2018年12月03日

インテリア映えするお正月飾りと、インスタグラマーさんの実践コーデをご紹介!

いよいよ12月。今年もあと1ヶ月を切りましたね。
まだクリスマスに向けて盛り上がりたい気分ではありますが、クリスマスが過ぎると、あっという間にお正月!

新年を気持ちよく迎える準備を少しずつ始めませんか。
アンジェでもお正月特集がスタートしました。お飾りや、お年賀のお配りギフト、お重や豆皿などお正月を彩るアイテムが集合!

今回は、インテリアとして馴染む「お正月飾り」の楽しみ方をご紹介していきます。

お正月飾りも、インテリアに馴染む洗練デザインが人気

しめ縄や鏡餅など、古くからその年の年神様を迎え、祀るために飾る正月飾り。
実り多い新年を願う意味もあるけれど、ひとつ飾るだけでその空間が、一気にお正月モードに華やぐのもまた魅力です。

最近では、伝統的なお飾りをモダンにアレンジしたアイテムや、玄関やテーブルにさり気なく飾れるコンパクトなものが人気を集めています。
暮らしにフィットするデザインなら、もっとお正月準備が楽しくなりそうです。

2019年の干支は「イノシシ」


2019年の干支である亥は、「猪突猛進」という四字熟語もあるように、前向きな気持ちを表す縁起物。ちょっぴりいかつい?イメージのあるイノシシも、こんな可愛らしいルックスだったら、飾りやすいですよね。

■中川政七商店から届いた2019年の干支飾り
福島県で会津張子や起き上がりこぼしなどを制作する「野沢民芸」と、「中川政七商店」とのコラボレーションによって作られた、張子飾り 手乗り亥。

手のひらサイズだから、リビングや玄関にちょこんと飾って。お正月には、食卓に置けば、ぐっと新年の雰囲気を盛り上げてくれます。

ご自宅に飾るだけでなく、新年の贈り物としても最適です。
▶中川政七商店 張子飾り 手乗り亥


■例年の人気アイテム!手のひらにちょこんと乗る小さな小さな、干支みくじ
同じ中川政七商店から届いた、干支みくじ。陶器で作られているので、お飾りや箸置きにも◎。
きょとんとした表情にほっこり癒やされます。底面のヒモを引っ張るとおみくじが。お正月の食卓で、みんなで運試しをすれば盛り上がること間違いなしです。
▶中川政七商店 招福干支みくじ 亥

一生モノとして大切に飾りたい、木彫りの鏡餅

三方からお餅まで一つの木から彫りだされた小さな鏡餅は、彫刻家「鈴木美央」さんの手仕事から作られているもの。

バイヤーが展示会で見て一目惚れし、一年越しにアンジェにお迎えできることとなりました。インテリアとしては勿論のこと、手彫りならではのノミ跡はとても温かく、その手触りはほっこりと心癒されるあたたかみを感じられます。

飾りたい場所によって選べる3サイズ。黒い敷き台つきなので、届いたらすぐに飾ることができますよ。

・鈴木彫刻所 鏡餅 S
・鈴木彫刻所 鏡餅 M
・鈴木彫刻所 鏡餅 L


北欧インテリアにはこう飾る!インスタグラマー@kumeemee さん編

北欧家具や雑貨がセンスよく並ぶインテリアが素敵なインスタグラマー@kumeemee さんに、ご自宅でお正月飾りの飾り方を実践いただきました。

木のぬくもり感じる棚の上にちょこんと並べて。LISA LARSONのブルドッグとも何だか仲間のよう。


縄飾りは飾り棚に置いても◎。季節のスワッグを飾る感覚で楽しめそうです。


まるでミニチュアみたいな可愛い鏡餅は、ちょこんと置いて。
いつもの棚に、お正月のお飾りコーナーを作れば、新年を迎える気持ちも高まります。

とても素敵な手彫りの鏡餅で、柔らかな雰囲気に癒されました。
1番小さいサイズはほんとに可愛くて、小さな棚にも何気なく飾ることができました。
見た目が派手ではないので、色んな場所の日常のインテリアに溶け込む感じもいいなぁと思いました!


<写真・コメント @kumeemee さま>

▶ご使用いただいた商品
鈴木彫刻所 鏡餅 S
中川政七商店 張子飾り 手乗り亥
中川政七商店 招福干支みくじ 亥
中川政七商店 松合わせの注連縄飾り 小

お正月の食卓にはこう飾る!インスタグラマー@_____.yuko さん編

ご家族で囲む朝ごはんの様子や、洗練された暮らしの一コマのご投稿が実に素敵なインスタグラマー@_____.yuko さんに、食卓での使用シーンをコーディネートしてもらいました。

鈴木彫刻所 鏡餅 Mサイズは、食卓に。小さいながらも存在感を放ちます。木彫りならではの温かさと柔らかな色味が、窓から覗く緑とマッチしてまるでアートのような1カット。

南天や松を挿した花器と並べれば、新年にふさわしい凛とした雰囲気に。

<写真 @_____.yuko さま>

▶ご紹介した商品
鈴木彫刻所 鏡餅 M
----------------------------

いかがでしたでしょうか。
あまり形式張らないけれど、ちょっと特別でインテリアにも馴染む。
そんな自分らしいお正月飾りを楽しみませんか。



  • アンジェ編集部
    アンジェ編集部
    気ままな暮らしのライフスタイルショップ。話題のグッズや限定イベント、暮らしに役立つ情報をお届けします。



コラムトップ

新着コラム

期間限定送料無料