気ままな暮らしの向こう側 日々のコラム

インスタグラマーcafe_closet02さん流「伸縮できるアルミハンガー」を使った時短洗濯術

インスタグラマーcafe_closet02さん流「伸縮できるアルミハンガー」を使った時短洗濯術

あっという間に12月が終わろうとしています。
もうすぐ仕事納めとなる会社勤めの方も、
お子様が冬休みに向けてそわそわしているママさんも、
年の瀬らしいばたばたと忙しい日々をお過ごしではないでしょうか?

どんなに街中が浮足立っていても、イベント事が多くても、
なかなかおさぼりできないのが「家事」。

掃除・洗濯・料理などなど、少しでも「楽」したいですよね。
今回は、そんな家事の中でも「洗濯」に注目。

洗濯機を回して、ハンガーにかけて干して、取り込んで、畳んで、、、。
このルーティンを少しでも時短できたら、1日にちょびっと余裕ができそうです。

今回紹介する取り込みらくらく! 伸縮できるアルミハンガー 5連は、時短洗濯を叶えるアイテム。

上手に使いこなして、時短洗濯を叶えているインスタグラマー@cafe_closet02さんに実際の使用感を聞いてみました。

これが届いてから洗濯が楽しくて仕方ない〜


白が基調のインテリアに、柔らかさや優しさを感じる家具や雑貨たち。随所に見られる収納術も参考にしたくなる@cafe_closet02さんのアカウント。

NEWハンガーとして、こちらのアイテムを取り入れていただきました。

インスタグラマーcafe_closet02さん流「伸縮できるアルミハンガー」を使った時短洗濯術

「これが届いてから洗濯が楽しくて仕方ない♡
#秒速 #たためる #首が広がらない

あと2つくらい欲しいんです。特に取り込みが時短です!」


インスタグラマーcafe_closet02さん流「伸縮できるアルミハンガー」を使った時短洗濯術

とても上手に使いこなしてくださっている動画もご紹介。





<写真・動画・コメント @cafe_closet02さま>

時短ポイントをおさらいしてみましょう〜!

ワンタッチで取り込みラクラク


まずは取り込みラクラクで時短。
理由は、ハンガー下にあるツマミ。

普通のハンガーの場合は、袖を抜いて襟口から通し、一枚一枚外していきますよね。
しかしこのツマミのおかげで、
つまむだけのワンタッチで、アームが閉じる設計になっているんです。

インスタグラマーcafe_closet02さん流「伸縮できるアルミハンガー」を使った時短洗濯術

衣類をサクサク取り外せるため、取り込みが一気に完了。
使ったあとや一時取り込みにも便利な縦てかけフックにもなるため、場所をとらないところも◎。

インスタグラマーcafe_closet02さん流「伸縮できるアルミハンガー」を使った時短洗濯術

伸び伸びアームで、干すのもカンタン


タートルネックやハイネックなど襟口の狭いもの・生地が固めのものをハンガーにかけるときは、
伸びないように、下から通さないといけなかったりとひと手間かかってしまいます。
そんな時は二つめの時短ポイント、伸び伸びアーム。

インスタグラマーcafe_closet02さん流「伸縮できるアルミハンガー」を使った時短洗濯術

襟口にまっすぐ差し込んで、アームを左右に開くだけ。
襟を伸ばすこともなく、衣類の中でハンガーをもぞもぞさせる必要もなし。

インスタグラマーcafe_closet02さん流「伸縮できるアルミハンガー」を使った時短洗濯術

アームは45cm〜62cmまで伸びるので、子供から大人サイズまでまとめて干すことができます。

忙しいときの家事は、こんなアイテムに頼って時短で済ましてしまうのはいかがでしょうか?

・ご紹介したアイテム
取り込みらくらく! 伸縮できるアルミハンガー 5連


  • アンジェ編集部
    アンジェ編集部
    気ままな暮らしのライフスタイルショップ。話題のグッズや限定イベント、暮らしに役立つ情報をお届けします。



コラムトップ
期間限定送料無料