気ままな暮らしの向こう側 日々のコラム

アイロンがけは出かける前に。忙しい朝にパパっとシワとる「スタイルスチーマー」

アイロンがけは出かける前に。忙しい朝にパパっとシワとる「スタイルスチーマー」

お店でご案内している商品の他にも、日々大量の!インテリアグッズに囲まれるアンジェスタッフ。
そんなアンジェスタッフが、プライベートでも愛用中の一品を紹介するこのコーナー。
お気に入りを実際の使用写真と共にご紹介します。
本日お届けするのは、デザイナー本島のお気に入り。
アイロンがけの時間に悩んでいた本島が取り入れたのは「スタイルスチーマー」。出かける前にぱぱっとシワがとれると話題のスチームアイロンですが、その実力は!?
その利用シーンをご紹介します。


アイロンがけにかかる時間を短縮したい


皆さんには苦手な家事がありますか?
私は洗濯が苦手です。なぜなら・・・

洗濯物を分別して→洗濯機を回して→干して→乾いたら取り込んで→畳んで→アイロンを掛けて→クローゼットにしまう。
と、スタートから終わりまでにかかる時間が長いからです!
もちろんずっとかかりっきりでやっているわけではないですが、少しでも工程を減らして楽したい。
その中でも、特にアイロン掛けは1日の終わりにすることが多いので疲れるし、アイロン台をヨイショと出してくるのも面倒。

そんな時にアンジェで出会った±0のスタイルスチーマー。
これなら出掛ける前にシワとサッと取ればアイロン工程が減らせるのでは?と思いさっそく使ってみました。


Tシャツ


アイロンがけは出かける前に。忙しい朝にパパっとシワとる「スタイルスチーマー」
まずはTシャツから。
スチームをあてるとグングンとシワがとれていって気持ちいい!
ハンガーにかけたまま、軽くピンと引っ張りながらスチームをあてるとシワが取れやすいです。

ワンピース


アイロンがけは出かける前に。忙しい朝にパパっとシワとる「スタイルスチーマー」
続いてすそが長くてアイロンが掛けにくかったワンピース。
ハンガーに掛けたままアイロン出来るのでとっても楽ちんです!
パンツやスカートも同じ要領で簡単にアイロン出来そう。

ワイシャツ


アイロンがけは出かける前に。忙しい朝にパパっとシワとる「スタイルスチーマー」
最後は夫のワイシャツ。
ワイシャツはさすがにスチームアイロンだけでシワを伸ばすのは難しいです。ここでドライアイロンモードにチェンジ!

アイロンがけは出かける前に。忙しい朝にパパっとシワとる「スタイルスチーマー」
アイロンがけは出かける前に。忙しい朝にパパっとシワとる「スタイルスチーマー」

私は100均で購入した手にはめるタイプのアイロンマットを使いました。これでワイシャツのシワも丁寧に伸ばすことができます。襟や袖の細かいところも楽々です。


洗濯できないアイテムに、脱臭・除菌にも使えます


スタイルスチーマーはシワを伸ばせるだけではありません。
脱臭・除菌効果もあるから、なかなか洗うことが出来ないソファーやクッション、カーテン、ぬいぐるみにも使えます。
コードも長いので、コンセントから遠い場所や、カーテンの上の方まで楽々スチームが届きます。

アイロンがけは出かける前に。忙しい朝にパパっとシワとる「スタイルスチーマー」
アイロンがけは出かける前に。忙しい朝にパパっとシワとる「スタイルスチーマー」
まずスイッチを入れてスチームが出るまでの立ち上がりが早い!
そして水を入れても1kg以下と軽量なので、腕も疲れません。
ただし、その分水タンクの容量も少なめ。1回の注水でワイシャツ2枚分程度なので、一度にたくさんの量をアイロンするというよりも、毎朝のお出かけ前に、その日着る洋服のシワをサッと伸ばす使い方がオススメです。
冬になったら、ニットやコート、スーツ、マフラーなどに脱臭、除菌として使用することも出来そうです!

私がスタイルスチーマーを使っているのを見学していた夫も「簡単だし自分のシャツはやってみようかな〜」と一言。
本当に自分でやってくれるかどうかはさておき(笑)、我が家の家事がまたひとつワクワクするものに変わりそうです♪

アイロンがけは出かける前に。忙しい朝にパパっとシワとる「スタイルスチーマー」


【ご紹介したアイテム】
スイッチオンから立ち上がるまで、なんとたったの約24秒!慌ただしい朝、これから着替えようと思った時に見つけてしまった衣類のシワも、ササッと手軽に伸ばすことができる±0の衣類スチーマー、スタイルスチーマー D010です。

スタイルスチーマー D010/±0 プラスマイナスゼロ 衣類スチーマー【送料無料】


コラムトップ
期間限定送料無料