気ままな暮らしの向こう側 日々のコラム

まるごとカマンベールでチーズとろ〜り、おうちパーティー気分で楽しめる「トマト串鍋」レシピ

まるごとカマンベールでチーズとろ〜り、おうちパーティー気分で楽しめる「トマト串鍋」レシピ

冬になると恋しくなる鍋。
例年のように外や多人数で楽しむことが難しいからこそ、今年はおうちでも色々なバリエーションの鍋を楽しみたいですね。

定番の水炊き、寄せ鍋も美味しいけれど、今年ちょっと試してみたいのが、鍋の真ん中にカマンベールをドンっ!入れた「カマンベールまるごと串鍋」。

串に具材をさせば、パーティー気分で楽しめ、直箸で鍋をつつく心配もなし。
新しい生活様式にもあったスタイルの鍋です。

トマトベースのスープなので、シメのリゾットまで充分に楽しめること間違いなし!の鍋レシピをご紹介します。


カマンベールまるごと串鍋の作り方

【材料】(3〜4人分)
■ 鍋スープ
トマト缶(ホール)…1缶(400g)
水…500ml
ケチャップ…大さじ1
固形コンソメの素…1個
ニンニク…1片
塩…少々
■ 鍋の具
カマンベールチーズ…1個
うずらの卵…9〜12個
ベーコン…1/2パック
プチトマト…9〜12個
グリーンアスパラ…3〜4本
豚バラ肉(薄切り)…100g
キャベツ…1/4個
ブロッコリー…1/4本
人参…1/2本
かぼちゃ…1/8個
ウインナー…1袋
しめじ…1/2袋

まるごとカマンベールでチーズとろ〜り、おうちパーティー気分で楽しめる「トマト串鍋」レシピ
【1】お好みの食材を串にさしていきます。
・ウイナー&うずら
ウィンナーは半分にカットして茹でたうずらと交互に
・アスパラ&豚肉
アスパラは根本の硬い部分を削ぎ、3〜4等分にしたら豚肉を巻く
・ミニトマト&ベーコン
ミニトマトにベーコンを巻きつけて3個づつ串にさす
・カボチャ&ウインナーなどお好みで。
人参はスライスして丸めたら串刺しに。ブロッコリーとしめじは1口大に食べやすくしておきます。

【2】鍋にみじん切りしたニンニクとオリーブオイルを入れて加熱します。

【3】香りがたったらトマト缶を入れます。
※トマトは事前に潰しておきます。
水、コンソメ、ケチャップを入れてしっかり目に味を整えれば、ベースになるスープの完成です。

【4】ザク切りにしたキャベツを敷いていきます。

まるごとカマンベールでチーズとろ〜り、おうちパーティー気分で楽しめる「トマト串鍋」レシピ

【5】串に刺した具を並べていきます。隙間に、ブロコリーとしめじを入れて蓋をして火を通します。

【6】カマンベールは上部の硬い部分をそいでおきます。
具材に火が通ったら鍋の蓋をあけ、具材の真ん中にカマンベールチーズ入れます。チーズがとろりとしてきたら完成です。

まるごとカマンベールでチーズとろ〜り、おうちパーティー気分で楽しめる「トマト串鍋」レシピ
お好みでカマンベールに黒胡椒をかけても。

まるごとカマンベールでチーズとろ〜り、おうちパーティー気分で楽しめる「トマト串鍋」レシピ
串をチーズフォンデュのように、チーズに絡めていただきます。

まるごとカマンベールでチーズとろ〜り、おうちパーティー気分で楽しめる「トマト串鍋」レシピ
チーズがスープに溶けていく味の変化も楽しめるトマト鍋。
串で色々な野菜の味を楽しんだら、最後はご飯を入れてリゾットにしても。パスタにもよくあいます。

コツ・ポイント


キャベツなどの具材から水分が出るので、ベースになるスープはしっかり目の味付けにしておきます。
材料は、トマトとチーズにあいそうなものなら何でもOK。是非家族好みの具材でアレンジしてみてください。


【ご紹介したアイテム】
いろいろな熱源で使えるKAKOMI IH土鍋。こちらは3〜4人分に丁度いい、2.5Lサイズ。ヘルシーな蒸し料理も楽しめます。

KAKOMI IH土鍋 2.5L /KINTO キントー


コラムトップ
期間限定送料無料