気ままな暮らしの向こう側 日々のコラム

楽ちんなのに今年っぽい!見つけた、私のベストなデニム。【体型別スタッフコーディネート帖】

楽ちんなのに今年っぽい!見つけた、私のベストなデニム。【体型別スタッフコーディネート帖】

カジュアルファッションの永遠の定番アイテム「デニム」。
プチプラからハイブランド、古着など溢れんばかりの種類・デザインがある中で、
マイベストデニムを見つけるのって、とっても大変。。

2021春夏のアンジェ新作として登場したのは、
「太めストレートシルエット」&「股上深め」デザインがポイントの「リサイクルデニム」
今の気分に合うこなれた大人カジュアルスタイルをつくってくれるアイテムです。

実はこちらのデニム、内側はぐるり一周ゴム仕様だから着心地楽ちん!
また、サイズもS〜LLまで4サイズ展開のため、幅広い体型の人が選びやすいラインナップでつくりました。

今回は、自分に合った着こなしのために重要なサイズ感をお伝えするため、
あらゆる体型の4名のスタッフにベストサイズと合わせたいコーディネートを教えてもらいました。

楽なのにスタイルアップ!?無理せず楽しむデニム

alt

■取り入れやすい5つポイント


・今年らしいデザイン
→やや太めのストレートラインと深めの股上のデザインなど旬の要素が加わることで、デニムスタイルも一気に垢抜け。

・体型カバーのシルエット
→ヒップをすっぽり覆ってくれて、脚のラインを拾いにくく、スラリとした印象に。

・内側はぐるり一周ゴム仕様
→ほかのデニムとは比べられない!デニムなのに楽な履き心地を実現。

・9.5ozのリサイクルデニムを使用
→端切れを再利用して、紡ぎ直すことで糸をつくった環境にも優しさ◎

・プチプラ&送料無料!

続いて、スタッフ着用レポをご紹介します。
身長が10cm以上違うスタッフが同じサイズを選ぶなど、
身長の高さよりも、体型や着たいイメージに合わせたサイズ選びが重要だった様子。
サイズ選びを楽しめるのは、ゴムがウエスト仕様だからこそ!
ぜひ参考にしてみてくださいね。


「SとLサイズであえてシルエットの変化を楽しみたい」(バイヤー/平山)


<体型データ>
・身長・・・165cm
・下半身の体型特徴・・・股下長め、やややせ型
・いつも選んでいるサイズ・・・ものによりS、M

■選んだのは、「S」と「L」

alt

alt

「すっきり履くならSサイズでした。ウエスト部分がゴムなのでとっても楽ちんで、小さめサイズでも寸足らずにならない着丈感がうれしかったです。

着丈がすっきりしているので、ふわっとしたシルエットのブラウスや、天然素材のワンピースと合わせてレイヤードも楽しみたいです。」


alt

alt

ボーイフレンドっぽくカジュアルに履くならあえてのLサイズ。
ウエスト部分はボタンで調整できるので、普通に履くとちょっと緩いですが、ボタンで調整するとぴったりでした。
Sサイズよりも着丈がフルレングスで履けたので、色違いで購入するなら、SとLサイズであえてシルエットの変化を楽しむ感じが良さそうでした。

シルエットがゆったりする分、トップスはフィット感のあるものを選んでインスタイルがバランスよく着こなせそうでした。また着丈が長いので、足元はスニーカーなどよりも、肌が見えるサンダルが良さそうです。」


「普段はあまりしないトップスインもしたくなりました」(スタッフ/金本)


<体型データ>
・身長・・・162cm
・下半身の体型特徴・・・太もも、おしりボリュームあり
・いつも選んでいるサイズ・・・L,LL

■選んだのは、「LL」

alt
「Lはウエストとヒップがぴったりで気になったのでLLが全体的にきつすぎずしっくりきました。
履いてみるとウエスト内側全体にゴムがついているので今までにない心地よさで、
普段はあまりしないトップスインもしたくなりました。
ウエストに合わせて買うとデザインが太すぎたりするのですが、こちらはほど良いワイドできれいに見せてくれます。
ハイウエストでストレッチも効いているので、座った時もお腹に負担なく下腹部をしっかりカバーしてくれるのも嬉しいです」


alt
「合わせたチュニックはギャザーたっぷりで生地がふんわりで存在感があるので、フロントインですっきり着てみました。
気になるヒップラインも隠れてくれて嬉しいです。
色はオールシーズン着まわせそうなブルーを選びました。」



「ゴムでとっても楽な履き心地です」(バイヤー/池田)


<体型データ>
・身長・・・161cm
・下半身の体型特徴・・・太もも・おしりボリュームあり
・いつも選んでいるサイズ・・・M、L

■選んだのは、「M」

alt

「スキニーパンツやフィット感高めのデザインだと、太もものラインが気になってしまうのですが
こちらはゆとりのあるシルエットなので、Mサイズでスッキリと履けました。
ウエストはジャストフィット、ゴムでとっても楽ちんの履き心地です。」


alt

「定番のデニムよりハイウエスト気味なので、それを生かしたトップスを前だけインしたスタイリングに。
いつものボーダーのトップスも、デニムのシルエットが変わるだけで垢抜ける感じがしました。」


alt

「旬のシアートップスと合わせれば、より今っぽいスタイルにも。色は爽やかな印象で履けるライトブルーを選びました。
ウエスト位置が高いので、脚長効果
もありスタイルアップできるのが嬉しいです。」



「ストレートラインがきれいなので、トップスの形はシンプルに」(バイヤー/田澤)


<体型データ>
・身長・・・155cm
・下半身の体型特徴・・・下っ腹が出ている
・いつも選んでいるサイズ・・・S

■選んだのは、「S」

alt

alt

「ウエストがぴったりでヒップラインもあまりが出なかったのでSサイズにしました。

デニムが大好きで週の半分くらいは履いています。このデニムはストレートラインがきれいなので、トップスの形は潔くシンプルに。
そして濃いめのインディゴブルーのデニムに鮮やかなイエローを合わせて、トップスとボトムの色がきれいに映えるコーディネートにしてみました。

私は身長が低めなので足が長く見えるようにトップスは前だけインしています。
股上が深めなのとウエストゴムなのでインスタイルもしやすいです。」




いかがでしたか。

どんな身長や体型でも自分らしいスタイルを楽しめるデニムは、カジュアルファッション好きさんには外せない最強アイテム。

暮らしや環境の変化の中で、太ったりやせたり、体型は日々変化するもの。
ワードローブにマストでほしいデニムだからこそ、今の気分にあったものをセレクトできたら、これまで以上に手に取る回数が増えそうです。

デニムに迷っているなら、今年の1本はこれに決まり!!

【ご紹介したアイテム】
深めの股上、脚のラインを拾いにくい、ややワイドのストーレートシルエットがトレンドのデザイン。脚長・スタイルアップ効果もあり大人世代の体型にも、履きやすいシルエットです。

リサイクルデニム 股上深め・楽ちん ストレートパンツ/トゥレゼクラ TOUS LES ECLATS【送料無料】


コラムトップ
期間限定送料無料