気ままな暮らしの向こう側 日々のコラム

味噌キットで挑戦!初めての味噌作り〜気になる出来上がり、その味は?

味噌キットで挑戦!初めての味噌作り〜気になる出来上がり、その味は?

季節の手仕事、春夏秋冬色々な楽しみがありますが、冬行うのに最適なのが「味噌作り」。

青梅の季節になるとワクワクしていろんな仕込みをする私ですが、味噌作りは昨年まで未経験。
気にはなるけど、なんだかとても大変そう?なイメージがある味噌作り。大豆を煮たり、仕込みに3日ほどかかる…ということで長年尻込みをしていました。

そんな私がやる気になったのが、昨年アンジェから登場した「初心者でも簡単!手作り味噌キット」の存在。
水煮大豆を使うことで、仕込みは最短30分!?というこちらの商品。アンジェでも味噌作りデビューしたスタッフがちらほらと。

夏には続々と味噌開きの報告が!その気になる仕上がりをご紹介します。

※カビの写真がありますので、苦手な方はご注意ください。


ライター池田「普段口にしている味噌とはまったく別物のおいしさ」


昨年初めての味噌作りを詳細にレポートしてくれたライター池田。
7ヶ月後に味噌開きを行いました。

味噌作りコラムはこちら
一度やってみたかった!初心者がキットで挑戦、はじめての味噌作り

味噌キットで挑戦!初めての味噌作り〜気になる出来上がり、その味は?

仕込みから7ヵ月。この猛暑の中ほったらかしにしていたけれど、大丈夫かな。


味噌キットで挑戦!初めての味噌作り〜気になる出来上がり、その味は?

まず目に入ったのが、カビ。それと、意外としっかり残っている麹の粒。
「まだ早かった?もしくは失敗?」と焦りつつ、恐るおそるカビを取り除くと、、大丈夫、ちゃんと出来てました。


味噌キットで挑戦!初めての味噌作り〜気になる出来上がり、その味は?

混ぜると、麹だけでなく大豆も結構そのまま残っています。時々大粒が出てくるところに、自分の性格があらわれているような。笑
噂に聞いていた「たまり」は無く、味噌の所々に色の濃い部分があるので、どうやら浮き上がらずに混ざっているようです。


味噌キットで挑戦!初めての味噌作り〜気になる出来上がり、その味は?

そしてお味はというと、香ばしくてコク深い。例えるなら「醤油味の味噌」といった感じで、普段口にしている味噌とはまったく別物のおいしさ。そのまま野菜にディップしたり、味噌炒めや味噌ラーメンに使ってもきっと合う。そんな使い勝手のいい仕上がりになりました。


味噌キットで挑戦!初めての味噌作り〜気になる出来上がり、その味は?

ちょうど来週母が遊びに来るので、その時に振る舞ってみようかな。好評だったらおすそ分けしてもいいな。
思いのほか上手くできた自家製味噌。家族以外にもいろんな人に味わって欲しくてウズウズしています。



大西「作るのも、待つのも、食べるのも!楽しみ3倍だった味噌作り」


夏の終わり頃にドキドキしながらの味噌開き。私が味噌づくりを怯んでいたひとつの原因、それはカビ!
恐る恐る開けてみると、目についたのはまずたまり醤油。

味噌キットで挑戦!初めての味噌作り〜気になる出来上がり、その味は?

そして肝心のカビは思ったよりは少なめ?でした。表面を2センチほどこそげ取ったら、あとは保存袋に入れていきます。

味噌キットで挑戦!初めての味噌作り〜気になる出来上がり、その味は?

2キロちょっとのお味噌が完成しました。なかなかの重量感です。
保存袋に薄くいれたら冷凍庫に保存。発酵を止めることで、長く変わらない味を楽しむことができます。
肝心のお味は、濃いめのどこか懐かしい味噌の味。別スタッフが作ってくれたものも試食したのですが、それとはまた違ったしっかりとした風味。環境によって仕上がりが変わってくるのも楽しさのひとつでした。

味噌キットで挑戦!初めての味噌作り〜気になる出来上がり、その味は?

この冬の楽しみは豚汁。味噌汁にももちろんあうのですが、しっかりとしたコクが煮込む料理に相性抜群でした。
普段遣いには市販の味噌と併用していますが、この味噌を使うと娘が「ママの味噌だね」と言ってくれるほどの存在感に。
昨年は7ヶ月寝かしたので、今年は6ヶ月ほどで味噌開きしてみよう、また甘酒を作っていた時の麹が残っているのでそれを追加して少しアレンジしようかな、などと楽しみにしています。


田口「思いつきでも作れる手軽さがいい!」


毎年、冬には味噌作りを行っていたスタッフ田口。去年は味噌キットを使ってみたら、その手軽さと、出来上がりに驚いたようです。

味噌キットで挑戦!初めての味噌作り〜気になる出来上がり、その味は?

毎年、塩分少なめ、発酵期間が短めの甘味噌(白)作りをしています。
お味噌作りは工程も少ないし、材料もシンプルで簡単なんですが、やはり時間は必要。
今年初めて、味噌キットを使ったお味噌作りをしてみてびっくり!
味噌作りの8割の工程がないので、時間がかからず、気合を入れていつ作ろう!と決めなくても、「あ、今日作ろうかな」くらいの軽いテンションで作れるのが魅力でした
(お味噌は簡単に作れるとは言え、3日使うとなると、やはり、それなりの覚悟も必要なんです。これがないのは結構、気持ち的に大きかったです)


味噌キットで挑戦!初めての味噌作り〜気になる出来上がり、その味は?

味は、塩分がしっかりしていて、the味噌!という味わい。
昔、父の実家などから送られてきたいわゆる田舎味噌に近い味。(実家の両親には、今回のお味噌のほうが評判が良かったです。昔なじみの味なんでしょうか。)

麻婆豆腐や味噌炒めなどもしっかり味付けできて、調味料として使いやすいかも。
塩分がしっかりつくので、お塩の調整がほとんど必要なく、前よりも美味しく作れるようになりました。



おうち時間の過ごし方としても◎家族で楽しめる味噌作り


「もうあけた?」「どんな味だった?」
そんな話をするうちに、次の味噌作りが楽しみで仕方のなかった面々。
自粛期間のおうち時間を利用して、味噌作りデビューを考えているスタッフも

作ることはもちろん、半年後、出来上がった味噌を味わうのも大きな楽しみ。お子さんの食育としても◎。
おうち期間を活用して作れば、思い出深い味噌となりそうです。


【ご紹介したアイテム】
材料が全て揃った状態で届き、作り方の説明書も付いているので、初心者さんでも安心です。

初心者でも簡単!手作り味噌キット「MISO KIT」/nutrth なとりす


コラムトップ
期間限定送料無料