気ままな暮らしの向こう側 日々のコラム

もうバッグの中をガサゴソ探しません!スマートに持ち運べる「サングラスケース」。スタッフはどう使ってる?

もうバッグの中をガサゴソ探しません!スマートに持ち運べる「サングラスケース」。スタッフはどう使ってる?

雨の日が続きますが、梅雨が明けると夏本番。
サングラスが手離せない季節がやってきます。

皆さんはサングラスや眼鏡をどのように収納、保管していますか?
買ったときに付いてきたケースのまま、という方も多いのではないでしょうか。

「スマートにサングラスを持ち運びたい。」
「デザインにもこだわった眼鏡ケースが欲しい。」

そんな方にぴったりのサングラスケースが、Agreable(アグレアーブル)から登場しました!
実際にサングラスケースを使ってみた、というスタッフ3名の声と合わせて、
その魅力をご紹介します。


手に取るたびに気分が上がる、サングラスケース


サングラスやブルーライトカット眼鏡、リーディンググラスなど、意外と持ち歩くことの多い眼鏡類。

今回、Agreable(アグレアーブル)から登場したのは、サングラスや眼鏡をスマートに持ち運べるケース。
アンジェでも大人気のアトリエブルージュのサングラスを持ち運ぶのに便利なソフトケースがあったら良さそう!というスタッフの声から生まれた商品なんです。

【ご紹介アイテム】


・ラムレザー タッセル付 メガネケース/サングラスケース/アグレアーブル Agreable



alt

ケース本体は、手触りの良いラムレザーを使用。
手に柔らかく馴染むラムレザーは、上品な印象を与えてくれます。

ケースはストラップ付なので、バッグのハンドルなどにかければ取り出す時もスムーズ。大振りのタッセルもデザインのアクセントに。
あえてバッグの外側にかけて見せたくなる様な、気分の上がるデザインに仕上げています。

alt

ボタンは開け閉めしやすい、マグネットボタン式。
使いたい時にはサッと取り出せて、収納するときには力を入れなくてもピタっと閉まってくれます。


【関連アイテム】


・ボストンサングラス ブルーライトカット&UVカット/クリアレンズ/PCメガネ/アトリエブルージュ ATELIER BRUGGE【送料無料】



・ボストンサングラス UVカット/カラーレンズ/アトリエブルージュ ATELIER BRUGGE



では早速、サングラスケースを使用しているスタッフ3名の使用感をご紹介。
使用シーンもスタッフそれぞれ。是非参考にしてみてくださいね。


スタッフ本島「旅行や帰省のお供に。洗練デザインの眼鏡ケース」


■選んだカラー:ベージュ

普段はコンタクトで、夜だけ眼鏡の私。
「別に人に見られるものでもないし…」と長年眼鏡ケースは、眼鏡を作った時にもらった缶のケースでした。ただ、意外にかさばるし色合いがポップ。
今年の夏は旅行や帰省も出来そうだし、そろそろ歳相応の落ち着いたケースが欲しいなと思い始めました。

alt
▲今まで使っていた眼鏡ケース。色の主張が強く、持ち物に馴染みません。

今回アグレアーブルから登場したサングラスケースは、
上質感のあるラムレザーに存在感のあるタッセルが大人っぽい印象。

蓋が斜めにカッティングされていて、デザインのポイントになっています。

alt

今まで使っていたケースは、缶なのでしっかり眼鏡を守ってくれていましたが、
気になるのは、「ソフトケースって眼鏡がつぶれないの…?」ということ。

でもこちらのケースは、鼻あて付き。
鼻あてがあることによってケースの厚みをキープしてくれるので、大切な眼鏡がつぶれる心配がありません。

alt
▲鼻あてが眼鏡を固定し、厚みがキープされるので安心です。

この夏は、昨年に比べて帰省や旅行がしやすい世の中になりました。
泊まりで出かけるときには眼鏡を必ず持っていくので、眼鏡ケースは必須。

旅行かばんの中に入れても、コンパクトなので場所を取らずに、スマートに持ち歩くことが出来ます。
ストラップがついているので、かばんの中でも見つけやすく、「あれ?ケースどこいった??」ということが減りそうです。

alt


バイヤー田中「ケースを探す手間がなく、ストレスフリー」


■選んだカラー:ライトグレー

昨年から、紫外線が強い季節はクリアレンズのUVカットサングラスを愛用しています。

alt

クリアレンズなので、かけたままでもいいのですが、眼鏡を長時間つけることに慣れていないので、結局外してしまう為いつもケースを持ち歩いていました。

元々ついていたケースは、しっかりとした作りで安心感はあるものの、少し重いと感じてしまい。。。
そんな中、今年新しく眼鏡ケースを企画していると聞き、発売と同時に早速お迎えしました!!

alt

選んだカラーは「ライトグレー」。
定番のブラックのレザートートとも相性も◎
バッグの持ち手に引っ掛けていると、眼鏡ケースを探す手間がなくストレスフリー。
大き目のトートの中で眼鏡ケースが迷子になることもなさそうです。

alt

バッグインバッグの内ポケットにも入れてみました。
タッセル部分を取り外すと、よりスッキリします。

alt

そして、軽い!!!
ラムレザーを使用しているので上質感を残したまま軽量に仕上がっています。
その他のレザー小物との相性も良くお気に入りのアイテムになりました。


編集長大西「馴染みのあるラムレザーの手触りにも満足」


■選んだカラー:ライトグレー

40を過ぎてから日差しが強くなってくると、目への負担をとても感じるようになりました。

視力は悪くないので、メガネとはずっと無縁の生活をしていたのですが、ここ数年は「ブルーライトカット」または「サングラス」を常に持ち歩く生活をしています。

特に春から半年ほど、通勤時は必ず「クリアサングラス」を使用。
荷物はなるべくコンパクトにしたい派なので、それまではかなりスリムなタイプのケースを愛用していました。

もうバッグの中をガサゴソ探しません!スマートに持ち運べる「サングラスケース」。スタッフはどう使ってる?
▲左:これまで使用していたメガネケース

コンパクトでお気に入りだったのですが、
カバンで埋もれやすいので、使いたい時にガサガサさがす、、といったことが常に。

また、下を向くだけでサングラスが落ちるほどサイズが合わなくなってきたので調整をお願いした際、
「メガネをかける部分(テンプル)を押しつぶすような持ち歩き方していませんか?」
と言われたことが!

つるのカーブが押しつぶされて、顔にフィットしずらくなっていたとのこと。
これは立体的なケースをちゃんと持ち歩かないと!というわけで、アグレアーブルのメガネケースを即決でお迎え。

もうバッグの中をガサゴソ探しません!スマートに持ち運べる「サングラスケース」。スタッフはどう使ってる?
▲鼻あてがあるので、つるのカーブをキープしてくれます。

もうバッグの中をガサゴソ探しません!スマートに持ち運べる「サングラスケース」。スタッフはどう使ってる?

ストラップはそこまで重要視していなかったのですが、電車に乗ると外して、駅についたらまた掛けて…と頻繁に出し入れをするので、これが想像以上に便利!
特に自転車にのった後、信号待ちの時にサングラスを焦ってガサガサ…といった時でもスムーズに出し入れができるようになりました。

もうバッグの中をガサゴソ探しません!スマートに持ち運べる「サングラスケース」。スタッフはどう使ってる?
▲荷物が少ない日のバッグでも、付け替えが簡単です。

アグレアーブルの革小物は他にも色々愛用しているので、馴染みのあるラムレザーの手触りにも満足。
長く大切に愛用したいと思います。


見た目だけじゃない、機能派サングラスケース


アグレアーブルお馴染みの上質なラムレザーと、手に取るたびに気分があがる上品なデザイン。そして、ストラップや鼻あて、マグネットボタンなど、細部にスタッフのこだわりが詰め込まれたサングラスケース。
掛けたり外したりすることが特に多いサングラスを持ち運ぶのに、手離せない存在になりそうです。

見た目以上に使い勝手のいいサングラスケースで、日々をちょっとアップデートしてみませんか?


【ご紹介したアイテム】
ラムレザー(羊革)を使ったソフトタイプのメガネケース。鼻あて付きで大切な眼鏡を保護します。取り外せるストラップでバッグに吊り下げれば、すぐ取り出せて便利です。

ラムレザー タッセル付 メガネケース/サングラスケース/アグレアーブル Agreable


コラムトップ

新着記事NEW COLUMN

こちらのコラムも一緒に読まれています

こちらの商品も一緒に見られています

期間限定送料無料