気ままな暮らしの向こう側 日々のコラム

たった一晩で快適さの虜に!「ベッドから出たくない!」伝説の寝具シリーズ。

たった一晩で快適さの虜に!「ベッドから出たくない!」伝説の寝具シリーズ。

9月初めのシルバーウィーク明け。
朝晩の冷え込みにびっくりしませんでしたか?

気温20度を下回るということで
我が家の寝具を慌ててbon moment(ボンモマン)の
「ボックスシーツ型 敷きパッド」に
衣替えしました。

評判通りの快適さに
翌朝、ベッドから出たくない!!と
ぎりぎりまで過ごしたことは言うまでもありません笑。


とろけるような寝心地。ヒミツは極上マイクロファイバー。


写真ではなかなか伝わりづらいかもしれませんが、
触り心地がこれまでにないほど滑らかで柔らかい!

その秘密は、
髪の毛の1/200の繊維の細さにあります。

alt

15周年を迎えた伝説のシリーズですが、
従来のマイクロファイバーの1/2の超極細まで
改良を重ねてきた結果、
シルクより細い繊維で、極上の肌触りを実現。


細かな繊維のため、高密度で
ぬくもりを逃さず、秋の朝晩の肌寒さでも
あたたかさが保たれます。

alt

ボックスシーツに合わせて、
枕カバーもマイクロファイバーに衣替えしました。

一気に寝室が秋仕様にチェンジ。

alt

カラーはグレーを選択。
寝室の照明とカーテンのブラウン、そして
壁のカラーとも相性抜群でした。


調整が難しい秋。夏の寝具と上手くバランスを。


春夏に重宝した
同じくボンモマンの肌掛けケット。

リバーシブルで「ひんやり」と「ふんわり」を使い分けることができる
優れものです。

夏は強撚糸で織られた「ひんやり」側を使用していましたが、
この1週間は
綿シャーリング生地の「ふんわり」側を
身体にあてて、心地いい眠りにつくことができています。

alt

とはいえ、まだまだ残暑も続くので
敷きパッドと肌掛けの素材をうまく使い分けながら
快適に過ごす工夫が必要。

そんな難しい季節の変わり目に
ボンモマンの寝具は
一役買ってくれます。


寝苦しさと肌寒さが特徴の9月。
寝具は一日の疲れを左右するので
少しでも快適に過ごすために見直したいものです。

年間を通して快適な睡眠を提供してくれる
ボンモマンの寝具シリーズ。

マイクロファイバーの
「ボックスシーツ型 敷きパッド」で、

「ベッドから出たくない!」
そんな幸せな気持ちを一緒に味わってみませんか。


【ご紹介したアイテム】
朝ベッドから出られなくなる毛布シリーズのボックス型敷きパット。ブランケットもシーツも素材や肌触り、保温性や色にこだわりたいという方におすすめの寝具シリーズです。

bon moment ボックスシーツ型 敷きパッド ダブル マイクロファイバー 洗える/ボンモマン





コラムトップ

新着記事NEW COLUMN

こちらのコラムも一緒に読まれています

こちらの商品も一緒に見られています

期間限定送料無料