気ままな暮らしの向こう側 日々のコラム

もう以前の掃除機に戻れない。±0コードレスクリーナー使ってみました

もう以前の掃除機に戻れない。±0コードレスクリーナー使ってみました

わたしが家事の中でいちばんやりたくないのが、掃除機をかけること。

わが家の掃除機は昔ながらのコード付き掃除機なのですが、思うように進まない、コードが引っかかる・届かない、振り返れば本体がひっくり返っている、などなど。何かにつけて“ままならない”感じがいつもストレスで。

だったらコードレスにすればいいものの、それはそれでパワーやバッテリーに不安があり、興味はありながらもずっと踏ん切りがつかずにいました。

そんなわたしが今回試してみたのが±0のコードレスクリーナー Y010
いやもう、ビックリしました。コードレスってこんなに進化しているんですね。


コードレスってサブ機のイメージだったけど

見せ置きが絵になり、思い立った時にサッと使える±0のコードレスクリーナー。3種類のノズルを使い分けることで、床、ソファ下、エアコン、照明など、場所を選ばず掃除できます。

もう以前の掃除機に戻れない。±0コードレスクリーナー使ってみました
▲フロアノズル、ロングノズル、隙間ノズルを組み合わせて使います。

そして、ルックスが良いだけではありません。

<本当に注目すべきはココ!>
〇コードレスなのにとってもパワフル
〇最長57分の連続使用
〇本体重量わずか1kg

家中掃除できる持続性と女性でも扱いやすい軽さを備えつつ、パワーも十分。それはつまり、メイン機として通用するスペックがあるということ。

もう以前の掃除機に戻れない。±0コードレスクリーナー使ってみました

「コードレスはパワーが足りない」「短時間しか使えない」
そんなわたしのイメージが、このクリーナーにはまったく当てはまりませんでした。


フローリングワイパー感覚でスイスイお掃除

それではお手並み拝見。
2階建ての小さな一軒家(全室フローリング、一部パズルマット)というわが家を掃除していきます。

もう以前の掃除機に戻れない。±0コードレスクリーナー使ってみました
▲今回わたしが試したのは新色のブラウングレー。ボタンが本体と同系色で、スッキリとした印象です。

■標準モードでもしっかり吸う!
標準・強・ハイパワーの3段階を手元のボタンで切替えます。基本の掃除は標準で。米粒やサッシの隙間のゴミなどは、強またはハイパワーで対処します。

■音が静か
標準なら夜の掃除も気兼ねなくできるレベル。今使っている掃除機の弱と、このクリーナーの強が同じくらいの音量でした。

■女性でも片手でラクラク
コンパクトで取り回しが良く、女性のわたしでも気軽に片手で持ち上げられます。高い所の掃除も苦になりません。

■家中掃除しても余裕のバッテリー
いくら軽いとはいえ、家のフル掃除をした後はさすがに腕がだるく感じます。でも言い換えると、それだけ掃除しても充電切れにはならないということ。1回の充電で、2〜3回掃除できました。

もう以前の掃除機に戻れない。±0コードレスクリーナー使ってみました

このクリーナー、ヘッドがコンパクトなので小回りが利きます。今まで入りにくかった椅子の下やトイレの奥もス〜イスイ。

わざわざ重い掃除機を出すことなく、それでいてフローリングワイパーでは取り切れないゴミが取れる。掃除機をかけるハードルが一気に下がった感じです。


あって良かった!と思った瞬間ベスト3

第3位 換気口のホコリ取り


もう以前の掃除機に戻れない。±0コードレスクリーナー使ってみました

高い位置にある換気口も掃除がラクラク。そして地味に助かるのが、隙間ノズルを本体と一緒に持ち運べること。掃除の手を止めてノズルを取りに戻らなくても、その場でサッと付け替えられるのが便利です。

もう以前の掃除機に戻れない。±0コードレスクリーナー使ってみました

第2位 置き場所を選ばない


もう以前の掃除機に戻れない。±0コードレスクリーナー使ってみました

まず専用スタンドが付属している時点でありがたい。しかもこのスタンド、スティック・ハンディどちらにも対応していて、狭いスペースに片付けることもできます。さらに、スタンドを使わずフックに掛けて収納するという方法もアリ。

第1位 階段掃除


もう以前の掃除機に戻れない。±0コードレスクリーナー使ってみました

今までのように重い本体を持ち上げなくていい。カーブでコードが引っかからない。2階から1階へコンセントを付け替えなくていいと、これまでストレスだったことが一気に解決。ヘッドが小さいから狭い階段での操作もスムーズです。


事前に知っておきたい、ちょっと便利な機能&苦手なこと

もう以前の掃除機に戻れない。±0コードレスクリーナー使ってみました

±0のコードレスクリーナーを使っていると、小さな便利さを感じるシーンがいろいろあります。

・バッテリー単体で充電できる→余っているコンセントを有効活用
・後始末がラク→ゴミ捨てが簡単で衛生的
・ヘッドにブラシがない→髪やペットの毛が絡まない
・モーターが日本電産→安心・安定のパフォーマンス

もう以前の掃除機に戻れない。±0コードレスクリーナー使ってみました

でももちろん万能というわけではなく、苦手なことやできないことも。

・絨毯掃除が苦手→オプションパーツか上位機種が必要
・ヘッドが小さい→部屋が広いと往復の回数が増える
・スティックの長さ調節ができない→大柄の男性は腰にくるかも
・スタンドなしでは自立しない

【まとめ】
わが家のように部屋がそれほど広くなく、フローリングが多い、収納スペースが狭い、女性やお年寄りが使う、というご家庭にはピッタリのクリーナーだと思います。

ですが、部屋が広い、絨毯・ラグが多い、毛の落ちやすいペットがいる、大柄の男性が使うといったご家庭だと、メイン機として使うには不十分かも。

ただ、±0のコードレスクリーナーにはいくつか種類があり、今回試したY010はいちばんベーシックな初期モデルです。よりパワーのある上位機種や、豊富なオプションパーツ(ブラシノズル、ふとんノズルなど)を組み合わせれば、使えるシーンはもっと広がります。

もう以前の掃除機に戻れない。±0コードレスクリーナー使ってみました


自分の思うままに動かせる、言うことをちゃんと聞いてくれる。そんな可愛げたっぷりの±0のコードレスクリーナー Y010。
今となっては、あの重くて不便な掃除機でよく掃除していたなという感じです。

まだコードレスを使ったことがない方や、今のコードレスに納得がいっていない方にぜひ使ってみて欲しい。きっと掃除の楽しさを再発見できますよ。


【ご紹介したアイテム】
累計販売数2,184台突破!置きっぱなしでも絵になるシンプルデザインで、コンパクトながらクラス最上級の吸引力を持つ、±0 プラスマイナスゼロ コードレスクリーナー Y010

コードレスクリーナー Y010/±0 プラマイゼロ 【送料無料】


コラムトップ
期間限定送料無料