気ままな暮らしの向こう側 日々のコラム

「これならやってみたい!」木目調トレー付き流しそうめんを夏の食卓へ。

「これならやってみたい!」木目調トレー付き流しそうめんを夏の食卓へ。

・ おうちご飯もテイクアウトも、もうネタ切れ〜。
・ 「またお素麺?」と家族に飽きられる。
・ 焼肉、お好み焼き、夏のホットプレート料理は暑くて。。。

そんなお悩みに、ラクチン夏メニューの代名詞である「お素麺」が食卓の涼イベントになる、流しそうめん器の登場です!素麺が主役のシンデレラストーリー、はじまり、はじまり。

すりガラス風の器をまとって、素麺が大変身


これまで卓上流しそうめん器といえば、どこかオモチャ風のルックスをイメージしていましたが、、、このデザインならいつもの食卓に違和感なく馴染みます。

alt

木目調、すりガラス風、涼しさと温もり


温かみのある、木目調の薬味トレー。
素麺をより涼しげに見せる、すりガラス風の器。
無駄のないラウンド型。主張しすぎず、違和感ナシ。

alt

見た目だけではなく、使いやすさも抜群


器は樹脂製で軽量。モーター以外は洗えて衛生的に使い続けることができます。出すのも片づけるのも億劫にならず、食器感覚で扱える軽量かつシンプルさが◎です。


子どもから大人まで、流れる食材にワクワク


alt

「今日は何を流す?」こんな楽しみ方ができます↓
・ 素麺を薬味やタレで和風、エスニックアレンジ。
・ 冷やし中華や蕎麦でも。
・ スーパーボールすくい風に、白玉&フルーツ。
・ トトロで見た、憧れの冷えた夏野菜。
・ ベランダやお庭での麺ランチ。

目の前で食材がクルクルと流れる様子は、大人もテンション上がります!(いつも食事中テレビに夢中になってしまう子どもたちも、テレビそっちのけで”素麺に目がくぎ付け”という現象。)夏の新定番メニューとして活躍が期待できそうです。


ダイニングの雰囲気に合わせて選べる2色


電池式なので電源コードがなく、大皿のように他の食器と食卓に並べることができます。

alt

★ 木目調が映える、すっきり「ホワイト」
★ トレーも本体も落ち着いた雰囲気の「グレー」

今まで流しそうめん器をスルーしてきた方も、「これならわが家の食卓に迎えたい」と思える1台です。


【ご紹介したアイテム】
子どもも大人も家族みんなで楽しめる、家庭用の流しそうめん器。すりガラス風の器と木目調のトレーが落ち着いた雰囲気です。いつものお家ごはんが夏のプチイベントに。

「流しそうめん器/グリーンハウス」


コラムトップ

新着記事NEW COLUMN

期間限定送料無料