気ままな暮らしの向こう側 日々のコラム

あのプルプルパンツ!<定番>&<新作ワイド>5サイズ全てスタッフが履き比べてみました

あのプルプルパンツ!<定番>&<新作ワイド>5サイズ全てスタッフが履き比べてみました

働く女性に欠かせないファッションアイテムはたくさんあるけれど、、、

・シーズン問わず通年使う
・ファッションタイプ問わず使う
・年代を問わず使う
・ベーシックなものこそこだわりたい
・動きやすさが大事
・シルエットを綺麗にみせたい

この条件を満たす、どんな方でも1つはお気に入りを持っていたい&探しているアイテムといえば、「お仕事用パンツ」。

カチッとコーディネートが必要な重要な打ち合わせや会議のとき、気持ちをしゃきっと仕事モードに切り替えたいときなど、働く女性のマストアイテムですね。

2017年に登場してから、これまで累計1,596本を突破し、毎シーズンファンを増やし続けているアンジェのお仕事パンツ殿堂アイテム「プルプルポンチ タックパンツ/アグレアーブル【MADE IN JAPAN】」

その特徴は、履いた人だけがわかる新感覚「プルプルポンチ」生地。
日本製の特殊繊維、高反発ポリエステルの「ゼログ/ZEROG®」で作った生地で、繊維の持つ反撥感が薄手の生地にもしなやかなハリと弾力を与え、はずむような肌触りを実現しています。

あのプルプルパンツ!<定番>&<新作ワイド>5サイズ全てスタッフが履き比べてみました
しなやかに伸びるとはいえ、パンツはシルエットが一番重要!と考えるスタッフが、
「36・38・40・42・44と5サイズ展開ある中で、一体どれを着れば、最も綺麗見えができるのか」を調査すべく、実際に履き比べてみました。


履き比べをおこなったスタッフ情報

・アラサー女性
・身長160cm・やややせ型
・細身ですが、腰回り・お尻しっかりめ
・足の長さ普通
・普段履いているサイズ SMLならSサイズ。36などの表記の場合は38。

それでは早速履いてもらいましょう!

スタッフが5サイズ履き比べてみました。<タックパンツ編>

【前】
あのプルプルパンツ!<定番>&<新作ワイド>5サイズ全てスタッフが履き比べてみました

【横】
あのプルプルパンツ!<定番>&<新作ワイド>5サイズ全てスタッフが履き比べてみました

【後ろ】
あのプルプルパンツ!<定番>&<新作ワイド>5サイズ全てスタッフが履き比べてみました


履き比べをしたスタッフの感想<タックパンツ編>

「まず履き心地は、名前の通りプルプルとしていて、伸びるからとても快適!
膝の曲げ伸ばしもストレスがなく、なのに綺麗見えするから、お仕事着の1群服として重宝しそうです。

サイズについては、36は私には小さいので×。
何より後ろ姿を見てわかるようにお尻がぷりっとしていて恥ずかしい!身長が低めの方やお尻が小さめの方が選ぶべきサイズだと思います。

42・44は楽ですが、綺麗見え効果は半減。
ウエストがゆるく少し下に下がってしまい、それにより着丈もだらんとした印象に。44は丈も長く裾が足の甲についてしまいました。
背が165cm以上くらいの背高めの方や体格がしっかりされている方に良いと思います。

わたしがよかったのは、38と40!
どちらもウエストはちょうどよく、着丈もしっくり!
履いている感じだと38がベストだと思いましたが、後ろ姿が思ったよりお尻のラインを拾っていたので、40を選びます!

柔らかくストレッチ性があるからこそ、どれもスムーズに履けていたけれど、裾の丈感や履き心地、シルエットには少しずつ違いがあり、サイズ選びの重要性を実感。
より自分にあったサイズを着ることで、楽なのに綺麗見えの良さを最大限に生かした理想のお仕事パンツとなってくれそうです。


プルプルパンツにワイドパンツの新作登場!

あのプルプルパンツ!<定番>&<新作ワイド>5サイズ全てスタッフが履き比べてみました

定番のプルプルタックパンツに、本日ワイドタイプが新登場。
先ほど履き比べたタックパンツは、脚のシルエットを綺麗見せしてくれるかたちでしたが、新作ワイドは、体型カバーが叶うデザイン。

ワイドだけど、少し短め&プルプル生地だからカジュアルになりすぎず、上品な印象で着ることができるのが嬉しいポイントです。

「ワイドとタックの印象の違いも知りたい!」ということで、こちらも全サイズ履き比べてみました!

スタッフが5サイズ履き比べてみました。<ワイドパンツ編>

【前】
あのプルプルパンツ!<定番>&<新作ワイド>5サイズ全てスタッフが履き比べてみました

【横】
あのプルプルパンツ!<定番>&<新作ワイド>5サイズ全てスタッフが履き比べてみました

【後ろ】
あのプルプルパンツ!<定番>&<新作ワイド>5サイズ全てスタッフが履き比べてみました


履き比べをしたスタッフの感想<ワイドパンツ編>

ワイドなのでタックの時よりもお尻へのフィット感が少なく、36でもそこまで抵抗なく履くことができました。
大きいサイズについては、やはり42・44はウエストや丈がだらんとなってしまい、少しだらしない印象に。

タックパンツ同様、私の体型のベストなサイズは38か40で悩みますが、すっきりめの印象で着るなら38、ワイド感を楽しみたいなら40だと思います。
個人的にはすっきりめが好きなので、タックパンツとは異なる38を選びます。」

<サイズ感で迷ったあなたへ、一言アドバイス!>
■ タックパンツはいつも選ぶサイズだとぴったりかも!お尻・腰周りがしっかりめな方は、いつもよりワンサイズ上でも良さそう◎
■ ワイドパンツは、シルエット的に少し余裕があるから、いつも通りのサイズで問題なさそう。


いかがでしたでしょうか。
タックパンツとワイドパンツの印象の違い、5サイズの違いが伝わりましたでしょうか。
着る機会の多いオフィスOKなお仕事パンツは、納得したものを選びたい。
着心地抜群なプルプルパンツの自分にピッタリなサイズを選ぶことができたら、これからオールシーズン活躍する、安心信頼の1本となってくれそうです。


▼ご紹介したアイテムはこちら
⇒「プルプルポンチ タックパンツ/アグレアーブル Agreable 【MADE IN JAPAN】」
⇒「プルプルポンチ ワイドパンツ/アグレアーブルAgreable 【MADE IN JAPAN】」
コラムトップ

新着記事NEW COLUMN

期間限定送料無料