気ままな暮らしの向こう側 日々のコラム

どこで活躍してる?我が家の「bon moment (ボンモマン)帆布素材の収納トート」使い方をご紹介

どこで活躍してる?我が家の「bon moment (ボンモマン)帆布素材の収納トート」使い方をご紹介

ものに定位置を決めて、出したら元の場所へ片づける。
片付けの「基本のき」は分かってはいても、日々の暮らしの中で
「あれ、さっき片付けたばかりなのにもう元通り…」とがっかりしてしまうシーン、ありますよね。

特に子どもと暮らしていたり、使用頻度の高いアイテムは、出しては片づけるのループに疲れてつい出しっぱなしにしてしまいがち。

ざっくり片付けられるのに、インテリアに馴染む収納アイテムがあったら。
そんな想いでつくられたのが、bon moment 目隠しできる 帆布素材の収納トート M/ボンモマンです。

「出番が多いアイテムは、すぐ手の届く場所に収納してしまおう」と発想を転換してしまえば、何だかごちゃついて片付かなかった場所もすっきり整うかもしれません。


暮らしに溶け込むナチュラル収納


「誰でもポンポンと簡単に片づけられて、取り出しやすいカタチ」
「インテリアに馴染むデザイン」
「場所を変えても、収納するモノを変えてもマルチに活躍」

bon moment(ボンモマン)の 目隠しできる 帆布素材の収納トート Mは、そんな3拍子が揃った収納アイテムです。

シリーズでSS・S・M・Lと種類がある中で、こちらは正方形に近いMサイズ。A4サイズのものを縦に収納できるサイズ感です。

どこで活躍してる?我が家の「bon moment (ボンモマン)帆布素材の収納トート」使い方をご紹介

20オンスの厚手の帆布素材で作られているので、しっかりと自立。
在宅ワークで必須のノートPCや書類など、重たいものも入れられます。

内側は汚れが付きにくいようコーティングされており、
表側も撥水加工が施されているので汚れた洗濯物なども気にせず収納OK。

そして、注目すべきは目隠しできるフラップ
ポンポン収納したあとは、このフラップをさっとかけるだけ。

どこで活躍してる?我が家の「bon moment (ボンモマン)帆布素材の収納トート」使い方をご紹介

取り出す際もめくるだけなので、布をかけたり、中身が見えないように設置場所を工夫したり…という手間もありません。

持ち手付きで、各部屋へ持ち運ぶ際もラクラク。

どこで活躍してる?我が家の「bon moment (ボンモマン)帆布素材の収納トート」使い方をご紹介

例えば
・子どもの着替えセットをクローゼット→サニタリーへ
・今日遊ぶおもちゃを子ども部屋→リビングへ
・洗濯して畳んだタオルをリビング→サニタリーへ
など。
リビング、寝室、サニタリー、キッチンと様々な場所で活躍してくれます。

どこで活躍してる?我が家の「bon moment (ボンモマン)帆布素材の収納トート」使い方をご紹介

ここからは、実際愛用しているアンジェスタッフの使い方をご紹介していきますね。


バイヤー平山「どのカラーと組み合わせても相性がいいです」


どこで活躍してる?我が家の「bon moment (ボンモマン)帆布素材の収納トート」使い方をご紹介

帆布素材の収納シリーズは、家のいたるところで愛用中です。
一番使っているのはこどものおもちゃ収納。

お家によっておもちゃの種類や量は様々だと思いますが、我が家では、
SSサイズ・・・こまごましたおもちゃ
S、Mサイズ・・・ある程度シリーズでまとまりのあるおもちゃ
Lサイズ・・・ぬいぐるみなどボリュームのあるもの
などで仕分けして使っています。


どこで活躍してる?我が家の「bon moment (ボンモマン)帆布素材の収納トート」使い方をご紹介
▲左からS、Mサイズです

使用頻度の低いものは、テレビボードの下の引き出しや押し入れに入れて。
よく使うおもちゃはリビングに出しっぱなしにしています。
色もあえて統一せずに組み合わせていますが、どの組み合わせでも相性がいいところも◎。
カゴ系の収納と合わせておいても可愛いのも気に入っているポイントです。


バイヤー立野「フラップがほこりも防いでくれて、必要な時にすぐ取り出せます」


どこで活躍してる?我が家の「bon moment (ボンモマン)帆布素材の収納トート」使い方をご紹介
▲こちらはSサイズです。

目隠しできる帆布素材の収納トート、少しずつ増えてきて
お家の色々なところで全サイズ使っています。

在宅ワーク中、仕事の資料やサンプルを入れる収納として。
必要なときにサッと取り出せるようにしています。


どこで活躍してる?我が家の「bon moment (ボンモマン)帆布素材の収納トート」使い方をご紹介
▲こちらはMサイズです。

Mサイズは夫と息子二人の帽子入れに大活躍。
それまで玄関まわりにゴチャゴチャしていたものを、ひとまとめにして玄関においています。
フラップがついているので、ほこりもかぶらず、見た目もスッキリ。
必要な時にはすぐに取り出せるのでとても満足しています。

どこで活躍してる?我が家の「bon moment (ボンモマン)帆布素材の収納トート」使い方をご紹介

アウトドアや旅行のシーンで使う2軍帽子はクローゼットに。
無印良品の収納を既に使っていたので、色をあわせてナチュラルにしました。見えないところですが統一感が出るのでお気に入りです。


バイヤー田澤「頻繁に使うものは、帆布収納に入れるだけでスッキリ」


どこで活躍してる?我が家の「bon moment (ボンモマン)帆布素材の収納トート」使い方をご紹介

新しいSSサイズとMサイズが使いやすくて重宝しています。
取っ手が付いていて持ち運びしやすいので、こまごましたものを片付けるのに便利。

SSサイズには家で飼っている猫のおもちゃやブラシを。
文庫本の本棚にすっぽりはまるコンパクトさが嬉しいです。

どこで活躍してる?我が家の「bon moment (ボンモマン)帆布素材の収納トート」使い方をご紹介
▲こちらはSSサイズです

Mサイズは趣味のフルートで使う楽譜や譜面台をまとめて収納しています。
まとめて置いておくと、そのまま練習部屋に運べるのでとっても便利。

どこで活躍してる?我が家の「bon moment (ボンモマン)帆布素材の収納トート」使い方をご紹介

もう一つのMサイズには、毎回洗濯しないデニムを入れています。
一回着た服は収納ケースに入れたくなかったため積み上げていたのですが、見栄えが悪くて。
帆布素材の収納シリーズに入れると見た目もすっきりして気持ちが良いです

どこで活躍してる?我が家の「bon moment (ボンモマン)帆布素材の収納トート」使い方をご紹介

頻繁に使うものほど置き場所に困る…ということがあるので
帆布収納に入れるだけで便利に素敵に収納できるところがお気に入り

です。



いかがでしたか?

bon moment(ボンモマン)の目隠しできる 帆布素材の収納トートは、アイディア次第でマルチに活躍してくれる優れものです。

家族の成長や時間の経過とともに、ベストな収納方法は変わるもの。
その度に収納グッズを見直すのではなくて、場所が変わっても活躍してくれるbon moment(ボンモマン)の帆布素材の収納トートなら、
長く暮らしに寄り添ってくれるアイテムになりそうです。


【ご紹介したアイテム】
20オンス厚手の帆布素材で作ったトート型収納Mサイズ。フラップがあるので、中のものが丸見えになりません。

bon moment 目隠しできる 帆布素材の収納トート M/ボンモマン



【関連アイテム】


・bon moment 目隠しできる 帆布素材の収納トート SS/ボンモマン



・bon moment 目隠しできる 帆布素材の収納トート S/ボンモマン



・bon moment 目隠しできる 帆布素材の収納トート L/ボンモマン


コラムトップ
期間限定送料無料