気ままな暮らしの向こう側 日々のコラム

キッチンが狭くても大丈夫!置き場所を取らない「水切りディッシュマット」

キッチンが狭くても大丈夫!置き場所を取らない「水切りディッシュマット」

どうしても住みたい駅があり、その駅に住めるならば・・!と間取りやキッチンの広さには目をつぶり、昨年今暮らす賃貸アパートに引っ越してきた我が家(3人暮らし)。
前の家では水切りカゴ生活をしていました。
しかし今の家のキッチンが狭く、水切りカゴを置いてしまうと調理が出来ない・・・
仕方なくキッチンクロスを敷いてその上に洗い物を置いていましたが、クロスでは吸引力が足りず、すぐにキッチンの作業台がビショビショに。。
使った後のタオルの乾きも遅くプチストレスでした。

必要な時に広げて洗い物を乗せられて、使用しない時は畳んで片付けられて、キッチンクロスのようにすぐにはビショビショにならない、そんな素敵なキッチングッズないかなぁ・・・と思っていたそんな時出会ったのが、必要な時にサッと広げて水切りができ、使用しない時はくるくるまとめてコンパクトに収納できる「InterDesign 水切りディッシュマット」です!
今日はわたしの希望を全て叶えてくれたこちらのマットを紹介します。


■作業台が狭くても大丈夫!幅約42cmの我が家でも置けました


キッチンが狭くても大丈夫!置き場所を取らない「水切りディッシュマット」

マットのサイズは
・Mini(約幅23cm×奥行き46㎝)
・L(約幅41cm×奥行き46cm)
の2種類があり、我が家ではLサイズを使用しています。(我が家の作業台のサイズとほぼピッタリ!)
マットが厚手で吸収性に優れているので、こちらのマットに変えてから作業台がビショビショになることもなくストレスフリー。
大きめなので家族3人分の食器、直径22cmの鍋やマグカップ、キッチンカトラリーも楽に乗せることができます。


キッチンが狭くても大丈夫!置き場所を取らない「水切りディッシュマット」

形が違う食器が置きやすいし、マット全体を広々と使えるところも気に入っています。
そして何より驚いたのが、食器自体の乾きが早いこと!
通気性・クッション性に優れているので水滴を素早く吸収してくれるのです。
ガラス食器などの割れ物も安心して置くことができますよ。
通気性のよいメッシュ素材と、吸水性のよいマイクロファイバー素材を使用しているため
洗い物に合わせて使い分けできるのも◎

洗い物をした後すぐに食器を拭けば、シンク周りをいつでも綺麗に保てるのもマットの魅力です。



■簡単お手入れでいつでも清潔に


キッチンが狭くても大丈夫!置き場所を取らない「水切りディッシュマット」

吸収力があるとはいえ、清潔を保つには小まめに洗いたいもの。
こちらは洗濯機で丸洗いできるので、いつでも清潔を保てます。
我が家は1日使ってから洗濯機に入れて洗っていますが、衛生面が気になるので
1回使う度にピンチに吊るして干しています。
1〜2時間もするとカラリと乾きます。

洗濯した後はくるくるまとめてコンパクトに収納できるのも嬉しいポイントです。

キッチンが狭くても大丈夫!置き場所を取らない「水切りディッシュマット」
2枚購入して、毎日交互に使っています。

場所も取らず、お手入れも簡単でいいこと尽くし。
キッチンの広さは変えられないけど、これさえあればキッチンが狭いだなんて思わない!?
水切りマット、気になられた方は是非チェックしてみてくださいね。






【ご紹介したアイテム】

食洗機に入らないお鍋、来客の際にでたグラスや食器など、たくさんの洗い物もこちらのディッシュマットがあれば大丈夫。必要な時にサッと広げて乾燥させられる、水切りキッチンマット Lサイズです。
InterDesign 水切りキッチンマット Mini 1,080円(税込)

コラムトップ
期間限定送料無料