ、美味しいごはんを家族で食べて、小さな幸せを見つけていきましょう。

コラムトップ
期間限定送料無料