2018年04月19日

グリラーで作ろう!「新ジャガと鶏肉のカレー風味」

今が旬の春野菜をを使った、カレー風味のオーブン焼きです。

塩コショウとオイルだけでも美味しく仕上がるのが「グリラー」の醍醐味ですが、たまには気分を変えて、子どもも喜ぶカレー味はいかがでしょうか?

材料を切って、混ぜて、オーブンに入れればあとは待つだけ!
グリラーを使えばタンドリーチキン風のご馳走レシピになります。


グリラーで作る、「新ジャガと鶏肉のカレー風味オーブン焼き」


■材料
新じゃが中:3個
ミニトマト:6〜8個
グリーンアスパラ:3本
鶏もも肉:1枚
ニンニク:3かけ
カレー粉:大さじ1
塩コショウ:適量
オリーブオイル:大さじ2



【1】
新じゃがは、よく洗い一口大に切って、皮ごとグリラーに入れてレンジで3分加熱します。
【2】
グリーンアスパラは、根元を切り落とし固い部分の皮をピーラーで剥き、5等分します。太いものはお好みで縦半分に切って下さい。
【3】
一口大に切った鶏もも肉と、1と2の野菜をボールに入れて、塩こしょうとカレー粉をまぶします。
【4】
3をグリラーに入れて、ミニトマト、皮をむいたニンニクを入れて、オリーブオイルをまわしかけます。蓋をして、180度 で30分。さらに、蓋をあけて、240度で10分焼いたら完成です!

※ポイント・コツ
カレー粉の量で辛さを調整してください。辛いのが苦手な方は少なめに。スパイスを効かせたい場合は、完成後、ブラックペッパーをかけてください。




グリラーで作ればできたてをそのままテーブルにサーブできます。
焼き立てをそのままテーブルにサーブするだけで「ごちそう料理」になるのも大きな魅力ですね。


【ご紹介したアイテム】

オーブンや直火はもちろん、ガスコンロの魚焼きグリルにも入りやすいように、薄型につくったグリラー。
イメージは陶器製のダッチオーブン。蓋をすれば全体から食材にじっくりと熱が伝わり、おいしい蒸し焼き料理が作れます。
GRILLER グリラー 3,240円(税込)

コラムトップ

新着コラム

期間限定送料無料