気ままな暮らしの向こう側 日々のコラム

クローゼットの困った悩みを解決!bon moment「整理&取り出しやすい衣類収納ボックス」

クローゼットの困った悩みを解決!bon moment「整理&取り出しやすい衣類収納ボックス」

クローゼットをうまく使いこなせていない。
どう収納していいのかわからない。
我が家のクローゼットにはどんな収納アイテムを買うべき?
そんな悩みを抱え、なかなか前に進めずにいる方に、今回はクローゼットの悩みを解決できる収納アイテムをご紹介しますね。
その名もbon moment「整理&取り出しやすい衣類収納ボックス」。
衣替えの衣類収納の上げ下げの負担、お下がりストックの管理、クローゼット内の引き出しの引っかかり…など。
クローゼットの困ったあの場所この場所にぴったりな収納アイテムですよ。


前から引っ張って、衣替えのストレスを軽減!


衣替えの時に、クローゼットの棚上から大きな荷物を下ろす作業。
年に数回のことなのに、気が重い作業ですよね。
急に寒くなった日に、ちょっとあのニットを取り出したい…
と思っても、積んである衣類収納ボックスから1枚だけ抜き取るのはとても大掛かりなこと。
こんなストレスから、衣替え作業が苦手な人や、クローゼットがいつまでも片付かない…という悩みを持った方が多いのでは?
そんな衣替えのストレスを解決してくれるのが、bon moment「整理&取り出しやすい衣類収納ボックス」です。

alt

bon momentの「整理&取り出しやすい衣類収納ボックス」は、前からも上からも開けられる画期的な収納アイテム。
衣替えの時は上から衣類をたたんで収め、取り出す時には正面のジップ開口部からスッと引っ張り出せるという、ストック管理の天才アイテムなのです。
忙しい朝に、いちいちクローゼットの棚上から衣類収納ボックスを下ろす必要ナシ!
クローゼットの棚上に置いたままの状態で、ファスナーを開けて前から抜き取るだけ。
衣類を取り出す作業を簡単にし、衣替えのハードルを下げてくれます。

alt

大人のニットがゆったり収まるサイズ感。
ハンガーに掛けたままにしておくと、肩に跡が付いてしまうニット類。
冬の間はハンガーに掛けたとしても、使わない間は大切に収めておきたいアイテムだから。
ふわっと畳んで「整理&取り出しやすい衣類収納ボックス」に収納すれば、大切な衣類を傷ませることなく保管できます。
これなら、ニット1枚が取り出したいという時も、作業が大掛かりにならずに済みますね。

alt

これは、子供のアウター。
かさばる大きなアイテムも、すっぽり入るサイズ感。
使わない時期も場所を取ってしまう子供のお下がりアウターは、こんなふうに収納しておけば管理がカンタンです。
必要な時だけフロントジップを開けて中を確認できる“一目瞭然”収納が実現!


折れ戸クローゼットの悩み、「引き出しが出しにくい!」を解決。


どこのおうちでも見かける、折れ戸タイプのクローゼット。
折れ戸は両サイドに扉が折り畳まれるため、端のものが取り出しにくいというデメリットがあります。
クローゼット目いっぱいに引き出しをはめ込むと、引き出しが扉に引っ掛かり、最後まで引き出せない…という問題に直面することは誰にでもあるのでは?

収納アイテムを選ぶ時の大切なポイントは、3つ。
●場所に適した“取り出しやすさ&片づけやすさ”を実現できるもの。
●家族が片づけやすいこと。
●収納したいものに見合ったサイズであること。
この3つのポイントを押さえれば、収納アイテム選びの失敗を防ぐことができますよ。

alt

例えば、わが家の子供部屋クローゼット。
子供たちの部活動の衣類を収納し、ここで支度ができるようにまとめました。
左が長男のもの、右が次男のもの。

折れ戸の中に、引き出し収納を設置すると、
〈1〉 折れ戸を開ける
〈2〉 引き出しを開ける
と、2つの開ける動作が必要なため、片付けが面倒になってしまうのですが、これを「整理&取り出しやすい衣類収納ボックス」で解決!
子供が使いやすいよう、1アクションで出し入れできる仕組みをつくります。

alt

クローゼットの中央に「整理&取り出しやすい衣類収納ボックス」を2つ、取り出しやすい場所に設置。
クローゼットポールには、ハンガーや吊り下げ収納を。

alt

正面のジップは開けたまま、下に折り込む。
2つ目の「開ける」動作を省き、折れ戸を開けただけでどこに何が収めてあるか分かりやすいように。
アクションを減らすことで、散らかりにくくしています。

「整理&取り出しやすい衣類収納ボックス」の耐荷重は10㎏なので2つ重ねることも◎
我が家はさらに小物収納用のボックスを乗せて収納力をUPさせていますが、洗濯が終わった衣類を補充しやすくするために、空けておくのも手。
流れるように家事をこなすことができます。

alt

中には仕切りが付いていて、カテゴリー別に分類もできるのです。
右はボトム。左はトップス。
子供の衣類は畳むとコンパクトなので、この仕切りがとっても役に立ちます。

alt

使う時は引っこ抜くだけ!
これなら折れ戸とぶつかることなく、子供でも簡単に取り出せそうです。
背が届かない、引き出しを閉めてくれない、どこに何があるかわからない…
子供たちの苦手な動きを省いた収納方法のおかげで、“自分でできる”を実現!


いかがでしたか?
引き出し収納を買う前に、ぜひ「整理&取り出しやすい衣類収納ボックス」のことを思い浮かべてみて。
クローゼットの悩んでいる場所に、きっと役に立ってくれるはず。



【ご紹介したアイテム】
衣替えの負担、お下がりストックの管理、折れ戸収納のあのストレスを解決してくれる、「整理&取り出しやすい衣類収納ボックス」。
お片付けが苦手な男の子の部屋にもぴったりな収納アイテムです。

bon moment 整理&取り出しやすい 衣類収納ボックス


コラムトップ
期間限定送料無料