2019年02月25日

使い終わったらピタッ!自由な収納スペースをつくるボタンスリング。

使い終わったらピタッ!自由な収納スペースをつくるボタンスリング。
収納の基本と言えば、よく使うものを手に取りやすい場所に置くこと。
そうすれば必然的に物事に取り掛かるためのアクションが短縮でき、家事や仕事にかかる時間までも短縮してくれます。
とは言え、何でもかんでも出しっぱなしにしていては、散らかり放題に。
作業スペースが狭くなっては、スムーズにいくどころか、作業を妨げてしまいますよね。
今日はそんな作業スペースの空間を、スマートにかわいく彩ってくれるボタンスリングをご紹介。
このかわいくてコロンとしたボタンのような収納アイテム、どんなふうに暮らしを便利にしてくれるのかな。


▼使用する商品
「ボタンスリング/BUTTON SLING」


帰ったらピタッ!自由な鍵コーナー


家の鍵、どこに収納していますか?
収納場所が決まっていないと、それぞれが好きなところに置きっぱなしにしてしまいがちな鍵。
手荷物いっぱいに帰宅した日は、玄関であれこれ片づけているうちに、どこに置いたのかわからなくなることも。
そこで、鍵のリングにボタンスリングを通して取り付けて、キーホルダー代わりに。


ボタンスリング/BUTTON SLING

玄関ドアのマグネット機能を利用して、玄関に鍵コーナーにします。
ボタンスリングにマグネット機能がついているので、帰った瞬間にピタッ!とお片付け完了。
動線に沿った収納方法で、家族みんな、それぞれの背丈に合わせて自由にピタッとできるから、子供でも上手にお片付けできます。

alt

ボタンスリングはカラーバリエーションも豊富。
家族のそれぞれのカラーを決めれば、どれが誰のものか一目で分かります。

パパはグレー、ママはホワイト、長男はグリーン、次男はブルー。
夫婦で一緒に使う鍵にはイエローを。
ボタンスリング同士を重ねてピタッとすることもできるから、家族と共有で使う鍵の管理にも最適なんです。
シンプル好きなわが家の子供たちにはとにかく大好評。
子供が楽しく使える、カラフルで楽しい収納スペースに。



「あったら便利」をピタッ!と収納


回覧板にサインする時、宅配便を受け取った時…。
玄関にボールペンがあったら便利なのに、と思うことがありませんか?
わざわざリビングに取りに行くのは面倒だし、ボールペンってついその辺に放りっぱなしになりがち。
ボールペンにボタンスリングを巻き付けて、玄関ドアにピタッ。

使い終わったらピタッ!自由な収納スペースをつくるボタンスリング。

回覧板が届いたら、玄関ですぐに中身をチェック。
サインをしたら、そのまま次のお宅へ。
一度リビングに持ち込むと、つい次のお宅に回すのが遅れてしまいがちですが、そんなうっかりも防いでくれます。
長く家の中にとどめておく必要のないものは、リビングに持ちこまないように。
玄関で完結してしまえば、家の中もゴチャつきません。

宅配業者さんから荷物を受け取る時も。
玄関を開ける直前に、1アクションでボールペンを手に取ることができるので、荷物の受け取りがスムーズです。
使い終わったらピタッ。

「ボールペンはペン立てに」という発想を覆す収納テクニック。


暮らしの道具をピタッ!と収納


ボタンスリングは強力なネオジム磁石をシリコンで包んだもの。
磁石そのものが錆びる心配がなく、キッチンなどの水回りでも使用可能です。

使い終わったらピタッ!自由な収納スペースをつくるボタンスリング。

キッチンは使う道具が多く、収納も限られている場所なので、冷蔵庫の側面などの空間収納を上手に使うと効果的。
手が汚れていても、引き出しを開けることなく台所道具を手に取れます。
まるでコックピットの機長さんのよう。
使ったあともピタッとお片付けでOK!
1アクションで手に取れるだけでなく、1アクションでお片付けまでできちゃうなんて!

水筒ブラシをぶら下げておけば、部活でたくさんの水筒を洗うお母さんにも、授乳中の哺乳瓶洗いが欠かせないママさんにも、負担を軽減してくれるはずです。

ボタンスリングはマグネットタイプの壁なら自由に付けることが可能。
冷蔵庫の横や、換気フードに、ピタッとすると便利なもの、いろいろ試してみたくなりますよ。

使い終わったらピタッ!自由な収納スペースをつくるボタンスリング。



工具をピタッ!とDIYの作業効率UP


ボタンスリングは耐荷重500g
コロンと小さな見た目なのに、実は力持ち。

使い終わったらピタッ!自由な収納スペースをつくるボタンスリング。

例えばこのメジャーは200g。
工具だって十分に支えて収納してくれます。
家の補修やDIYに欠かせない工具は、工具箱にしまい込んでしまうとついつい作業が億劫になってしましますが、こんなふうにいつでも手に取れるように吊るしておけば、作業も楽しく取り掛かれそう。
ボタンスリングを通せる穴があれば、自由自在。
この便利さの虜になって、穴付きの道具や、マグネット壁面を探し回ってしまっています。


よく使うものが手に届く場所にあると、暮らしは格段に過ごしやすい空間になります。
道具の見た目がいいデザインなのはもちろんのこと、収納アイテムのデザインにもこだわりたいですよね。
暮らしの場面に限らず、オフィスのデスクやホワイトボードにも、
ボタンスリングで自由な場所に収納空間を、ぜひ試してみてくださいね。


【ご紹介したアイテム】

取り付けたものを自由な場所にくっつけることができるマグネット性のスリング。重さも約500gまで対応できるので、キッチンツールや傘や掃除用具など様々なものに◎
ボタンスリング 2個セット/BUTTON SLING 1,080円(税込)



コラムトップ

新着コラム

期間限定送料無料