気ままな暮らしの向こう側 日々のコラム

睡眠時間が美容タイムに!?「シルク枕」で叶える、寝ている間の美髪習慣。

睡眠時間が美容タイムに!?「シルク枕」で叶える、寝ている間の美髪習慣。

シルク素材が美容に良いと
密かにブームなのをご存知ですか?

シルクは保湿性があり
寝ている間も髪を優しく守ってくれることで
長年、美容家に注目されている素材です。

私は2年前から髪を伸ばし始めたのですが
ショートの時には全く無縁だった髪のダメージに直面するように。

ナイトキャップの購入を検討していたところ、
大好きなアンジェから
シルク100%の枕カバーが登場したので
早速お試ししてみました。


パサつきの原因は寝ている間の「摩擦」と「乾燥」


先日、美容師さんに

「髪のパサつきを何とかしたい」

と相談したところ、
寝具で髪がこすれてしまうことで
傷みやすくなるということを教えてもらいました。

「髪の毛がこすれないように
襟足から全ての髪の毛を頭の上にくるようにして
まとめて寝るといいですよ」

と言われたものの
寝相が悪い私にはハードルが高い・・・

そんな私にとって
「シルク枕」はいつも通りに寝るだけで摩擦の発生を軽減できる
嬉しいアイテム!

全くストレスなく
髪をケアできるんです。

alt

一方、シルクは光沢感がゴージャスになり過ぎるのでは?
と今の寝具に合うか心配していたのですが
グレー系でまとめた我が家の寝具と同色の
グレーを選んだら、とても素敵なコーディネートになりました。
(カラーはダークグレー。ブラウンに近い色味だと感じました)

柔らかい光沢感なので、どんな寝具ともカラーを合わせれば
コーディネートできそうです。

寝具はグレー系に統一。

alt

主人の枕カバーのカラーともマッチしています。

alt

抱き枕は淡いくすみブルーですが
敷きパッドと肌掛けケットのアイスグレーの面積が
広いので差し色としてマッチしています。


心地いいものに囲まることで睡眠の質もアップ


こちらは、私の睡眠に欠かせないアイテムです。
alt
(左ブルーの枕は横向きに寝る時間をサポートしてくれる抱き枕、
中央は、寝る前に身体背面をほぐしことで自律神経を整え快眠に導いてくれる健康グッズです)

40代になり睡眠が浅くなったことをきっかけに
睡眠の質をあげるために
あらゆる工夫をした結果、心地いいもに囲まれて
熟睡できるようになりました。


「シルク枕」を使った翌日は、朝の髪の扱いやすさ以外にも
嬉しい変化がありました。
それは、肌の調子がいいことです。

寝具の素材によっては肌が影響を受けやすいのですが
「シルク枕」に変えてからは
コンディションの良い毎日を過ごせています。

寝跡が付かないのも嬉しいポイントでした。

寝ているだけで嬉しいことが沢山!
毎日の睡眠時間をぜひ美容タイムに変えて
美髪、美肌への第一歩を踏み出してみませんか?


【ご紹介したアイテム】
美髪への第一歩、シルク100%の枕カバーです。摩擦と乾燥によるダメージから髪や肌を守ってくれます。ナイトキャップのように外れたりせず、毎日手軽に美髪ケアできるようになります。

シルク100% 枕カバー 43×63cm


コラムトップ

新着記事NEW COLUMN

こちらのコラムも一緒に読まれています

こちらの商品も一緒に見られています

期間限定送料無料