気ままな暮らしの向こう側 日々のコラム

「スマホポーチショルダー」実際どう使ってるの?アンジェスタッフに聞いてみました

「スマホポーチショルダー」実際どう使ってるの?アンジェスタッフに聞いてみました

今年の2月にアンジェに初登場し、初回入荷分が完売した「スマホポーチショルダー」。
アンジェスタッフの愛用者も多く、「もっとこうなったらいいのに。」と様々なアイデアが続々と出てきたことから、スタッフの声にバイヤーのこだわりをプラスしたアンジェ別注モデルを製作しました。

アンジェ別注モデルで変更した3つのポイントはこちら。
「スマホポーチショルダー」実際どう使ってるの?アンジェスタッフに聞いてみました

【VOICE1】
「チェーンベルトだと、うなじあたりの髪の毛が引っ張られて痛いときがある、、、」
【ここを改善】
ショルダーを革ひも仕様に。金属製ではないから軽量化も実現◎

【VOICE2】
「マチがないから小銭が若干出しづらいかも、、、」
【ここを改善】
マチ付きにして、スムーズな出し入れが可能に。

【VOICE3】
「シンプルでスマートだけど、女性らしさが加わるともっといいな〜」
【ここを改善】
ゴールドのファスナーやタッセルをつけて、デザインを上品に。

「スマホポーチショルダー」実際どう使ってるの?アンジェスタッフに聞いてみました

より使いやすく生まれ変わった「【アンジェ別注】タッセル付 牛革スマホポーチショルダー」
今回は、スタッフが実際にどんなシーンで使っているのかをご紹介します。

■ 一番多い使用シーンは、やっぱり「オフィス内」


会議室に移動したり、お手洗いに行ったり、お昼に出たり、、、。社内にいても何かと移動が多いお仕事中。

筆記用具やポーチなど、ほかのものをもっていると携帯をどこかに置き忘れてしまったなんて経験がある方も多いのでは?
移動中に必須な持ち物といえば、「スマートフォン・社員証・お金」。
これらをまとめてポーチに入れて、手ぶらになれれば、置き忘れの心配も一気に解消〜!

「スマホポーチショルダー」実際どう使ってるの?アンジェスタッフに聞いてみました

移動中はもちろん、業務でもスマートフォンを使うことも多いアンジェでは、出社次第すぐに身に着けている人も多いんです。
これがあれば、ポケットなしのボトムでも問題なく、必要なアイテムを常に身につけられます。

「スマホポーチショルダー」実際どう使ってるの?アンジェスタッフに聞いてみました

裏面にはカード入れが3つ付いているから、社員証をいれておけば、入室も楽々!
業務中に必要なものはこれ1つでまとまるから、一度使い始めると手放せなくなるスタッフが続出中です。

「スマホポーチショルダー」実際どう使ってるの?アンジェスタッフに聞いてみました

■ 小さなお子様のいるママは、「お散歩グッズとして」


4歳男児のママスタッフは、近所の公園へ遊びにいくときに活用。

「近所の歩いていける範囲のお散歩なら、荷物は最小限で十分。
必ず持って行くスマートフォン以外に、お財布やポーチなども入れた小さめの鞄を持って行っていましたが、スマホ以外はほとんど使わないので、わざわざ鞄を持ち歩く必要って実はなかったんです。
スマホショルダーに出会ってからは、これ1つでOKだからとても楽チン!


「スマホポーチショルダー」実際どう使ってるの?アンジェスタッフに聞いてみました

さらに梅雨時期になり、新たな魅力も発見!

「4歳の動きたい放題の息子は、雨でも外に行きたがります。
そんな時我が家では、ちょっとそこまでお散歩をするんですが、ここでスマホショルダーが大活躍!

お散歩中、1人でとことこ歩いていくことも多い息子ですが、見通しの悪い雨の日はやっぱりまだ怖い。しっかり手をつないで歩きたいんです。

今までは、鞄はリュック・右手に傘・左手に息子の手!の状態で雨の日のお散歩をしていましたが、その状態で歩くと、リュックが濡れてしまって、ちょっぴりブルーな気持ちになることも、、、。
でもスマホショルダーがあれば、最低限の荷物を持ってスマートに手ぶらになれるから、片手に傘、片手に息子の手をしっかり握れて、雨にも濡れずにお散歩を楽しめるんです。



「スマホポーチショルダー」実際どう使ってるの?アンジェスタッフに聞いてみました

スマホポーチショルダーにスマートフォンと少しのお金を入れて持ち歩けば、あらゆるシーンで、ミニマリストな生活が叶いそうです。


■ 普段使いに留まらない!「旅行のお供に」


普段からオフィスでスマホポーチを使用しているスタッフは、旅行先にも愛用しているとのことで、使い勝手について聞いてみました。

リゾート地などであれば、街歩きの時は荷物を最小限にして、解放感を思いっきり味わいたいですよね。
スマートフォン・クレジットカード(カード入れはもちろん、防犯面を考えて、ファスナー付きポケットに入れるのも◎)が手ぶらで持ち歩けるから、海辺の散歩、ホテル近くでショッピング♪という時は、荷物はスマホポーチ1つで十分。

「スマホポーチショルダー」実際どう使ってるの?アンジェスタッフに聞いてみました


「2泊3日の旅行で、荷物のほとんどはキャリーケースの中。常にもっていたいものって意外とスマートフォンとお金くらいなんですよね。
旅行先についてからは、キャリーケースはホテルに預けて、ホテルから近いところへいくときは、スマホショルダーだけ持って出かけられます。
車で移動したときも車内に鞄を置いて行けば、街を歩くときはスマホショルダーだけかけて手ぶらでOK!

いろいろなところを歩き回ったり、たくさん写真を撮ることが多い旅行で、楽に最低限の荷物を持ち歩くことができるので、快適な旅行になりました。」


「スマホポーチショルダー」実際どう使ってるの?アンジェスタッフに聞いてみました

「スマホポーチショルダー」実際どう使ってるの?アンジェスタッフに聞いてみました

スタッフ愛用のシルバーの他、ゴールドなどアクセントになるカラーをチョイスすれば、普段とは違う旅行シーンにぴったりのコーディネートが完成しますよ。

いかがでしたか?

いろいろなシーンで活躍してくれる「スマホポーチショルダー」。
シンプルで快適な「大人のポケット」、取り入れてみませんか?

【ご紹介したアイテム】

スマートフォンの置き忘れや紛失防止にも役立つ、スマホサイズのショルダーポーチ。リアルレザー(本革)だから、お仕事などのビジネスシーンにも馴染みます。
【アンジェ別注】 タッセル付 牛革スマホポーチショルダー


コラムトップ
期間限定送料無料