気ままな暮らしの向こう側 日々のコラム

【ありきたりな日常を楽しむためのヒント】湿気がちな今がチャンス「梅雨のお掃除」

【ありきたりな日常を楽しむためのヒント】湿気がちな今がチャンス「梅雨のお掃除」

西日本では記録的な早さで訪れた、今年の梅雨。どうやら雨がずいぶん長引きそうです。

梅雨時期はただでさえ出掛けるのが億劫になるのに、それに加えてこのご時世。なかなか外出しづらい今は、もう開き直って家の中を整えることに集中してみるのもいいかもしれません。

湿気の多い今の時期は、実は掃除のベストシーズンと言われています。
「雨でやることがない、、」そんな日は家中をキレイにして、部屋も気分もスッキリしませんか?


梅雨時期のお掃除、なぜいいの?


【ありきたりな日常を楽しむためのヒント】湿気がちな今がチャンス「梅雨のお掃除」

ジメジメと不快な梅雨の湿気も、イヤなことばかりではありません。
掃除に関していえば、

◎湿気で汚れがゆるむ
◎ホコリが立ちにくい

という、大きなメリットになるんです。

時期的にも、暑さ・寒さを気にせず作業ができますし、半年分のヨゴレをここでリセットしておけば大掃除の手間だって省けます。
そう考えると、掃除はまさに今するべき家事。
外出できない分、時間をかけて丁寧に進められるのも梅雨掃除の強みです。


梅雨の掃除でやるべき場所はココ!


【ありきたりな日常を楽しむためのヒント】湿気がちな今がチャンス「梅雨のお掃除」

カビ対策の要【バスルーム】


浴室の天井や換気扇は家の中でいちばんカビが発生しやすい場所。ここをしっかり掃除することで、家全体のカビ予防につながります。掃除後はワイパーなどで壁の水分を落とし、しっかり換気しておきましょう。

湿気が味方に【窓ガラス・網戸】


窓を開けっぱなししても過ごしやすい今は、窓掃除に絶好のタイミング。湿気と高温で窓ガラスはヨゴレが浮き上がりやすく、晴天時だと飛び散りやすい網戸のホコリも梅雨時期なら効率的に落とせます。

部屋の隅まで美しく【フローリング・カーペット】


夏は雑巾やウエットシートの水分がすぐに蒸発して効率が悪く、冬は空気の乾燥による静電気でゴミが取れにくくなるため、床掃除も梅雨時期がおすすめです。ホコリが舞い散りにくいので、ソファや家具も思い切って動かせます。

ガンコな汚れも時短でキレイ【キッチン】


コンロや換気扇の油汚れは、気温の低い年末より、今落とす方がずっと簡単。お湯が冷めにくいので浸け置きも短時間で済みます。油汚れには重曹やセスキといったアルカリ性のものを使うと落ちやすくなりますよ。

梅雨時期でもモワッとさせない!【玄関】


土や泥がゆるんで落ちやすく、掃いても土埃が立ちにくいので、玄関掃除も今のうちに。雨で濡れた靴や傘はニオイ・カビの原因になるため、こまめな換気も意識して。消臭や除湿ができるアイテムも賢く取り入れていきたいですね。


ジメジメ梅雨でも清々しいおうち時間を


【ありきたりな日常を楽しむためのヒント】湿気がちな今がチャンス「梅雨のお掃除」

いくら家にいるといってもやっぱり掃除は面倒なもの。なかなか気が乗らない時は「30分だけ」と時間を区切ったり、終わった後にご褒美を用意する、家族を巻き込んでイベント化するなど、何か楽しめる要素を加えてみると取り組みやすくなりますよ。

せっかくの長いおうち時間、上手に活用して気分よく過ごしたいですね。


コラムトップ
期間限定送料無料