気ままな暮らしの向こう側 日々のコラム

グリラーで作ろう!冷凍パイシートで簡単「キッシュ&アップルパイ」

グリラーで作ろう!冷凍パイシートで簡単「キッシュ&アップルパイ」

焼き立てのサクサクが美味しいパイ。
お家で出来立てを食べれたら、幸せですよね。

パイ生地から自分で作ろうと思うと、時間もかかるし、慣れていないと失敗してしまうことも。
そんな時は、冷凍パイシートを使って、気軽にパイ作りを楽しみませんか?
実は、冷凍パイシートは、スイーツ系はもちろん、お食事系の一品だって得意の、優秀アイテムなんです!

今回は、そんな冷凍パイシートを使った簡単レシピを2つご紹介します。

▼使用するアイテム
GRILLER グリラー


冷凍パイシートで「簡単キッシュ」


■材料
冷凍パイシート…2枚
玉ねぎ(中)…1/2個
スライスハム…5枚
ピザ用チーズ…50g
オリーブオイル…適量
塩…少々
粗挽きコショウ…少々

【卵液】
卵…1個
生クリーム…100ml
牛乳…100ml
塩…少々
粗挽きコショウ…少々
ナツメグ…少々

下準備:グリラーにクッキングシートを敷いておきます。

グリラーで作ろう!冷凍パイシートで簡単「キッシュ&アップルパイ」

【1】パイシートは室温に戻し、グリラーに敷き詰めます。オーブンは200℃に予熱しておきます。

【2】玉ねぎは薄くスライスして、オリーブオイルを入れたフライパンでしんなりするまで炒めます。塩コショウで下味をつけておきます。

【3】ボウルに卵液の材料をすべて入れ混ぜ、炒めた玉ねぎと千切りにしたハムも加え、全体を混ぜます。

【4】パイシートを敷いたグリラーに【3】の生地を流し込み、上からチーズを散らし、オーブンで25分焼いたら完成です。

グリラーで作ろう!冷凍パイシートで簡単「キッシュ&アップルパイ」

シンプルなハム&玉ねぎのキッシュは、よく冷えた白ワインとも相性抜群。
冷めても美味しいから、持ち寄りパーティでも喜ばれること間違いなしです。

グリラーで作ろう!冷凍パイシートで簡単「キッシュ&アップルパイ」

また、基本の卵液の分量だけ覚えてしまえば、中身のアレンジは無限大。
コーンやソーセージを入れてお子様向けに、ほうれん草やきのこ類を入れてボリュームアップしても◎です。


冷凍パイシートで「簡単アップルパイ」


■材料
冷凍パイシート…2枚
リンゴ…1.5個
きび糖…大さじ2
バター…20g

下準備:グリラーにクッキングシートを敷いておきます。

グリラーで作ろう!冷凍パイシートで簡単「キッシュ&アップルパイ」

【1】パイシートは室温に戻し、グリラーに敷き詰めます。オーブンは200℃に予熱しておきます。

【2】リンゴは、4等分に切り、芯を取った後、2ミリほどの厚さにスライスします。

【3】スライスしたリンゴを、グリラーに並べます。

【4】リンゴの上にきび糖をふりかけ、バターをまんべんなく散らし、オーブンで25分焼いたら出来上がりです。

グリラーで作ろう!冷凍パイシートで簡単「キッシュ&アップルパイ」


お好みでシナモンパウダーをかけて焼けば、さらに本格的な仕上がりに。
熱々に、バニラアイスを添えて食べれば、至福の時間です。

グリラーで作ろう!冷凍パイシートで簡単「キッシュ&アップルパイ」

時間をかけてリンゴを煮なくても、あっという間に焼き上がるお手軽さが嬉しいですよね

どちらのレシピも、焼き加減はご家庭のオーブンに合わせて調整してください。
途中で焦げそうになったら、アルミホイルをかぶせてくださいね。


キッシュもアップルパイも、簡単に手に入る材料で出来るのに、おもてなしにもピッタリなので、急なお客様がいらっしゃる時にも最適なメニューです。
冷凍パイシート、ぜひ冷凍庫に常備させてくださいね。



【ご紹介したアイテム】

オーブンや直火はもちろん、ガスコンロの魚焼きグリルにも入りやすいように、薄型につくったグリラー。熱々料理をそのままテーブルサーブして楽しめます。
グリラー GRILLER/ツールズ/イブキクラフト【すぐにお届け】 3,240円(税込)


コラムトップ
期間限定送料無料