気ままな暮らしの向こう側 日々のコラム

ポケットショールと暮らす冬〜ラプアンカンクリで始める冬支度

ポケットショールと暮らす冬〜ラプアンカンクリで始める冬支度

フィンランド、北西部にある小さな街「ラプア」で生まれたラプアンカンクリ。
北欧デザインを肌で感じることができる高品質なテキスタイルが人気です。

その中でも冬の定番といえば「ポケットショール(MARIA)」。
北欧の厳しい自然環境で使われるだけその暖かさはスペシャル級。それなのに羽織るだけでコーディネートの仕上げにも。

一枚あるだけで、どこでも手にしたくなる「ポケットショール」。その魅力をご紹介します。


さっと羽織って、ちょっとそこまで

ポケットショールと暮らす冬〜ラプアンカンクリで始める冬支度

ウール100%のショール、羽織ってみればとても軽くて暖か。
起毛したやや厚手の生地は保温性が高いので、さっと羽織ればコート代わりに「ちょっとそこまで」が叶います。

ポケットショールと暮らす冬〜ラプアンカンクリで始める冬支度

何かと慌ただしい平日の朝。
「今日はゴミを出さないと!」そんな時にさっと羽織って。
大きなポッケにはスマホ、鍵なら簡単に入れることができるので、手ぶらで出られます。
忙しい朝、気軽に出かけられることは、想像以上にストレスフリー。

また朝よくみかける光景。幼稚園バスへの子どもの見送り。
ポケットショールを羽織れば、ミニバッグを持つ必要もなし!両手があけば子どもともしっかり手をつぐことができますね。

ポケットショールと暮らす冬〜ラプアンカンクリで始める冬支度

普段の生活ではキャッシュレスが浸透してきました。
近所のスーパーへもスマホと鍵、エコバッグをポッケに入れるだけで簡単におでかけすることができます。

コートを着て、バッグに財布と鍵を入れて…という煩わしさがなくなれば、日々の暮らしがより快適になりそうです。


世代、流行を問わない魅力。温かみのある北欧デザイン

機能だけでなく、上質なウール100%で作られたポケットショールはデザイン性も◎

ポケットショールと暮らす冬〜ラプアンカンクリで始める冬支度

菱形の幾何学模様が特徴のポケットショールMARIA(マリア)は、世代を流行を問わず長く愛用できます。
洋服にさっと羽織るだけで、冬スタイルが完成。カジュアルなパンツスタイルでも、フェミニンなスカートでも、コーディネートの最後につい手に取りたくなる万能アイテムです。


良質なウール100%、ギフトとしても

ポケットショールと暮らす冬〜ラプアンカンクリで始める冬支度

世代や性別、シーンを選ばないショールはギフトにも最適。 ウールの調湿効果の高さから、冬だけでなく、秋から春にかけて長く使うことができます。
大切な方への贈り物にしても、きっと喜んでいただけそうですね。

いかがでしたか?
トレンドに左右されず長く愛用できるショール。
一冬中手放せない大切な相棒になりそうなアイテムです。



【ご紹介したアイテム】

朝から晩まで、寒い季節にマルチに活躍するポケットショール。お家で羽織ったり、お出かけのコーディネートに加えても◎。手袋代わりになるポケット付きです。
ラプアンカンクリ ポケットショール MARIA/LAPUAN KANKURIT【送料無料】


コラムトップ
期間限定送料無料