気ままな暮らしの向こう側 日々のコラム

日常使いにもアウトドアにも◎リニューアルして更に使いやすくなった「RIVERS サーモジャグキート」

日常使いにもアウトドアにも◎リニューアルして更に使いやすくなった「RIVERS サーモジャグキート」

昨年好評だった リバーズ サーモジャグ キート 1200mlが、リニューアルされ再登場しました!

1日に何度もリクエストされる子どもの「水入れて〜!」に困り、わが家もついにサーモジャグを取り入れることに。
リニューアルしたサーモジャグの使用感と、取り入れてからのわが家の変化、使い方をご紹介いたします。


子どもも注ぎやすいワンタッチ式。蓋パーツが分解できるようになり、更に毎日使いやすく

alt
朝一番の定位置はダイニングテーブル上。置きっぱなしにしても絵になるデザインが◎。
起きてすぐサーモジャグに飲み物を入れてコップと一緒にトレーに乗せておけば、「飲み物はご自由にどうぞ」システムの完成です。

alt
上部のボタンを押すだけ飲み物が出てくるので、サーモジャグを取り入れてから子どもが自分が飲みたいタイミングで飲み物を入れてくれるように。
今まで使っていたプラスチック製のウォータージャグだと蓋を回して飲み物を注ぐタイプだったため、固く閉めると子どもの力では開けられないことが度々あったのですが、こちらに替えてからは
「ママ〜!水飲みたいから蓋開けて〜!!」
の呼び出しから解放されました。

alt
注ぎ口を大きく傾けても出すぎることがないため、調整することが難しい子どもにも安心して使わせることができますよ。

また、プラスチック製のジャグと違って出しっぱなしにしても結露しないのでテーブルに水滴がつくこともなく、夏場も安心して使えるのも嬉しいポイントです。
パソコンやノートの近くに置いても大丈夫なので、リモートワークのお供にも◎。

alt
リニューアル後のサーモジャグの蓋は、蓋カバー、蓋本体、ストッパーの3つに分解できるようになり、更に衛生的かつ快適に使えるようになりました!
ハンドル部分も交換できるようになったため、長く愛用が可能です。


すきま時間のリフレッシュに。育児の合間の息抜きに欠かせない存在


alt
長男を小学校に送り出した後はサーモジャグの中身をお湯に入れ替えて、突然できる息抜きタイム(わが家の場合、次男のひとり遊びがはじまったとき!)に備えます。

飲みたいとき気軽に飲めるように、お湯を注ぐだけのスティックタイプ飲料をいくつか常備してすきま時間に飲んでいるのですが、今までは都度お湯を沸かしていました。

alt

でも急に子どもの相手をしないといけないときがあったり、気がつくとお湯が冷めてしまい沸かし直すことがしばしば。。
そんな悩みもサーモジャグが解決してくれました。
いつでもお湯が使えるようになっているおかげで育児の合間でも、飲みたいタイミングでパッと好きな飲み物が作れて束の間の息抜きができています。
(サーモジャグの中に直接温かい/冷たいコーヒーなどを入れておくのも◎。)

リモートワークをしている夫からも、休憩時間にサッとコーヒーを淹れられていいねと好評です。

alt
▲ハンドルはぴったりフィットして持ちやすい&注ぎやすいです。

そして実際に使用してみて驚いたのが、その保温力
朝早くに沸かしたお湯が、お昼過ぎ(サーモジャグにお湯を入れてから3時間後)にも湯気がたつほどアツアツのままであることに感動しました。6時間程経つとアツアツとまではいきませんが、白湯として飲むのにちょうどいい熱さに。
時間が経過しても温かい飲み物が飲めて、息抜きが更に愉しみなものになりました。


アウトドアにも引っ張りだこ!夏のレジャーにも◎


alt
「ダブルウォールステンレス」という耐久性のある素材を使用しているので、アウトドアやキャンプ、レジャーにもぴったりなサーモジャグ。
天気のいい気持ちいい休日は、外でピクニックをすることが多いわが家ですが、そんな時も活躍してくれます。
1.2Lとたっぷり入るので、夏には冷たいジュースやアイスコーヒーを入れて、冬にはココアやホットコーヒーを入れてもよさそう!
おうちでも外でも手軽に使えるのも、サーモジャグの魅力です。


保冷も保温もできるサーモジャグ。
これからの汗をたっぷりかく暑い季節にも、温かい飲み物を飲む機会が多い寒い季節にも重宝すること間違いなし。これからずっとお世話になりたい相棒です。


【ご紹介したアイテム】
シャープなステンレスとあたたかな天然木とのコントラストが美しいサーモジャグ キート。食卓で絵になる、スタイリッシュな保温・保冷ジャグです。
リバーズ サーモジャグ キート 1200ml/Rivers【一部予約商品】


コラムトップ
期間限定送料無料