気ままな暮らしの向こう側 日々のコラム

暑い夏こそ湯船の時間を、涼感バスソルトで週末贅沢バスタイム

暑い夏こそ湯船の時間を、涼感バスソルトで週末贅沢バスタイム

お店でご案内している商品の他にも、日々大量の!インテリアグッズに囲まれるアンジェスタッフ。
そんなアンジェスタッフが、プライベートでも愛用中の一品を紹介するこのコーナー。
お気に入りを実際の使用写真と共にご紹介します。

今月お届けするのは、スタッフ田口のお気に入り。
健康には人一倍気をつけながらも、めんどくさいことは続かないという田口。そんな彼女が今、はまっているのは週末のちょっと贅沢なバスタイム。
その利用シーンをご紹介します。


■暑い夏のささやかなご褒美。


夏は、早く汗を流したくて、シャワーでサッと済ませてしまうことが。
本当は在宅仕事ならではの腰痛のためにも「お湯に浸からないといけないな」と思っても、暑さと手間でシャワーオンリーになってしまいがち…

でも本当は、夏こそじっくりお湯に浸かるべきなんですって。
室内外の温度差の激しい夏は、体への負担も大きく、夏バテになってしまうことも。そんなときは、じっくり湯船に使ってリラックスした時間を過ごす癖をつけていくのがが良いのだそうですよ。


■天然成分が導いてくれる贅沢なひととき


疲れをとるためにも週末はゆっくり湯船に浸かろう、そう決めた私が取り入れたのが、今の季節にぴったりな「BUONA STELLA 涼感バスソルト」。

ソルトの効果で、毛穴の汚れなども落としやすく、お肌もスベスベに。
そしてなんと言ってもうれしいのは、原材料が海塩、香料のみ、すべてが天然成分でできていること。

alt

香料とみると、一見、化学成分!?と感じてしまいますが、いえいえ、こちらは100%植物由来である精油を使っています。
揮発性が強いので、香りは弱く感じますが、作られた強い香りではなく、ほんのり香るさり気ない感じがリラックス効果を高めてくれるんです。
一般的な入浴剤の人工的な香りが強すぎる、と感じることが多い私には心地よい香り。ゆっくりお風呂の中で深呼吸ができるのは、とても贅沢で心身ともに癒やされる時間です。
さらに、夏限定のメントールを配合しているから、湯上がりもさっぱり。


■もっと贅沢に、頑張った自分へのご褒美を


推奨の25g(キャップ1杯強)では、香りが弱いので、実際には1杯半〜2杯弱くらいがちょうどいいと感じました。
ちょっと贅沢なバスタイムですが、週末自分のご褒美ならでは!

alt

25gというのは、基本的にはデッドシーソルトに対する適量濃度の量なのだそう。
香りをもっと楽しみたい方は、40〜50g程度に増やしてみましょう。増やしたら、香りだけじゃないうれしい効果、発汗の高まりもあるみたいですよ。

頑張った日や特に疲れを感じるような特別な日に。使い切りやすい量なので、ちょっとした贈り物に喜ばれそうです。


■アロマ系は家族に不評で、使いにくいという方には


エッセンシャルオイルなどのアロマの香りは、男性やお子さんはちょっと苦手だから家族がいるときには使いにくいな…という方には、足湯がおすすめ。

エアコンの効いたお部屋での在宅勤務も増えてきている今日このごろ、暑いからクーラーをつけていたいけど、ずっとつけているとつま先から足が冷えてきて…なんてことも。
足の冷えは、体全体を冷やすだけでなく、むくみ、肥満、代謝の低下などを招く原因とも言われています。

alt

冷えが気になるときに、「BUONA STELLA 涼感バスソルト」を桶に小さなティースプーンでひとさじ入れて、ほんのり香りを楽しみながら、お仕事中に足湯ができるのも在宅ならでは。
柔らかくてなめらかなお湯が冷えた体にじんわり効いてくるのを楽しめます。
足を出したあとは、血行がよくなってほんのり汗ばむ程ですが、エアコンの部屋ではむしろ、心地よいくらい。
さらに、足は内側がポカポカしてるのに、表面は少しクール!?そんな不思議な感覚を味わいながら気分転換ができました。

年々暑くなる夏、自分の体の調子に耳を傾けながら、無理なくできるリラックス方法で不調知らずで暑い夏を乗り切りましょう!


【ご紹介したアイテム】
ミネラルたっぷりの死海の塩と、アロマの香りが温浴効果を高め、深いリラックスへと導く入浴剤。メントール入りで、汗ばむ季節のバスタイムを涼やかに。

BUONA STELLA 涼感バスソルト/ブォナステッラ


コラムトップ
期間限定送料無料