気ままな暮らしの向こう側 日々のコラム

プーンと臭う季節、ドラッグストアでは手に入らない「ニオイ対策」特集

プーンと臭う季節、ドラッグストアでは手に入らない「ニオイ対策」特集

キッチンの生ごみ、玄関の靴、トイレやオムツ入れ。モワッとプ〜〜ンとニオイが気になる季節になりました。

そこで、いつもの消臭スプレーとは違う業務用の効果や安全性の高さ、デザインでも選べる「ニオイ対策グッズ」をおさらい。家の中のニオイ対策をして、さわやかに通学・仕事・家事ができる環境づくりをしませんか。


【1】 使い捨てない、エコでスマートな珪藻土


靴やクローゼットの脱臭&調湿対策...やろうと思っていても、数ヵ月ごとにやってくる「脱臭剤の買い替え」が負担になることも。

そんな買い替えの手間をバッサリ省ける半永久的な脱臭・調湿アイテムが「珪藻土スティック」です。

alt

2時間でニオイを吸着する脱臭力と、自ら吸放湿する優れた調湿力を持つ珪藻土。その効果を、簡単メンテナンス(天日干し)で半永久的に使える=つまり、買ったらずっと使える!生涯現役級。

帰宅後、脱ぎたての靴や服にスッと入れれば完了、エコでスマートなニオイ対策。

【ご紹介したアイテム】
クローゼットや靴などの脱臭・調湿できる珪藻土スティック 2本セットです。効果が弱まっても天日干しをすることで、繰り返しお使いいただけます。

脱臭・調湿できる珪藻土スティック 2P



【2】 ネコ派 or 小鳥派? シューズ消臭


「ただいまー」 とドアを開けると、玄関で癒しの小鳥とネコがお出迎え。

alt

(ごめん、今日もいっぱい汗かいちゃったよ。ちょっとクサイかもしれないけど、お願いね。) はい、ご主人様。雨のジメジメ、汗のニオイ、お任せくださいだニャー。

雑貨感覚で玄関に飾り置き、シューズの消臭・調湿をしてくれる癒しのペットがずらり6種類。


【ご紹介したアイテム】
「セラミック炭」が 入ったチャコバード&キャット。調湿機能を持つ珪藻土成分も含んでおり、脱臭・湿気の調節機能を持つ炭が使用されています。

チャコバード&キャット/鳥と猫のカタチの消臭・調湿剤




【3】 ツーンとくる靴のニオイには業務用


「どうか、明日の朝には靴のニオイが消えていますように。」・・・息子の靴に、そっと母がおまじない。

alt

「小学2年生長男のスニーカーに使っています。毎日洗えないので、中敷きを外してスプレーしたら、中にコレを入れて一晩おいています。使い終わったら下駄箱に入れて下駄箱も消臭。」(当店スタッフ)


このニオイ、お母さんは我慢しようと思えばできるけれど、やっぱりエチケットとして消臭してやりたい親心。医療現場や住宅メーカーで業務用として使われている本格派なので、子どもの靴はもちろん、大人の革靴にも◎。クローゼット用タイプもあります。

【ご紹介したアイテム】
衣類ケースの中に入れておくタイプと、靴の中に入れておけるタイプの2種類の消臭サシェ。柔軟剤などの香りは残し、嫌なニオイだけ取り除きます。

消臭サシェ Fade+



【4】 最終手段、業務用消臭スプレー


靴、トイレ、使用済みオムツ、キッチンのゴミ箱、ペット、カーテン、衣類のタバコ・油・揚げ物・焼肉のニオイ、座椅子、車。湿気のジメジメとともに臭う家中のニオイ対策に、この1本が大活躍です!

alt

ここがスゴイ、3つのポイント
・ 即効性が高く、かけてスグ効く消臭力
・ 良い香りは消さず、悪臭だけ消す
・ 医療現場でも使われている安心の実績

芳香や防臭タイプのスプレーとは異なり、悪臭を無いものへと変換するスプレーです。家のどこかがプーンと臭っても、もう慌てなくて大丈夫。

【ご紹介したアイテム】
人工酵素を含んだスプレーが、ニオイを元から結合・分解。高い消臭効果を誇るFade+は、今までの消臭スプレーで満足できなかった方にも◎です。

消臭スプレーFade+300ml



【5】 水と同じ安全性でシュッと除菌消臭


赤ちゃん、お年寄り、ペットがいるご家庭へ。安全性にこだわるなら、水と同じ安全性をもつアルコールフリー主成分の除菌消臭スプレーを。

alt

ニオイだけじゃない、アレルゲンにも
・無色、無臭、無刺激性。
・菌、カビ、ウイルス、花粉、ダニにも働きかけ。
・病院、ホテル、空港ラウンジなどでも採用。

「主に生ごみ、オムツ類、収集日に空になったごみ箱に使っています。わが家は匂い対策といえばこれ!1年中使っています。」(当店スタッフ)


【ご紹介したアイテム】
無色・無臭の除菌・消臭剤。水と同じ安全性をもつアルコールフリーの主成分が、ウイルスや細菌・カビ・アレルギー物質に働きかけ除菌(抗ウイルス)カビ抑制効果を発揮します。

A2Care 除菌消臭剤 300ml スプレータイプ/エーツーケア


いかがでしたか?

誰にもバレずに(クサさに気付かないフリをして)、そっと静かにさりげなくできるニオイ対策。深呼吸できる爽やかな室内環境で、梅雨のジメジメを乗り切りたいですね。


コラムトップ

新着記事NEW COLUMN

期間限定送料無料