気ままな暮らしの向こう側 日々のコラム

フライパンでもつくれる 手作りグラノーラ

フライパンでもつくれる 手作りグラノーラ

朝ヨーグルトと一緒に食べたり、アイスクリームの上に散らしたり。
時には固めておやつに頬張れるバーにしたり、手作りクッキーに混ぜて食感を楽しんだり。

すっかりいつもの生活にお馴染みとなったグラノーラだけど、実はスーパーで売っている和製グラノーラのあのパフパフ感と砂糖をまぶしたゼリーのようなあのドライフルーツはちょっぴり苦手だったりなんかして。
輸入食品店のグラノーラは日常で食べるにはちょっぴり甘いしお高めだから、今日は思い切って自分好みのグラノーラを作ってみました。



■  混ぜて焼くだけ!フライパンでもつくれる簡単グラノーラ 


フライパンでもつくれる 手作りグラノーラ

1:
<材料>
・オートミール 1 1/2カップ
・お好みのナッツ類 1/2カップ
(今回はアーモンド、クルミ、ピスタチオと、自宅に余っていたチアシードも入れてみました。)
・お好みのドライフルーツ 1/2カップ
(今回はストロベリー、クランベリー、ブルーベリーで。)
・メープルシロップ お好みで大さじ2〜
・ブラウンシュガー 大さじ1
・ココナッツオイルかサラダ油 大さじ1
・塩 少々

2:
フライパンでオートミールをから炒りします。
5分ほど炒ってふんわり香り立ち、表面がカリッとしてきたらいったん取り出します。

3:
同じフライパンにオイルとメープルシロップ、ブラウンシュガーと塩を入れて、1分ほど温め混ぜ合わせます。

4:
3に2のオートミールと刻んだナッツやドライフルーツを入れ、良く混ぜ合わせながら15分〜20分ほど弱火で炒ります。
茶色く色付いてきたらバットなどに広げて冷まします。
しっかり冷めたら、瓶などで保存しましょう。



1度にたくさん作れる、ざくざく美味しい手作りグラノーラ。

ご近所さんにもお裾分けしたくなっちゃって、ふんわり甘い幸せの香りも一緒に、今日はこちらでラッピング。
そのユニークな佇まいについついこちらも顔がほころんでしまいます。


フライパンでもつくれる 手作りグラノーラ


好きなドライフルーツやナッツをたっぷり入れて、甘さも自分好みに調整しながら作れるグラノーラ。
穀物とメープルシロップのふんわり甘く広がる香りに、作っている時間も幸せな気持ちになるレシピです。




= 文・写真:宮城 =




【ご紹介したアイテムはこちら!】

入れるだけで、なんだか楽しくなっちゃうパッケージ。お裾分けに最適です。
Zipper Bags ジッパーバッグ
コラムトップ

新着記事NEW COLUMN

こちらのコラムも一緒に読まれています

こちらの商品も一緒に見られています

期間限定送料無料