2018年10月29日

壁一つで簡単!お出かけアイテムが散らからない空間づくり

通勤やお出かけに、すっかり上着が欠かせなくなりましたね。
帰宅後の脱いだ上着、わざわざクローゼットまで戻しに行くのは面倒だし、
「後で片づけよう…。」
と、ついついリビングにおいたままに。

散らかるリビングと、上着がしわになってしまうのが気になるものの、毎回クローゼットまで行ったり来たりしていたら、目が回ってしまいます。
そんな時間が収納で少しでも楽にできたら。と、思うのです。

今日は「暮らしが楽になる動線づくりのお話」。

わが家で愛用しているtowerの「スリムコートハンガー」。
コンパクトなデザインで、置くだけで暮らしのひと手間を減らしてくれるアイテムです。

省スペースでも置けるよう配慮された設計で、狭い空間でも収納力をアップ。
しかも、立て掛け式なので、壁さえあればどこでも設置可能

賃貸マンションやアパート、新築の戸建ての壁に穴を開けるのは抵抗があるという方にもうれしいですね。
「ちょっと上着を掛けたいけれど、フックを壁に付けたりするのは大掛かり」
という場所にも、40㎝ほどのスペースがあれば、お洋服を掛けておけるという優れもの。
家の中のいろんな場所に当ててみれば、その場所ごとに生まれる使いやすさが魅力です。
床に面した部分が少ないのも、掃除機がかけやすい、家事にうれしいデザイン。




玄関で上着を脱ぐ動線をつくればリビングは散らからない


身に纏ったお出かけアイテム。
コート、帽子、マフラー、手袋、バッグ…。
お出かけ前に最後に身に纏うアイテムは、玄関に収納する動線づくりを。
帰宅後もわざわざクローゼットまで片づけに行く手間が省けます。
玄関で上着を羽織って、さぁ出発!
帰宅後は身軽でリビングへ。
リビングに散らかる原因を持ち込まず、玄関で終結できます。

「玄関にお洋服をかける収納がなくて不便…。」
という方は、土間や廊下にスリムコートハンガーで収納スペースをプラス。
例えば、レインコートなどの濡れたものも、ここに一時置きできればいいですよね。

春先に花粉症に悩まされている方も、スリムコートハンガーを玄関に置いておけば、花粉をリビングに持ちこむ心配がありません。




リビングに普段使いのバッグの定位置をつくる


帰宅後の荷物の定位置、決まっていますか?
いつも持ち歩くバッグの中身は、携帯電話、お財布、カードケース、ポーチ…と、家の中でもなにかと必要な道具たち。
バッグの定位置を決めておけば、リビングで「ちょっとお財布…」と思った時、いつでもサッと手が届き、暮らしがよりスムーズに。
置き場所が曖昧になりがちなバッグにきちんと定位置をつくっておけば、床置きを防ぎ、リビングをスッキリ保てるようになります。




ただの収納用品というとリビングに置くにはあまり気乗りしませんが、インテリア性が高ければ、大歓迎ですよね。
ツヤのないマットな手触りのスチールと天然木の組み合わせは、ホワイト、ブラックどちらを選んでも後悔ありません。
お部屋に圧迫感を出したくない場所には、壁に合わせてホワイトを選ぶとすっとインテリアに馴染みます。
スタイリッシュなブラックは、ヴィンテージインテリアやモダンインテリアのさりげない主役に。
一本の線がリビング空間を充実させてくれます。


来客時にゲストの荷物を預かるおもてなしを


友人宅に遊びに伺がった時、上着をハンガーにかけて預かってくれる友人の心遣いが素敵なだぁと思ったことがあります。
なんだか上品で、おしゃれなカフェにでも来たような気分。
相手を思う気遣い、うれしいですよね。
リビングやダイニングに設置すれば、おもてなしの時、ゲストの上着や手荷物を置けるスペースに。
スリムコートハンガーは、軽くて移動もしやすいので、「来客時だけここに。」という時にも簡単に設置できます。
組み立ても移動も女性一人でできてしまう、コンパクトなデザインがうれしいところ。





家事を愉しむ暮らしの道具として


最近お気に入りの使い方が、お掃除道具の吊るし収納。
リビングの一角に、気が向いた時にサッと手に取れるよう、スリムコートハンガーにフックを組み合わせ、お掃除道具を引っ掛けて収納しています。
なんだか思わず手に取って、掃除したくなりませんか?



アイロンがけが終わったきれいなシャツの一時置きにもとっても便利。
せっかくアイロンがけしたYシャツにしわを付けさせません。
Yシャツなら5〜6枚収納可能。
スタンド式のアイロン台を使っている方は、動線に合わせてスリムコートハンガーを設置すれば、アイロンがけがもっと効率よく、楽しくなりますよ。



シンプルでコンパクトだからこそ、使いたい場所に簡単にプラスできるアイテム。
「暮らしをちょっとだけラクにしたい」を叶えてくれます。



  • 文・nami sasaki
    整理収納アドバイザー。暮らしのまんなかにはいつも散らかし三兄弟。毎日の暮らしを愉しむ工夫探しがすき。収納で家事を心地よく。



【ご紹介したアイテム】

上着をちょっと掛けておきたい時にちょうどいい、省スペース設計で置く場所を選ばない立て掛け式コートハンガーです。
片手で持ち上げられる軽さで、壁さえあればどこでも使えて移動もラクラク。ブラックとホワイトの2色からお選び下さい。
tower スリムコートハンガー/タワー 【収納 衣類収納 小物収納 コートツリー 二人暮らし 一人暮らし ファミリー 家具】 3,240円(税込)

コラムトップ

新着コラム

期間限定送料無料