気ままな暮らしの向こう側 日々のコラム

40代、ファー小物をどう合わせる? 高見えもカジュアルも叶う「エコファーバッグ」コーデ集

40代、ファー小物をどう合わせる? 高見えもカジュアルも叶う「エコファーバッグ」コーデ集

12月に入ってやっと、冬らしい寒さを感じるようになりましたね。

急な冷え込みで、厚手のニットやウール素材のコートへと冬支度を急いでいる方も多いのではないでしょうか。

そしてこの時期、シーズンムードを盛り上げてくれるのが「ファーアイテム」。

今年は、アクセサリー感覚で気軽に取り入れられる、コンパクトなエコファーバッグがワードローブに加わりました。

手に取った瞬間、感動!
プチプラとは思えない手触りと上質感に思わず心が躍ります。

「フェイクファーはチープ感が出そう」
「普段使いが難しくて出番が少ない」
「大人の女性には可愛すぎるかも」

今回は、そんなイメージを180度変えてくれるエコファーバッグのコーディネートを紹介していきますね。


実はカジュアルコーデと相性抜群!


特別感があって少し気負いがちになるファー素材ですが、休日スタイルにプラスするだけで、大人カジュアルを底上げしてくれます。

alt
この日は、ワイドデニムとタートルニットのシンプルコーデ。
全体的にルーズでも、ファーバッグを合わせるだけでおしゃれ偏差値が一気にアップします。


alt
こちらもデニム合わせ。
アウターは今季も引き続きトレンドのビッグシルエットです。
この日は、バッグの中にエコバッグを忍ばせて近所のスーパーへ買い物に。


実は年々、カジュアルコーデが難しくなっている気がしています。
というのも、大人の女性のカジュアルスタイルには、どこかに華やかさがないと地味な印象になってしまうから。


でも、このファーバッグを合わせることで、不思議なことにデニムスタイルや普段の何てことないコーデに「華やかさ」や「こなれ感」がプラスされ、一気に垢抜けた印象になるんです。

大人可愛いスタイルには、ケーブルニットと合わせるのがおすすめ。
程よい甘さに仕上がります。
alt



初心者でも簡単!おしゃれに決まる「同系色合わせ」

ファー小物を失敗なく取り入れるコツ、
それは、
全身コーデの中に、ファーバッグの色と同系色の仲間を取り入れること。

これは、色合わせの基本でもありますよね。

ちなみにこちらのエコファーバッグ、カラーは
ベージュ、ブラウン、チャコールグレーの3色。

どれも使いやすい色なので悩みに悩んだ結果、

クローゼットの大半を占める茶系の洋服に合わせて
ブラウンを選びました。


同系色のニットと合わせてみました。
alt
同じような色でも、異素材をMIXすることでコーディネート全体に奥行きが生まれます。


ブラウス素材のワンピースと合わせてみました。
秋に大活躍したワンピースですが、ファーが加わるだけ一気に冬の表情に。
alt

ファーアイテムをどう取り入れたらいいか分からない、そんな方はぜひ、手持ちの洋服や小物と色味を合わせることからはじめてみてくださいね。
失敗がなく、簡単におしゃれな印象に仕上がりますよ。


シンプルなスタイルに映える「効かせ小物」に最適


柔らかな印象が特徴のエクリュカラーのワントーンコーデ。
ファーバッグのブラウンでグラデーションを意識してみました。

alt
ぼやっとしがちなワントーンコーデにメリハリをつけながらも、ファーバッグの柔らかな質感が優しくなじみます。

落ち着いた印象のグレーのワンピース。
カチっとしがちな時にも、ファーバッグが女性らしさと華やかさをプラスしてくれます。
alt


いかがでしたか?

大人の女性にこそ、アクセサリー感覚で気軽に手に取ってほしいエコファーバッグ。

ファーアイテムは取り入れる時の「ルール」さえ押さえておけば
コーディネートの幅がぐんと広がります。


特別なアイテムから、日常使いのアイテムへシフトすること間違いなしですよ。


【ご紹介したアイテム】
秋冬ファッションにピッタリのエコファー素材を、トレンドの「巾着バッグ」にした2wayバッグ。手持ちとショルダーの両方が楽しめます。甘さ控えめの大人コーデにおすすめ。

エコファー 2way 巾着バッグ/トゥレゼクラ TOUS LES ECLATS【送料無料】


コラムトップ

新着記事NEW COLUMN

期間限定送料無料