日々のコラム

Category
特集
  • レンジで簡単レシピ
  • カラー別常備菜(レシピ)
  • お片付け
  • ベランダごはんしよう
  • いいもの
  • WECKで作るレシピ
  • 作り置き万能タレ特集
タグ
Editor
イメージ

スタッフ/宮城

土いじりも、キッチンに立つのも、家具のペンキを塗り直すのだって。決して器用ではないけれど、小さな冒険が楽しい今日この頃です。

イメージ

スタッフ/大西

4歳女の子ママ。フードコーディネーター。
今日も美味しく、楽しく、笑顔で過ごせますように。

SNS
FACEBOOK
INSTAGRAM
  • angers_web

    アンジェ公式Instagram新商品や話題のアイテムスタッフのおすすめなどアンジェの今をお届けしています。

  • angers_web

    エブリデイキッチン
    by.angers
    「毎日の料理を楽しくするキッチングッズ」をレシピと共にご紹介。

  • angers_web

    アンジェファッション公式アカウント。新商品やトレンドアイテム、コーディネートなどバイヤー目線でご紹介

2018年08月10日

考えない収納をしよう。「ざっくり」収納が叶う収納アイテム帖

お部屋がキレイだと気持ちがいいけれど、お片付けは面倒だし苦手・・・
収納の偉大さは知りつつも、そのやり方が分からないという方も多いかもしれませんね。

そんな方にとってカゴやボックスなどを使った「ざっくり」収納は、おすすめの収納方法のひとつ。
今日は、おうちの中の多様なシーンで生活感を上手に隠してくれるアイテムたちをご紹介します。ざっくり収納を助けてくれるから、頑張らずにお部屋の「キレイ」が叶いますよ。



■ ざっくり収納の味方1・100年愛される フェローズ バンカーズボックス 




1917年に誕生以来、100年経った今でもアメリカの企業で使われ続けている「フェローズ バンカーズボックス」。
アンジェでは2008年に登場以来、継続して販売し続けているロングセラーアイテムです。

もともと銀行で大量の書類を効率的に保管するために誕生した、このバンカーズボックス。
抜群の収納力とともに、タフで、シンプルなデザインがどんなインテリアにもフィット!
クローゼット内に積み重ねても、棚に雑然と置いても、なぜかこなれた感じのいい雰囲気に仕上がるんです。


<シーン別 なに入れる?>


キッチンで:
レトルト食品やカップ麺、お菓子などのストックもひとまとめにすればスッキリ!
マスキングテープに賞味期限の目安を記載してバンカーズボックスに貼っておけば、食材ストックを無駄にする事もなさそう。パントリーやキッチンの空いているスペースで整然と並んでいる姿が絵になりますよ。



キッズルームで:
絵本の収納やおもちゃ入れにも。定位置が決まれば、子どもたちが自発的にお片付けをしてくれるきっかけにも。
散らかりがちな子供部屋もスッキリ整います。



クローゼットで:
衣替えのタイミングにはオフシーズンの衣類をまとめて収納して。
洋服の量や家族構成にあわせて増やすことができるから、クローゼット内にも統一感が。隠すクローゼットが、見せたいクローゼットになりますよ。


「A4ハーフサイズ」はスタンダードサイズの半分の高さに抑えたもの。
下着や靴下など、こまごまとしたものを収納するのにぴったりです。


▼ご紹介したアイテムはこちら
「[3個1セット] バンカーズボックス 703S A4サイズ/Fellowes」

「[6個1セット] バンカーズボックス 743S A4ハーフサイズ/Fellowes」



■ ざっくり収納の味方2・温かな空気感もプラス 煮柳バスケット 


お部屋をよりナチュラルな雰囲気に仕上げたいなら、天然素材でできたかごやバスケットは◎!
電化製品が多く無機質になりがちな空間も、天然素材のかごをひとつ置くだけで温かな空気感になりますよ。


玄関で:
こんなスリッパの収納方法も!まとめたスリッパをポイポイッとかごに入れるだけで、見せる収納が仕上がります。



リビングで:
寛ぎたいリビング空間では、携帯の充電器やコード、テレビまわりのものなどごちゃついて目についてしまうことも。
そんな時には、こんなかごに入れて隠してしまいましょう。



リビングで:
パッケージがかわいい掃除道具たちはこんな風にまとめて、あえてお部屋に見せ置き!
「煮柳バスケット ダイヤ 大」は口が広いから、こういった小物たちの収納にも使いやすい大きさ。また掃除道具をこうしていつでも見える状況に置くことで、お掃除習慣も身に付いちゃうかもしれません。

▼ご紹介したアイテムはこちら
「煮柳バスケット ダイヤ 大」



■ ざっくり収納の味方3・Paris発のスタイリッシュなペーパーバッグ 


Paris発の収納アイテム、be-poles(ビーポール)のペーパーバッグは、スタイリッシュなデザインながら内側はクラフトペーパーになっている二重構造のため、紙袋とはいえ強度がしっかりしているのがポイント!
ものを入れていなくても自立するから、暮らしの中のあちこちのシーンでとっても使いやすいんです。


トイレで:
買い置きしたトイレットペーパーもbe-poles(ビーポール)のペーパーバッグに入れれば、この通り。日頃の「そのまま置くのも何だかな・・・」を、ペーパーバッグがスタイリッシュに解決します。
Sサイズには約8ロール(シングル)、Mサイズには約15ロール(シングル)を収納可能。使わない時には、畳めるのもまたペーパーバッグの良いところですよ。



キッチンで:
こちらは缶ビールのケースを、丸ごと収納!24缶入りのケースを丸ごと入れるのにはMサイズがぴったり。パントリーやキッチンに入るたび気になっていた缶ビールの派手なケースも、ペーパーバッグで丸ごと隠してスタイリッシュに収納が可能ですよ。

▼ご紹介したアイテムはこちら
「be-poles ペーパーバッグ S/ビーポール」

「be-poles ペーパーバッグ M/ビーポール」

「be-poles ペーパーバッグ L/ビーポール」



ひとつのボックスやバスケットで叶う、頑張らない収納。
こまごましたものをざっくりまとめて、簡単に生活感を隠せるとっておきの収納術です。
ぜひこんな収納術で、お手軽に心地よい空間を作ってみませんか?




コラムトップ

新着コラム

期間限定送料無料