気ままな暮らしの向こう側 日々のコラム

麺をローテーション入りさせて負担軽減!「焼きそば学童弁当」

麺をローテーション入りさせて負担軽減!「焼きそば学童弁当」

今年度ももう終わり。春休み真っ只中となりました。

期待と不安に胸を膨らませていた1年前から、あっという間に1年。黄色い帽子ともお別れを告げ、この春、娘は2年生に進級します。

コロナ禍で様々なイベントは中止になり、イレギュラー続きだった1年間。それでも新しい友達に新しい環境をすんなりと受け入れ、今では「2年生が楽しみ!」と、心待ちにするように。

どちらかというと受け身だった娘もたくましく成長し、春休みになった今、毎日元気に学童に通っています。ただ母にとってもこの1年、初めての試練は色々。
その中でも山場のひとつが、長期休みの「学童弁当」です。


学童弁当で大切なこと


オフィスの冷蔵庫で保管し、事前に電子レンジで温められる私とは違い、基本常温保存の学童弁当。
学童弁当で一番気にしている事は「傷まないための工夫」。
特に夏休み期間は傷まず、安心して食べられることに注力しました。

麺をローテーション入りさせて負担軽減!「焼きそば学童弁当」
学童弁当で以前ご紹介した「キャリーランチボウル」に加え、この春我が家に取り入れたのが「bon moment(ボンモマン)ランチバッグ」。

どちらも私と娘が使えるデザインながら、保冷機能など使い勝手も◎。まさに子供にもたせて安心の2アイテムなんです。

【ご紹介アイテム】


・ナチュラルブランチ キャリーランチボウルフラット 保冷剤付 795ml


・bon moment 保冷ランチバッグ 選べる2サイズ/ボンモマン




ダブルの保冷で暑い日も安心


麺や丼弁当に便利な「キャリーランチボウル」。
中段にある仕切りにおかずを入れられるので、丼にする場合でもご飯とおかずを分けられることが特徴です。
麺弁当にする場合も、おかずと麺にわけることができるので傷みにくく安心。

麺をローテーション入りさせて負担軽減!「焼きそば学童弁当」

付属の保冷剤は、内蓋の上にセットすることが可能。スクリューの上蓋をしめれば内側からしっかりと保冷してくれます。

麺をローテーション入りさせて負担軽減!「焼きそば学童弁当」

傷みにくい工夫ができる便利な「キャリーランチボウル」ですが、一点、持ち歩きがしにくいことが難点でした。


▲今まではクロスに包んでコンビニバッグにいれていました。

麺をローテーション入りさせて負担軽減!「焼きそば学童弁当」

そこで役に立ってくれるのがボンモマンのランチバッグ。
Mサイズはキャリーランチボウルもすっぽり。保冷機能付きな上、保冷剤をセットできるポケットがあります。
ここに保冷剤を入れておけば、暑い日でもさらに安心。

麺をローテーション入りさせて負担軽減!「焼きそば学童弁当」

ワンハンドルの形が、扱いやすくスタイリッシュです。


お弁当のバリエーションが広がるランチボウル


お弁当作りで大変なのは毎日のメニューを考えること。
学童弁当デビューの頃は作り置きしたおかずを回していたのですが、似たようなメニューが続くと「違うものが食べたい」とリクエストが出るように。。

おかずを何種類も作るのは大変ですが、おうちや給食で食べるランチのように、麺類をローテーションに加えることができれば、バリエーションがグッと広がります


▲夏の人気メニュー。そうめん弁当。付属の容器に素麺つゆを凍らせておけば、保冷効果も高くより安心。


▲冷やしラーメン弁当。麺の水気はしっかりと切って。つゆがほぐし水の役割にもなってくれます。


▲電子レンジでパスタを湯がけば忙しい朝も簡単。パスタも弁当に加われば、よりバリエーションが広がります。


2〜3人分を一気に作るなら、焼きそば弁当


家族分、複数のお弁当を作るなら「焼きそば弁当」はいかがでしょうか?
野菜もたっぷりと入れられますし、一気に仕上がり、子どもも喜ぶメニュー。冷めても美味しく、くっつきにくい焼きそばの作り方をご紹介します。

【材料】(2人分)
・市販の焼きそば用麺…2つ
・焼きそば用粉ソース
・お好みの具材
キャベツ、ピーマン、人参、ウィンナー、豚肉などお好きな量で

麺をローテーション入りさせて負担軽減!「焼きそば学童弁当」

【1】麺をザルにいれ、さっと湯通しします。※数秒程度湯がいてもOK。
熱したフライパンで麺をパリッとするまで数分炒めます。

【2】ウィンナー、野菜類を炒めたら火を止め、【1】の麺を加えて混ぜ合わせます。

【3】付属の焼きそば用ソースを入れて混ぜ合わせます。

【4】お弁当箱に入れる前にバッドなどで冷ましておきます。

麺をローテーション入りさせて負担軽減!「焼きそば学童弁当」
お弁当箱に詰める前はアルコール除菌を。

麺をローテーション入りさせて負担軽減!「焼きそば学童弁当」
粗熱がとれたらランチボウルに入れて完成!お好みで鰹節や紅生姜をそえても。

麺をローテーション入りさせて負担軽減!「焼きそば学童弁当」
2〜3人分が一気に仕上がるのが麺弁当の魅力。
娘用はランチバッグに入れたら、保冷ポケットにデザート用の冷凍した「ぷるんとパウチゼリー」を3つほど入れて保冷剤代わりにしています。

麺をローテーション入りさせて負担軽減!「焼きそば学童弁当」お弁当箱をリュックにいれると傾きが気になりますが、ワンハンドルの安定した形は子どもが持つのに丁度いいバランス。

学童でのお弁当をとても楽しみにしている娘。
「今日のお弁当も美味しかった!」
という声が聞こえれば、いつもより早い朝も母は頑張れるもの。

上手なアイテムを取り入れながら、学童弁当と楽しく付き合っていきたいと思います。



【ご紹介したアイテム】
通学・通勤のお弁当や、学童弁当に。たっぷりはいるボウル型のお弁当箱です。2段に分かれ、仕切りもついているので、丼ものや麺弁当にもピッタリ。

ナチュラルブランチ キャリーランチボウルフラット 保冷剤付 795ml


【ご紹介したアイテム】
巾着型とワンハンドルの持ち手で、今っぽい旬な表情に仕上げた保冷ランチバッグ。シンプルながらも一見、中にお弁当が入っているようには見えない!?お弁当袋です。

bon moment 保冷ランチバッグ 選べる2サイズ/ボンモマン


コラムトップ

新着記事NEW COLUMN

期間限定送料無料