気ままな暮らしの向こう側 日々のコラム

季節を感じる小さな模様替え。「手織り風クッションカバー」で春インテリアを楽しもう

季節を感じる小さな模様替え。「手織り風クッションカバー」で春インテリアを楽しもう

まだまだ寒い日が続くけれど、そろそろ何か春らしいことをしたい気分。それなら、ファブリックを使った「小さな模様替え」はいかがでしょう?

家具を動かすのは大変だけど、ファブリックなら取り換えるだけ。中でもクッションは、小さくてもお部屋の印象をガラリと変えられるので、春インテリアの手はじめにピッタリです。

・忙しくて時間がない
・子どもが小さくて大がかりなことができない
・模様替えしても結局似た雰囲気なる

そんな方におすすめしたい、MUKT クッションカバーをご紹介します。


アクセントになるクラシカルなジャガード織り


クラシカルなデザインが魅力のMUKTのクッションカバー。手織風のジャガード織りがどこか懐かしく、穏やかな温もりを感じさせます。

alt

柄物だけど落ち着いたカラーリングだから、どんな家具とも相性が良く、コーディネートが思いのまま。カバーを付け替えるだけだから、模様替えの手間も時間もかかりません。

alt

普段無地を選ぶことが多い方も、クッションカバーのような小物なら柄物に挑戦しやすいですよね。シンプルな空間に柄物をポンと投入すれば、たちまちお部屋がセンスアップ。

「主張すぎないからインテリアに馴染んでいい感じ^ ^
他の柄も揃えたくなりそう!」(オリーブ様)



どの組み合わせも絵になります


バリエーションは全部で5種類です。いつもの無地クッションと合わせたり、違う柄で組み合わせたり。

alt

柄物同士を組み合わせるのは、上級者じゃないと難しそう!と思われるかもしれませんが、シリーズ内ならどれとどれを並べても大丈夫。あれこれ頭を悩ませることなく、直感で選んで自分らしいコーディネートが楽しめますよ。

alt


優しい肌触りでリラックスタイムを演出


素材はインド綿85%とポリエステル15%の混紡素材。厚みのある生地ですが、湿気に強く通気性が良いのが特徴です。触れてみると、フワッとしつつもサラリと柔らか。

alt

汚れたらお家で手洗いできます。小さなお子様やペットがいても、気兼ねなく使えるのは嬉しいポイント。

うららかな陽気が差し込むお部屋で、家事の合間にウトウトお昼寝したり、自分時間をのんびり過ごしたり。そんなリラックスタイムのお供に、そっと優しく寄り添います。

alt


新しいクッションカバーでひと足お先に春気分


ソファの上、リビングの床、ベッドの上、クッションを置くのはどこも目につきやすい場所。通年を通して同じクッションカバーを使っていると気づきにくいのですが、変化をつけると思いのほか印象が変わります。

alt

新しい季節を、新しいインテリアで迎える。MUKT クッションカバーで、春の訪れが一段と待ち遠しくなりそうです。


【ご紹介したアイテム】
手織風のクラシカルなデザインと落ち着いたカラーで、どんなお部屋にも合わせやすいクッションカバー。サラリと柔らかな風合いと優しい肌触りが魅力です。

MUKT クッションカバー


コラムトップ

新着記事NEW COLUMN

こちらのコラムも一緒に読まれています

こちらの商品も一緒に見られています

期間限定送料無料