気ままな暮らしの向こう側 日々のコラム

【試食レポート】 タピオカ、、、行列に並ぶのやめました。

【試食レポート】 タピオカ、、、行列に並ぶのやめました。

空前のタピオカブームですね。

(行列に並ぶんでしょ〜、ただ甘いだけでしょ〜、そこまでして・・・)という、大人達に漂う暗黙の空気感。

でも、実はタピオカが好きで、気になっているし、飲みたい。
ただ、あまりにもすごーい行列で諦めてしまっている皆さま。

「飲みたい時に、行列ゼロで美味しく飲める!」

そんな、大人でもOKなおうちタピオカドリンクが届きました。

【1】 立派なカップに、太ストロー付き。


まず、届いてビックリ。
全部、付いている。
作り方は、インスタントラーメン並みに簡単。

alt

・HOTは、お湯を注いで混ぜて5分。
・ICEは、そこに氷をプラス。
・混ぜる時は、付属のストローを使用。

なんと、カップ・ミルク・マドラーが不要なんです。(アイスの場合は氷をご用意ください。)

カップ麺は食べるのにお箸が必要ですが、このタピオカドリンクはタピオカ用の太ストローも付いていて、ホントにお湯意外に何も要らないんですッ。

※カップには約5分とありますが、5分だとシャキッと感が少し残る若々しい感じ。+2分くらいだと、周りがトロンで中がモチッとしたタピオカになるので、お好みで加減してみてもよろしいかと思います。

では、
続いては 「えっ、タピオカをホットで飲むの?」と今まで断然タピオカはアイス派さんだった方々へ。これは、ホットでも飲んでみたくなるミルクティーなんです。


【2】 良い香りがする4種類のお茶。


alt

カップの中の粉末ミルクティーの袋を開封すると、フワンとほのかに甘い香り。

ジャスミンは爽やか、抹茶は和風、紅茶は甘くてリッチ、烏龍はさっぱりな香りが広がり、期待が膨らみます。作る前からワクワクしてきて、キッチンでカフェの店員さんになったかのような気分。それは、とても微細なパウダーだからこそ、香りも繊細に漂ってくるのだと思います。

そして、味わってみると、「お茶がおいしい。」

タピオカのためのお茶というよりも、お茶だけでも甘さ控えめで香りが良くて美味しい。そこにタピオカがゴロゴロッとタップリ入っていて飲みごたえがある。それは、大人のおうちカフェに欠かせない要素だなと、納得です。

# 過去のタピオカブームを経験した私。

タピオカは好きで、今こうして再ブームが訪れる前にも、スーパーやコンビニの片隅でひっそりと「・・・これでも昔は流行ってたんですよ」的なタピオカ入りのミルクティーやココナツ味のチルド飲料を手に取っていました。

でも、それが甘すぎると感じておりました。。。

そんな私が、これが今の時代のタピオカミルクティーか!!!と衝撃を受け、そして、、、初めてホットで飲みたくなった、絶妙な甘さ加減と香り豊かな美味しいお茶なんです。


【3】 アイスとホットを気分で選べる。


外出から帰宅した時はアイス。
気温が下がる朝晩にはホット。

alt

その時の気分で、どちらか選んで作れるわけですが、

Q. アイスかホットかで迷うー、なんていう時は?
A. はじめはホットで→途中から氷を足してアイスで飲む。という変化球も、おうちカフェならではの楽しみ方です。(ちょっと薄まっちゃうけど気にならないくらい。)

ちなみに私は、こんな風に飲んでみました↓

・ ジャスミン アイスで爽やかな香りを楽しんで。
・ 紅茶 甘い物が欲しい時、ホットで優しい甘さ。
・ 烏龍 食後にまずはホット→後半はデザート感覚でアイスに。
・ 抹茶 ホットで夜更かしのお供に。


【4】 タピオカ、ドーーンと30g入り。


お茶をチューーッと飲んだ後に、ん?まだカップが重たい。まさか・・・とフタを開けると、中にまだタピオカさんがゴロゴロ残っている。全部飲み切ったと思ったら、まだあったのか♪という嬉しい展開です。

それもそのはず、1杯にタピオカがタップリ30gも入っています。

alt

タピオカを増量で注文しなくても、予め増量レベルに入っているので、これでもかーっというほど、1杯でブラックパールを満喫できます。

ちょっと甘い物が食べたい、飲みたい。そんな時に、飲みごたえ食べごたえがあって、カロリーは279Kcal(※抹茶味)。ケーキ1個+お茶を飲むよりも、低カロリーで心もお腹も満たされました。


【5】 24時間いつでも飲める。


今回は1人で4種類を味比べしてみました。これは友達が遊びに来た時や、ちょっとした手土産や差し入れにも良さそうだなという印象です。なぜなら、

★ お湯を注ぐだけ。
★ 忙しい人も、24時間いつでも味わえる。
★ 部屋着姿で、ソファーでグデ〜ッとしながら飲める。

人目を気にせず、並ばず、好きな時に、ホットorアイスで、イマドキの甘さ控えめタピオカミルクティーをいただけるんですもの。まずは、「行列に並ぶのちょっと恥ずかしい」と言っていた同世代の友人に飲んでもらおうと思います。

alt

立派なカップにストローまで付いて、タピオカもゴロゴロ入っている。(あぁ、簡単で美味しいけれど、、、お値段お高い系でしょ?)と予想していたら、1杯約409円というリーズナブルさ。つい最近、近所でタピオカドリンク1杯580〜980円というメニュー表を見かけた私としては、それならこっちを選ぶ!と早くも買い物リスト入りです。

4個セットが、ちょうどいい。
4個目を淹れる時には、きっとお好みのタピオカの硬さやお茶の温度が完成していることでしょう。

ということで、
タピオカ、行列に並ぶのやめました♪


【ご紹介したアイテム】

カップにお湯を注いで混ぜて約5分。簡単にタピオカミルクティーが作れます。ジャスミン、烏龍、紅茶、抹茶の4フレーバー。ホットでもアイスでもお好みでどうぞ。
⇒「東風茶/タピオカミルクティー4個セット/トンプウチャ」


コラムトップ
期間限定送料無料