気ままな暮らしの向こう側 日々のコラム

家事問屋「蒸しカゴ」でシュウマイが我が家の定番メニューに

家事問屋「蒸しカゴ」でシュウマイが我が家の定番メニューに

「シュウマイって家で簡単に作れるよ。」

スタッフからこの一言を聞いて、さっそくシュウマイ作りにチャレンジした私。すっかりハマってしまい、今では我が家の新定番メニューになりました。

シュウマイを作るきっかけになったのが、家事問屋の新商品「蒸しカゴ」。

家事問屋「蒸しカゴ」でシュウマイが我が家の定番メニューに

新商品の取り扱いを検討する会議で、

「野菜を簡単にフライパンで蒸せるね」
「かさばる蒸し器が必要ないのがいいね」
「レンジでチンするよりきっと美味しいね」

といった話から、他の蒸し料理はどうかな?茶碗蒸し作れるかな?チルドの肉まんやシュウマイをこれで温めたら電子レンジで温めるより美味しいかも?などという話になりました。

まずはサンプルで試してみないことにはわからない!ということで、色々と試してみました。

【検証1】チルドの肉まんを温める
結果・・・電子レンジよりも皮がふっくらして断然美味しい!でも時間がたつと、皮がしゅわしゅわになってくるので、蒸したらすぐに食べるのがおすすめ。市販の4−5個入りの小さめの肉まんなら、3つ一気に蒸すことができました。

【検証2】チルドのシュウマイを温める
結果・・・電子レンジで温めたものと、あまり変わらない印象。肉まんと違って皮が薄いので、ふっくらする感じもなし。

【検証3】野菜を蒸す
結果・・・これはもちろん◎!電子レンジで蒸し野菜を作るよりも、素材本来の旨味が残っている感じ。とっても瑞々しい。でもサイズがそこまで大きくないので、家族分の蒸し野菜を一気に作るのは難しそう。一人分や、家族分でも付け合わせ程度なら十分です。

家事問屋「蒸しカゴ」でシュウマイが我が家の定番メニューに

【検証4】手作りシュウマイを作ってみる
結果・・・驚きの美味しさ!お肉がジューシーで皮がモチモチ。もう市販のシュウマイは買えません。。

家事問屋「蒸しカゴ」でシュウマイが我が家の定番メニューに

豚ひき肉、玉ねぎみじん切り、しょうゆ、酒、砂糖、片栗粉などの調味料を混ぜたら、シュウマイの皮で包んで蒸すだけ。

皮に包むのも餃子よりも断然簡単なので、忙しい時でも負担なく作れますよ。

市販のシュウマイの皮は、30枚入りが多いので、私は一度に15個並べてしまいますが、少し窮屈で皮がくっついてしまうこともあります。
きれいに作りたい方は、3回分くらいに分けるのがいいかもしれません。

家事問屋「蒸しカゴ」でシュウマイが我が家の定番メニューに

収納もかさばらないのがポイント。コンロ上に引っかけておけるので、こんなにすっきり。

家事問屋「蒸しカゴ」でシュウマイが我が家の定番メニューに

お料理上手の手助けをしてくれる、家事問屋キッチンツール。新しく登場した「蒸しカゴ」で、フライパンを使った蒸し野菜やシュウマイ作り、試してみませんか?


【ご紹介したアイテム】

24cm以上のフライパンにセットして、手軽に蒸し料理が楽しめる蒸しカゴ。肉まんやシュウマイ、温野菜なども簡単に調理できます。
家事問屋 フライパンで蒸し料理ができる 蒸しかご


コラムトップ
期間限定送料無料