気ままな暮らしの向こう側 日々のコラム

【2021秋冬】まずこの2つの靴で乗り越える!新作パンプス&新カラバリローファーのスタッフコーディネート集

【2021秋冬】まずこの2つの靴で乗り越える!新作パンプス&新カラバリローファーのスタッフコーディネート集

早いもので、8月も残り僅か。
まだ暑さは続きますが、そろそろ秋を意識したファッションアイテムをチェックしていきたい時期。
本日アンジェに登場したのは、旬の要素を取り入れた新作の「Agreableのスクエアトゥ ギャザーパンプス」と、春に登場後完売し、新しいカラーバリエーションとなって復活の「Agreableの軽やかローファー」の2種類。

タイプの異なるこちらの2つの靴は、実はどちらも様々なファッションに合わせやすいのが嬉しいポイント。
今回は、アンジェスタッフ4名にそれぞれの普段のファッションにあわせた残暑〜秋口に着たい、パンプス&ローファーコーデを考えてみてもらいました。

「どんなファッションに合わせたらよいか悩む、、、」という方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。


2つの靴を簡単にご紹介


スクエアトゥ ギャザーパンプス


alt

ちょっぴりスパイスのきいたデザインが新鮮なフラットパンプス。
トレンドのスクエアトゥにギャザーディテールがあわさった、今年らしいデザインです。

alt

ヒールがあるものより、ペタンコ靴が好きな方、
可愛いデザインよりも、スタイリッシュなデザインにチャレンジしてみたい方、
バレエシューズとは違う、新たな定番を見つけたい方などにおすすめの1足です。


軽やかローファー


2021春夏に登場し、初回販売分・再入荷分が完売したローファー。
今回は、カラーバリエーションを一新し、全4カラー展開になりました

alt

スニーカーなどが好きで基本ヒールは履かないという方、
コーディネートがマンネリ気味で新鮮さを加えたい方、
きちんと感を出して、お仕事でもプライベートでも両用したい方にぴったりなシンプルデザインが特徴。

alt

ギャザーパンプスもローファーもデザインだけでなく、履き心地にもこだわりました。
低反発で心地よく、衝撃にも強い「マシュマロ」素材を使用したインソール、グリップ力の高い靴底など、快適に履けるように素材を厳選し、日本製で仕上げています。

続いて、スタッフ4名の着用コーディネートをご紹介していきます。


出勤日もお任せ!きれいめカジュアルテイスト(バイヤー池田)


■身長:161cm
■着用カラー:パンプス(カーキ)ローファー(シルバー)

alt
▲ギャザーパンプス(色・カーキ)

「深みのあるカーキ色はブラックと同じくらい合わせやすいのに、重たくなり過ぎないのでやさしい印象に。
ネイビーのニット、アイボリーのハイウエストパンツに、キャメルのベルトとバッグの革小物を効かせて、カーキ色に馴染ませる色使いを意識したのがポイントです。

つま先のギャザーが効いていますが、スクエアカットなことで甘くなり過ぎず。Vカットのデザインでスッキリ見せてくれるので、カジュアル、綺麗めどちらのな雰囲気にも合うパンプスだと思います。」


alt
▲軽やかローファー(色・シルバー)

「シルバーローファーをアクセントに、秋を意識したワイン色のニットに、ブラックのパンツでシックな印象にまとめました。
シルバーのパンプスは合わせやすいので何足か持っていますが、春夏ファッションに合わせることがほとんど。
それに比べてこのローファーのシルバーは、少しくすみ感のある落ち着いた色合いなので足元だけ浮かずに馴染みやすいのと、秋冬のファッションの引き立て役としても、ロングシーズン活躍してくれそうです。

カチっとした印象もあるローファーですが、このローファーはシンプルなデザインと軽やかな履き心地で、仕事の日も休日の日もついつい選んでしまう1足だと思います。」


alt


ぺたんこ靴で安心!ママの休日コーディネート(広報苅谷)


■身長:158cm
■着用カラー:パンプス(ホワイト)ローファー(ブラック×ホワイト)

alt
▲ギャザーパンプス(色・アイボリー)

「子どもが生まれてからもっぱら、ぺたんこシューズが主流に。
バレエシューズやスニーカーが多いのですがちょっとマンネリ化してしまいがちに。

このパンプスは甲深でスクエアトゥが旬な印象で好みでした。
甲のさりげないVカットがちょっと洗練された印象にしてくれる気がします。
どこか上品な印象に仕上げてくれるので、カジュアルな服に合わせても、女性らしい雰囲気もあって良かったです。

優しいアイボリーのカラーは、落ち着いたトーンが多くなる秋冬のコーディネートに明るさをプラスしてくれそう。
気を遣わない合皮で、履き心地も良く、子どもとのお出かけの時にも躊躇なく履ける一足です。」


alt
▲軽やかローファー(色・ブラック×ホワイト)

「こちらのローファーは、春登場して以来愛用しています。
履き心地の良さはもちろん、とにかく合わせやすくて週に2回は履いていたほどお気に入りでした。
秋冬の新作、バイカラーのデザインも、バイヤーにみせてもらった時から、お買い物リストに入れています!

デニムとニットベストといったかなりカジュアルなコーデでも、足元で引き締めてくれます。
秋口は、ボルドー系の細身なスカートに合わせたり、すっきりシルエットのパンツにあわせたり、オーバーオールの様なカジュアルなアイテムにも似合いそうです。
トラッドな印象で、秋冬にぴったり!今から何を合わせようかワクワクします。」


alt


色で楽しむカジュアルコーデは、ブラック靴で引き締め!(デザイナー白川)


■身長:154cm
■着用カラー:パンプス(ブラック)ローファー(ブラック)

alt
▲ギャザーパンプス(色・ブラック)

「普段は楽ちん&カジュアルなスタイルが多いのですが、少し落ち着いたコーデをしてみたくて、ローファーもギャザーパンプスもブラックをチョイス。

ギャザーパンプスは、淡い色合いのナチュラルなコーデもピリッと引き締めてくれる気がしました。
バレエシューズだと可愛すぎるし、ローファーだとカチッとしすぎてしまう…といった、靴でコーデの印象を大きく変えたくない気分のときに活躍しそう。
どんなコーデにもすっと馴染む、ちょうど良いパンプスだと思いました。」


alt


「ローファーは、派手めのカラーボトムでも落ち着いた印象にしてくれる気がします。
スムース調でテカテカしていないマットなブラックは、トラッドな装いにもぴったりで、ローファー初心者のわたしでも手に取りやすかったです。カーディガンやチェックのボトムスなど、カジュアルアイテムの印象を変えたいときに選びたいです。」


alt
▲軽やかローファー(色・ブラック)


ボトムスを選ばない!カジュアルコーデにもマッチ(編集部安住)


■身長:161cm
■着用カラー:パンプス(カーキ)ローファー(ベージュ)

alt
▲ギャザーパンプス(色・カーキ)


「靴を選ぶ時は、どんな服にも合わせやすいようにと、無難な黒を選びがちなので、今回は、少しだけ冒険する気持ちでカーキを選びました。
服もベーシックカラーばかりなので、カーキはそんなコーディネートの中で、さりげないポイントになり、全体の印象がいつも履く黒の靴のときとは違う、柔らかい印象になり、新鮮でした。」


alt


「ローファーは、春に登場した時にロングシーズン使えそうと思い、即購入したアイテム。
真夏は少しお休みしていましたが、秋に向けてまた活躍のシーズンがやってきます。
春からの継続カラーであるベージュは、黒や白のパンツ、デニムなど定番のボトムにも合わせやすく、またこれからは秋のトラッドなコーディネートにもしっくりきそう。

今回は、スカート丈がすねの真ん中あたりで素足で着ると難しい丈感だったので、靴下合わせにしてみました。タイツを履くような季節になるまでは、靴下合わせも楽しめるのは、ローファーならではだと思います。
スニーカー感覚で履けるのに、きちんと感もある。定番靴として、秋以降も大活躍してくれそうです。」


alt
▲軽やかローファー(色・ベージュ)

いかかがでしたか。
幅広いテイストの服装にしっくりと馴染み、ちょっぴり新鮮なコーディネートに仕上げてくれるアイテム。
裸足で履くのもOKだから、夏から秋への端境期に、「まだ暑いけど足元から秋を取り入れたい!」というときからタイツを履く冬、あたたかくなる春とロングシーズン活躍してくれそうです。


【ご紹介したアイテム】
スクエア×ギャザーのつま先に旬を感じる、今年顔パンプス。フラットで歩きやすく、履き心地も◎。通年履けるデザインで、衣替えのスタリングに大活躍する一足です。

【日本製】スクエアトゥ ギャザーパンプス/アグレアーブル Agreable


【ご紹介したアイテム】
シュッとした縦長シルエットのシンプルローファー。軽やかな履き心地はまるでサンダル感覚。素足のまま履いても垢抜ける1足です。


【日本製】軽やかローファー/アグレアーブル Agreable


コラムトップ

新着記事NEW COLUMN

期間限定送料無料