気ままな暮らしの向こう側 日々のコラム

見て見ぬふりをしていた隙間汚れも根こそぎキャッチ!掃除する場所を探したくなる「ブレイドモップ」

見て見ぬふりをしていた隙間汚れも根こそぎキャッチ!掃除する場所を探したくなる「ブレイドモップ」

お店でご案内している商品の他にも、日々大量の!インテリアグッズに囲まれるアンジェスタッフ。
そんなアンジェスタッフが、プライベートでも愛用中の一品を紹介するこのコーナー。
お気に入りを実際の使用写真と共にご紹介します。
本日お届けするのは、サポート山中のお気に入り。掃除をしてキレイになるのが大好きだという山中。ただ見て見ぬふりをしている隙間汚れが、ずっと引っかかっていたそう。
そんな悩みを解決してくれたのが「ブレイドモップ」。
その使用シーンをご紹介します。


気になっていたあの隙間にスルッとイン


休日は「掃除の日」と決めて、ついつい便利な掃除グッズがあると使ってみたくなります。
特に、浴室がピッカピカになると気持ち良いんですが、ずっと見て見ぬ振りしていた場所が「洗濯機の下」です。
※我が家では、排水の高さに合わせるため洗濯機下に10cm程の空間があります。

・掃除機では何となくやっていた
・そんなに汚れる場所でもない
・脱衣所が狭いから、屈んで掃除しにくい

そう思って避けていた場所に、使ってみました ブレイドモップ!

alt
▲しなって密着、パドル型モップ


マイクロファイバー製の専用クロスが絡め取る


毛髪や埃に加えて、洗濯用洗剤や湿気で積み重なった汚れも、しっかり厚手の専用クロスで絡め取るのでスッキリ。
吸水性もあるので、水回りで使った時にすごく勝手がいい。

私は、乾いた状態の専用クロスで埃を取り除いてから、ぬるま湯で湿らせて使ってみました。

alt
※埃まみれのクロスは、水洗いでも十分汚れが落ちます。


パドル型モップがしっかり密着


洗濯カゴや洗剤棚、タオル置き場にバスマットと物が並ぶ脱衣所、広いスペースもなく屈む姿勢での掃除も大変だと思っていました。

でも、
ブレイドモップは、物を動かさずに立ったままでお掃除簡単。
モップが床に密着した状態のまま、奥までグイグイ届きます。

程良いしなり具合で、床を傷つける心配も無し。

alt


使いたくなる!(使える場所を)探したくなる!


洗濯機の下を掃除し始めて母から言われた一言。
「浴槽の天井や壁に使いたいけど、同じクロス使うのは、、、」
ということで、専用クロスのみ追加決定!

壁と家具の隙間掃除に良いかも?
と部屋中の家具裏だけを探していましたが、モップの軽さを実感した母からの一言に、隙間だけじゃなく、手の届きにくい場所や網戸掃除でも使えるかも?!

モップの長さも調整できるので、楽な姿勢でしっかり拭き掃除ができました。

alt
alt


掃除する場所を探したくなる、便利が増えるブレイドモップでお掃除はじめてみませんか?


【ご紹介したアイテム】
厚さ約1cmの薄型モップ。パドルみたいな形と良くしなる性質で、ソファ下や冷蔵庫下などの狭い隙間も掃除できます。マイクロファイバーの専用クロス付き。

日頃お掃除できない隙間の汚れをキャッチ ブレイドモップ/wakiyaku


コラムトップ

新着記事NEW COLUMN

こちらのコラムも一緒に読まれています

こちらの商品も一緒に見られています

期間限定送料無料