気ままな暮らしの向こう側 日々のコラム

【今月のスイーツ】混ぜて冷やすだけ!みんな大好き「白くま風アイスバー」

【今月のスイーツ】混ぜて冷やすだけ!みんな大好き「白くま風アイスバー」

お菓子が焼ける時のワクワク感は、いくつになっても幸せの時。
その香りに囲まれると、いつもの景色までキラキラして見えてきます。

「月に一度の手作りお菓子」をテーマにご紹介する、今月のスイーツ。
毎週は難しくても、月に一度!と考えるとトライしやすくなります。

盛夏の空が眩しいこの季節、今食べたいのはやはり冷たいスイーツ!
お盆目前の本日は、今SNSでも話題の「白くま風アイスバー」をご紹介します。

手作りアイスバーは手軽さがなんといっても魅力!
身近な材料で楽しみながら作ることができますよ。


白くま風アイスバーの作り方


【材料】ムーミン×BRUNO アイスバー4個分
牛乳…200ml
練乳…60g
ゆであずき…50g程度
ミックスフルーツ缶(みかん、パイン、チェリーなど)…1缶

【今月のスイーツ】混ぜて冷やすだけ!みんな大好き「白くま風アイスバー」

【1】牛乳と練乳をボウルでよく混ぜ合わせます。

【2】ミックスフルーツ・ゆであずきをバランス良く、アイスバーの容器に入れていきます。
※大きめのものは食べやすい大きさにカットします。

【3】アイス液を静かに流し入れます。

【4】冷凍庫で冷やし固めて完成です。

【今月のスイーツ】混ぜて冷やすだけ!みんな大好き「白くま風アイスバー」

シリコン製の型なので、固まった後、型から出すのも簡単。
バーもしっかりとした作りで、少々大きめですが最後まで安定して食べられます。

【今月のスイーツ】混ぜて冷やすだけ!みんな大好き「白くま風アイスバー」

砂糖を使わないので、アイス液は火にかける必要もなし。
混ぜるだけで簡単に作れます。
優しい甘さなので、お好みで練乳の量は調整して下さい。シロップ漬けのフルーツを使わない場合、練乳は70〜80g程度使うとしっかりとした甘さに仕上がります。

【今月のスイーツ】混ぜて冷やすだけ!みんな大好き「白くま風アイスバー」

優しいミルク味ながらも、食べる毎にいろいろな味わいが楽しめるのが「白くま風アイスバー」の楽しいところ。
あんこの甘さや、フルーツの酸味も楽しめる、簡単ながら奥深いアイスキャンディーです。

お好みのフルーツで、子どもと一緒に作れば夏休みの楽しい思い出にもなりそうです。


ご紹介したアイテム

北欧フィンランドの人気者たち、ムーミン・リトルミイ・スナフキン・ニョロニョロが、アイスキャンディーメーカーになりました。
【ムーミン×BRUNO】 アイスバー ムーミン/ブルーノ


コラムトップ
期間限定送料無料