気ままな暮らしの向こう側 日々のコラム

衣替えシーズンに見直したい「わが家のコートの置き場所」6候補

衣替えシーズンに見直したい「わが家のコートの置き場所」6候補

朝夕の冷え込みに、羽織モノが欠かせない季節となりました。
毎年アウターの置き場所が定まらず、あちこち迷子になったり、いつの間にか出しっぱなしになっていたり・・・衣替え時期の今こそ、生活動線を整えてグッと快適に暮らしやすくするチャンスです。


【1】 省スペースで選ぶなら、立て掛け式


とにかく、省スペース設計。
壁に立て掛けるだけで設置OKなので、置き場所を選びません。

ご紹介する2タイプ、どちらも3千円台でスッキリと模様替えが叶います!

コート2着+小物も掛けられる



alt

「冬場、コートをリビングに持ち込みたくなくて、玄関に置けないかと探していました。」(お客様より)

ただいまーの挨拶と同時に、玄関で上着をサッと脱いでハンガーへ、マフラー、ネームホルダー、バッグをフックへ掛けて、即リラックス。奥行38cmで玄関にそんなちょい掛けスペースが作れます。

【ご紹介したアイテム】
省スペース設計で置く場所を選ばない立て掛け式。玄関やリビング、寝室など、壁さえあればどこでもお使いいただけます。
LINE スリムコートハンガー/ライン



家中で使える、どこでもハンガー



alt
「上着をかける目的で廊下で使ってます。邪魔にならないサイズです」(お客様より)

アウター以外にも、アイロン後のシャツの一時置き場、ベッドルームでパジャマやガウン、丈の長い衣類の部屋干し、脱衣所でタオルやバスマットを乾かしたり、来客時のクローク、ワンルームの収納増設・・・日常の便利をサポートしまくりの人気モノです。

【ご紹介したアイテム】
壁さえあればどこでも使えて、片手で持ち運べるちょい掛けコートハンガー。季節やシーンに合わせて、用途アイデアが広がります。
tower スリムコートハンガー/タワー



【2】 お出掛けコーデ、まるごとお預かり


脱いだコートをソファにバサッと、バッグは床にドカッと、ストールは椅子の背もたれに。(お疲れ帰宅あるある。)

そんなお疲れDAYでも美しくスタイリッシュにお片付けできるコートツリーがあるんです。

alt
コートを脱いだらホイッ、バッグもホイッ、ストールもホイッと掛けるだけ。誰でも3日坊主にならずにキレイが続けられます。

アウター、バッグ、帽子、ストールetc。お気に入りコレクションを飾るように収納してみませんか?

【ご紹介したアイテム】
使いやすいデザインと、スチールと天然木の組み合わせが上品な印象のポールハンガー。散らかりがちな、バッグ、ストール、コート類をスッキリ収納できます。
PLAIN ポールハンガー/プレーン【送料無料】




【3】 当店人気NO.1は、やっぱり「tower」!


洗練シンプルな見た目で、長く愛用できるクオリティが魅力の「tower」収納シリーズ。
コチラは耐荷重3kg〜5kgで、冬場の重たいアウターも掛けられる人気のタイプです。

alt
「簡単に組み立てられるシンプルな形で、収納力たっぷり。それぞれの部屋にひとつあってもいいくらいだと思います。軽くて持ち運びも楽々。よくある下にキャスターのついたパイプのものよりも絶対におすすめです。」(ご購入者様より)


”クローゼットに入らない”をタップリ収納


アウターはもちろん、クリーニング戻りの一時保管、アイロン後のシャツ、翌日コーデを準備して時短身支度、毎日着る学生服など、クローゼットに入れる手前な服や、クローゼットに入りきらない服を風通し良く置くことができます。

【ご紹介したアイテム】
幅約40cmのスリムでシンプルなデザインが人気のコートハンガー。お掃除しやすく、丈夫で、清潔感のある理想的な収納術。
tower コートハンガー/タワー
tower コートハンガー ワイド/タワー【送料無料】



【4】 1か所にまとめると便利なものたち


上着やバッグをドサドサと積み重ねた状態を見ると、あぁ、実家の使わなくなったピアノを思い出す。。。(荷物置き場になりがち。)

あの「1か所にまとめて置く」手軽さで、きちんと見せる方法がコチラです。

alt
・ 学生服、カバン。
・ コート、お仕事バッグ、休日サコッシュ。
・ 親子アウター、冬帽子、小物入れ。
・ アウター、消臭スプレー類。

下に棚があると、置くだけなのに片付けた風に見えるから「片付けなさーい!」の親子バトルも減りそうですよね。

【ご紹介したアイテム】
衣類、小物、バッグのコーデを毎日スタイリスト気分でまとめて置けるハンガーラック。高さ140cmと低めで、お子様の通園・通学の制服&バッグ置き場としても◎です。
【メーカー直送】tower ハンガーラック/タワー【送料無料】



いかがでしたか?

玄関、廊下、ベッドルーム、リビング。アウター置き場が決まれば、朝の支度→外出→帰宅→くつろぎ時間までスムーズになり、散らかった衣類を片づけたり、身支度であちこちウロウロすることもなくなり、時間に余裕が生まれます。秋の模様替えプランの1つとして選んでみてくださいね。


コラムトップ
期間限定送料無料