気ままな暮らしの向こう側 日々のコラム

今が見直し時!ALL新着、身近に置ける「防災グッズ」5選

今が見直し時!ALL新着、身近に置ける「防災グッズ」5選

いざという時、気持ちを落ち着かせて行動できるようになりたい。「どこだっけ?!」「何が必要だっけ」「どうしたらいい?」と慌てて何もできない、なんてことが無いように。

本日のコラムは「全部まとめて持っておきたくなる、NEW 防災グッズ」です。備蓄見直しのきっかけになりそうなアイテムばかりを取り揃えました。


【1】 サコッシュの中身は、防災グッズ


緊急地震速報が鳴って・・・何もできない、動けない!ではなくて、「とりあえずコレを!」と初動3秒に差がつきそうな防災バッグを見つけました。

こんなにコンパクトな「防災グッズ入りサコッシュ」なんです。

alt

■ 学校、職場、旅先での災害に。
外出先、旅先にも持って行けるサイズ感。職場のロッカーに置いておいても◎ですね。

■ 防災士監修の「必要最低限」セット。
小さな見た目でも、中身はしっかり。簡易トイレ、衛生セット、防災ガイド、暖をとるアルミシート、ホイッスルライトといった安心アイテムが詰まっています。

■ 身軽に動ける、サコッシュタイプ。
斜め掛けOK。鍵やスマホが入るポケット付き。緊急時、家族を迎えに行く時や職場からの帰り道も身軽に動けます。

いつ何が起こるかわからないから、自宅、職場、旅先、いつでも取り出せる場所にキープしておきたい。

【ご紹介したアイテム】
災害時に持ち歩くと安心な、防災士監修の防災キット。バッグの中や職場の引き出しなどにも常備しておきやすいコンパクトなサコッシュタイプです。

sacoche BOUSAI KIT (防災キット サコッシュタイプ)



【2】 収納場所に困らない、防災リュック


防災リュックの置き場所、けっこう悩みますよね。
大きいし、目立つし、必要だけれど使わずにいるから、どうしても優先順位が低めで、隅っこや奥のほうに追いやられがち。。。一人暮らしだとなおさら収納場所に困るもの。

↓この手があったかー!

alt

この四角いものの正体は?・・・防災リュック。

普段は、生活空間に溶け込むファブリック。
いざという時は、サッと背負って素早く動ける防災リュックとして。強力マグネットでスチール製の玄関ドアにピタッと固定できます。

alt

・ 防災バッグ(単品)と、
・ バッグ+プロが選んだ防災グッズ入りセットをご用意しました。

【ご紹介したアイテム】
磁石でドアにくっつけておける防災バッグ。緊急時に慌てないための安否確認、連絡先、家族写真貼り付け枠などがある情報シート付きです。

【バッグのみ】防災バッグ OTE(On The Exit)【送料無料】

【防災グッズ入り】防災バッグ OTE(On The Exit)【送料無料】




【3】 使い古したタオルよりも役立つ


持ち出しバッグに入れるタオル、どれにするか迷ったらこの1枚がおススメです。
吸水、包帯、三角巾、ベビー用おむつ代わりに、用途が豊富な”ちょっと長め”のお役立ちタオル。

alt

・ 防災バッグに入れておくタオルとして
・ 子連れのアウトドア、休日レジャーにも
・ 家族で色違いで揃えられる、5色バリエ

情報タグ(名前、住所などの基本情報、アレルギー、お薬情報)として書き込めるポーチが付いているので、家族の分を揃えたり、高齢の両親へ贈ったり。

防災バッグの中には使い古したタオル、、、よりも、確実に役立つこのタオルを選びたい。

【ご紹介したアイテム】
何かの時にあると便利なタオル+情報タグポーチです。薄くて軽く、少し長めのサイズなので、包んだり巻いたりもできます。防災グッズっぽくないきれい色もポイント。

防災タオル(ポーチ付き)



【4】 明るく楽しい、NEW防災食シリーズ


「〇〇の防災食、美味しかったよ。」
「この前、おつかいに行くの面倒だったからランチに食べちゃった。」

こんなふうに防災食は身近になり、備蓄しつつ→食べて→買い足すというサイクルも定番化。クオリティもグンと上がってきています。

今回、新たに「HOZONHOZON 防災シリーズ」が加わりました。

alt

■ 水もお湯も不要、すぐ食べられる
開けてスグ食べられる、国産の発芽玄米を使ったリゾット&雑炊ごはんです。食物アレルギー特定原材料等不使用で、安心して食べられます。スプーン付き。全7種類。

alt

■ 5年間の長期保存ができる、パン
紙コップ入りのユニークな非常食パン。手が洗えない時にも手を触れずにパンを取り出せ、紙コップなのでゴミも少なく、缶詰のようにケガの心配がありません。

防災グッズっぽくないパッケージも珍しいですよね。
食べたい時に食べてもよし、備えとして長期保存しておいてもよし◎(風邪をひいた時の食事としても助かるッ。)

【ご紹介したアイテム】
HOZONHOZONは、今までの防災用品では考えられなかった「明るく、楽しい商品デザイン」で、災害への備えと日常への豊かさと楽しさを届けます。

HOZONHOZON 防災シリーズ おいしいごはん 長期保存対応食品

HOZONHOZON 防災シリーズ 紙コップパン 長期保存対応食品

↓ごはんとパンのセットもあります。
⇒「【10種セット】HOZONHOZON 防災シリーズ おいしいごはん7種&紙コップパン3種 長期保存対応食品【送料無料】」




【5】 停電時、まず慌てずにコレを


停電したらどうしよう〜。スマホのライトを頼りに防災バッグをガサゴソと、懐中電灯とモバイルバッテリーを取り出して・・・。

そんなシミュレーションをしているよりも、プーッとこれを膨らませばとりあえず安心。

alt

・ ソーラー/USB充電の2way。
・ スマホ充電も可能。
・ 屋外や雨でも使える、防水仕様。

※ボタン1つで充電残量がわかるので、停電になるかも?という時、残量をチェックして充電して備えましょう。(USBなら約2〜4時間でフル充電OK。)

alt

真っ暗で不安がる子供達も、「ナニコレ、風船?」「わー、ライトが点いた」と気持ちが切り替えられそうです。キャンプやアウトドアの持ち物リストにも加えたくなるアイテムですね。

【ご紹介したアイテム】
普段はコンパクトに畳めて、使う時だけ膨らませて使うソーラーライト。照明としてだけでなく、スマホ充電用のバッテリーとしても使用可能です。

ルミンエイド パックライト マックス 防水型ソーラーランタン スマホ充電機能付き LuminAID

ルミンエイド パックライト ヒーロー 防水型ソーラーランタン スマホ充電機能付き LuminAID




いかがでしたか?

防災グッズもこうして見てみると、用途は災害時に限らず、より身近に暮らしに馴染むようになっていますね。わが家も防災グッズ&備蓄を見直してみようと思います。


コラムトップ
期間限定送料無料