気ままな暮らしの向こう側 日々のコラム

コーデ不要のトレンドロングシャツ、手持ちのボトムと合わせるだけで「おしゃれ上級者」に

コーデ不要のトレンドロングシャツ、手持ちのボトムと合わせるだけで「おしゃれ上級者」に

シンプルな中にも、「自分だけのこだわり」を
取り入れたスタイルが好きな私。

ベーシックなアイテムが基本ですが、
その年によって旬なディテールがあるので、
印象を刷新するためにも「トレンド感」を
意識するようにしています。

そんなベーシックアイテムの一つが「シャツ」。

実は無類のシャツ好きで、クローゼットには
様々なタイプのシャツが並びます。
特に今年は、簡単にこなれたシルエットが作れる
「ビッグシルエット」がお気に入り。

そんなお気に入りシャツの中から、
週に2回は手に取るとっておきの1枚をご紹介します。

・毎朝、何を着ようか悩んでしまう
・ファッションは好きだけど、クローゼットの中はスッキリしていたい
・スタイルを少しでも良く見せたい

こんな私のお悩みを全て解決してくれる、
優秀アイテムなんです。


158cmでもバランス良く着こなせる「ロングシャツ」


1枚持っているだけで何通りもの
コーディネートが楽しめる「ロングシャツ」。

体をフワッと包み込んでくれるたっぷりの生地と
柔らかな質感は、まるでブラウスのようなとろみのある肌触りです。

でも、実は私、
シャツの中でもロングシャツは避けてきました。
というのも、158cmの私にとってロングシャツは全体のバランスが取りにくく、
なんだか野暮ったくなってしまうのが悩みだったから。

でも、このロングシャツは、
ソフトなハリ感を残しつつも、しっとりと柔らかな素材なので、ストンと落ちるシルエットで縦長効果を狙えます。

実際に、雰囲気の異なるパンツと組み合わせてみました。

alt
形の綺麗なデニムにパンプスを合わせると、
大人の女性らしいカジュアルコーデが完成。

ゆったりとしたトップスには
ボトムをスッキリさせることで全体的に重くなりすぎず、上品かつ、こなれた印象を作ることができます。


カラーパンツで、「私だけ」の着こなしを


「シンプルな中に自分らしい個性を取り入れたい」

そんな時は、トレンドのキレイ色のカラーパンツとの組み合わせがおすすめです。
この日は、ネイビーの重厚感を少しおさえてくれる
淡いグリーンのパンツと合わせてみました。

個人的には、かなり好みの色合わせが完成。

シンプルなアイテムって、
こんな素敵な発見もあるから楽しいですよね!


alt

ちなみに、両サイドには深めのスリットが入っています。

スリット効果で窮屈さがなく、裾部分を軽やかに見せてくれるので、リラックスパンツとのレイヤードスタイルも重くならずにすっきりと決まります。

ヒールのある靴と悩みましたが、ペタンコ靴でも綺麗にバランスが取れましたよ。


さらに、自信がない腰回りも優しくカバーしてくれるので、体型の変化ですっかり出番が減ってしまったお気に入りパンツを引っ張り出してコーディネートしてみるのもおススメです!
(私のクローゼットに眠っていたお気に入りのパンツも復活しました 笑)


センス良く過ごす、「お家コーデ」


ここまで、ロングシャツの着回し力をご紹介してきましたが、お手入れがとてもラクなのも私にとっては大きなポイントです。

シャツって、アイロンがけが実は面倒だったりしますよね・・・。

でも、このロングシャツはアイロンいらずでストレス無し。
「おしゃれ着コース」で洗った後に形を整えて乾かせば、そのまま着用することができるんです。
(もともと、少しシワ感があるので、カチっと着たい場合にだけアイロンをかければOK!)


これだけお手入れが簡単だと、自然と出番も多くなります。

だから、お家でゆっくり過ごす休日にも大活躍。
alt

ゆったりとした生地に包まれて、
締め付け感なしなのでリラックスしたい
お家の中でもついつい手に取ってしまいます。


肌寒くなってきたので、これから冬にかけては
インナーにタートルを合わせてみたり、
ロングカーデや長めのコートと合わせたいなぁ、
と妄想を膨らませています。

一年中着まわせて、組み合わせは無限大。

とっておきの1枚で、自分らしいスタイルを手に入れてくださいね。


【ご紹介したアイテム】
お手持ちのパンツに重ねるだけで決まるから、レイヤードコーデ初心者さんも取り入れやすいロングシャツ。手持ちのパンツと合わせるだけで、トレンド感のある着こなしが決まります。

⇒「【MADE IN JAPAN】ふんわりギャザー ロングシャツチュニック/アグレアーブル Agreable【送料無料】」


コラムトップ
期間限定送料無料