気ままな暮らしの向こう側 日々のコラム

「スマホポシェット」実際いつ何を入れて使ってる?スタッフのリアルな使い道教えます

「スマホポシェット」実際いつ何を入れて使ってる?スタッフのリアルな使い道教えます

春色の新カラーが登場したばかりの「ラムレザー スマホポシェット/Agreable」
初代スマホポーチ登場以降、私はもちろんスマホポシェットも愛用者。
これまでは、職場でのお供として使用することがほとんどだったけれど、
在宅ワークが増え、ご近所で過ごすことが多い今、別の使い方でも活躍するように。

今回は、
・実際にどんなシーンで使っているのか
・何がどのくらい入るサイズ感なのか

実際に使っているリアルな様子を、新カラーと共にお届けします。


スマホポシェット登場までの道


スマホポシェットを初めて知った方はもちろん、過去のものを持っているという方のために簡単にスマホポシェット登場までの流れをおさらい。

1代目は、2019年2月に登場した「スマホポーチショルダー」。
スマートフォン1台、薄めのファスナーポケット1つ、カード入れ3つと比較的薄型のタイプ。
ショルダーが金属製でスタイリッシュな印象でしたが、「髪の毛に引っかかる」「長さの調整ができない」などのお客様のお声もあり、2代目製作へ。



2代目は、紐を本体部分と同じ革に変更し、1代目でいただいたお声をカバーできる仕様にリニューアル。


また、同時にカバーケースさんやスマートフォン2個持ちの方も使えるマチ付きタイプも登場!

その後も、新色の追加や素材の変更、細かい部分の調整を行い、本日ご紹介する「スマホポシェット」のかたちが2020年夏に登場しました。


スマホポシェット最新モデルについてご紹介

「スマホポシェット」実際いつ何を入れて使ってる?スタッフのリアルな使い道教えます

手帳型ケースのスマホや、薄いケースのスマホなら2つ入る、「マチ2cmのメインケース」と「独立したファスナーポケット」がついた、収納力のあるポシェット。
出し入れを頻繁に行うメインポケットは、ワンタッチでパカッと開閉できるバネ式の金具仕様。
大きく開くポケットは、出し入れもスムーズで、自然と閉まるから安全面も◎。

外ファスナーポケットもマチがあるから、収納力は◎。
内寸が縦14.5×横10.5cmだから、スマートフォンをこちらに入れたい場合は、ケースをつけていないiPhoneSEなどの小さめサイズなら入るサイズ感。
内ポケットやキーリングがついているから、貴重品や細かいものを入れるとすっきり収まります。

スマホポシェット=マストアイテムを両手フリーでひとまとめにして持ち歩けるショルダーポーチなんです。

それでは、実際に何を入れて使用しているのか2つのシーンに分けてご紹介します。


シーン1:ご近所使い「今はほとんどこれ!私のミニバッグ代わりです」


まずは、最近増えた使い方について。
在宅ワークが増え、外に出る機会が減っている今、外出先は、近所のスーパー・薬局・公園がほとんど。
カジュアルな格好で外に出るため、
「きれいめなバッグを持つと浮いてしまう・リュックだと大きすぎる・トートだと両手フリーにならない」
などしっくりくるバッグがあまりなかったのですが、スマホポシェットなら絶妙にマッチ。

「スマホポシェット」実際いつ何を入れて使ってる?スタッフのリアルな使い道教えます

滑らかなラムレザーを使用したデザインだから、柔らかく上品な印象に。普段着パーカーとあわせても、ラフになりすぎず、ご近所のお買い物ならバッグ要らずでこれ1つで出かけられるほど。
必要なものだけ持って、ミニマムな状態でさくっとお出かけできるから、ついついこのまま長めのお散歩をしてしまうことも。。。(笑)

そんなご近所使いのときに、中に入れているアイテムはこちら。

「スマホポシェット」実際いつ何を入れて使ってる?スタッフのリアルな使い道教えます

【中に入れているもの】(ポシェットカラー:ラベンダー)
・スマートフォン(iPhone8・シリコンケース付き)
・除菌スプレー
・ハンカチ
・リップ
・エコバッグ

エコバッグは、アンジェオリジナルの「bon moment ずれにくいコンビニバッグ」
くるくる丸めるよりも、平たくたたむとよりスッキリと収まります。

「スマホポシェット」実際いつ何を入れて使ってる?スタッフのリアルな使い道教えます
上から見ると、、
「スマホポシェット」実際いつ何を入れて使ってる?スタッフのリアルな使い道教えます

個人的にはエコバッグが入ったことが、ご近所使いに1番嬉しいポイント。
お買い物をするときはエコバッグがマストな今、
ポケットがない&入らないときは、必要以上にちゃんとしたバッグで持ち歩くか、エコバッグとバッグ2個持ちするというしっくりしない状態でしたが、ポシェットに入ったおかげでその悩みも解決!

本当に持ち歩きたいものだけを、すっきり収納できるスマホポシェットを使うことでスマートな暮らしを送れるようになりました。

ちなみに、私はほとんどキャッシュレス決済派。
裏面のカードポケットに、「クレジットカードとお買い物に行くスーパーや薬局のポイントカード」を入れているから、ご近所のお買い物であればお財布は持ち歩いていません。
現金を持ち歩きたい方は、内ポケットに直に入れたり、ハンカチの代わりに薄めのコインケースを忍ばせるなどで、解消できそうです。


シーン2:職場使い「基本はこれ!"あれどこ置いたっけ?"がなくなりました」


歴代のスマホポーチや現在のスマホポシェットも、基本は社内用として使用していました。
現在も出勤時は必ず常備するほどの仕事のお供。

ご近所使いとは中に入れるものがガラリと変わります。

「スマホポシェット」実際いつ何を入れて使ってる?スタッフのリアルな使い道教えます

【中に入れているもの】(ポシェットカラー:ライトブルー)
・社用スマートフォン(iPhone8・ケース無し)
・スマートフォン(iPhone8・シリコンケース付き)
・ミニノート
・リップ
・除菌スプレー
・ボールペン

デスクワーク中、会議室でのMTG、ランチを買いに出かけるときなど、
1日を通して常備しておきたいものをセレクトして中に入れるようにしています。

「スマホポシェット」実際いつ何を入れて使ってる?スタッフのリアルな使い道教えます
上から見ると
「スマホポシェット」実際いつ何を入れて使ってる?スタッフのリアルな使い道教えます

会社では社用携帯が欠かせない私はスマートフォン2個持ちが必須。
ジャケットやボトムの両ポケットにいれたり、手で持っていたりと行き場が定まっていなかったときは、
会議室やトイレに置き忘れてしまうこともしばしば、、、。
このポシェットは、メインポケットに2つスマートフォンが入るから、使ったら戻す習慣がつき、置き忘れや落としてしまうということがなくなりました。

ちなみにこの2つを入れた状態で「奥行はぴっちり、横幅は少し余裕あり、高さは余裕ある」状態です。
(※スマートフォンのサイズやカバーによっては入らない場合もありますので、サイズ感のご参考になれば幸いです。)

また、ノートとボールペンを忘れず常に持ち歩けることで、上司や先輩からの指示やアドバイスなどを、いつでもとっさにメモすることができる態勢が整い、仕事も円滑に。
メモ程度であれば、PCやスマートフォンで打つよりも手書きの方がわかりやすくまとめられるタイプなので、とても役立っています。

「スマホポシェット」実際いつ何を入れて使ってる?スタッフのリアルな使い道教えます

職場使いのときは、裏はクレジットカードとセキュリティーキーカード。
クレジットカードは、paypayで支払いができないお店でランチをするときのために必要な時だけ入れるようにしています。
セキュリティーキーカードは、取り出さずこのままかざせばピッとできるところも、嬉しいポイントです。


スマホポシェットの使用シーンや、中に入れているものについてご紹介してきましたが、いかがでしたか。

アンジェ社内でも愛用率がとても高いこちらのスマホポシェット。
スマホケースより大きくて、ミニショルダーやサコッシュよりも小さい、本当に必要なものだけを持ち歩くのに丁度良いサイズ感。
今回の記事をもとに、みなさんおひとりおひとりのベストな使い方を想像してもらえたら嬉しいです。

進化し続けるスマホポシェット、ぜひチェックしてみてくださいね。


【ご紹介したアイテム】
スマホの置き忘れや紛失防止にも役立つスマホポシェット(ショルダーポーチ)。上品なラムレザーはお仕事シーンにも馴染みます。名刺入れや小銭入れなども入るポケット付き。

ラムレザー スマホポシェット スマホポーチ/アグレアーブル Agreable【送料無料】


コラムトップ

新着記事NEW COLUMN

期間限定送料無料