気ままな暮らしの向こう側 日々のコラム

お片付けも柔軟さが大事。高さが変えられるソフトな収納ケースで片付け上手に!

お片付けも柔軟さが大事。高さが変えられるソフトな収納ケースで片付け上手に!

春、新生活と共に家もすっきりさせたくなる今日この頃。
綺麗に片付いた家で、不慣れな新生活を出来るだけスマートにと願うのは私だけではないはず。

ただ、年度末にぎちぎちに片付けようとし過ぎて、想定外の新生活の動きに収納が追いつかずいつしか片付けを諦める、というのが毎年のパターンでした。そこで今年は、ボンマモンの収納ケースに頼ることにしました!
ビシッと決めすぎず、でも心地よい整理整頓が叶いましたよ。


子供の細々したものに◎


マスク、ハンカチ、ティッシュ、ランチョンマット…、小学生の息子が朝自分で支度するグッズはひとまとめにしています。
ケース内を仕切ってアイテムごとにおくのですが、入れていた収納ケースが深過ぎるせいか、息子が雑に扱うせいか、結局全部が入り混じり、毎朝「ママあれどこー?」という事態になるのです。
そこで、収納ケースSサイズを投入!

before
alt


after
alt

マスクは箱のままにして、そのほかをSサイズに納めて棚に戻すことに。
alt

棚との間に充分な隙間ができるように 収納ケースの高さを調整して、目線の低い子供が取り出しやすくなりました。
私はマスクの補充の手間が省けて万々歳。無印のケースとも相性の良いアイボリーですっきりした見た目はそのままです。


見せたいものと隠したいものとで高さを使い分け


次はトイレの棚。戸棚を開けたらどこに何があるか分かるようにとメッシュのカゴに収納していたのですが、サニタリー用品は私しか使わないのにわざわざお見せする必要ってないんじゃ…、と全部まとめてMサイズにポン。
昼用と夜用で高さが違うサニタリー用品も、すっぽり隠すことができました。 中身に合わせて高さを変えられるから体調に合わせて買い替えるアイテムに柔軟に対応できる のが心強いポイント。
掃除道具は夫にも分かりやすいようにケースを折り曲げて中身を見せました。

alt


柔らか素材で持ち運びもラク


最後はネイルグッズ。ママのものって一番取り出しにくいところにありませんか?使用頻度が低いネイルとなると部屋の隅の棚に追いやられ…。
しかも大きさがマチマチのグッズを引き出しにそのまま入れていたので整理すること自体諦めていたのですが、今回改めてSサイズにまとめて入れるとすごくすっきり。
爪やすりやネイルシートにジェルランプと、形も大きさもさまざまなものが柔らかなケースに収まってくれるのも嬉しいです。

alt
alt

引き出しの高さに合わせて高さを調整すれば、ええ?!まだこんなスペースがある!と驚きの結果。面倒くさがり屋でもお片付けできるようになる収納ケースに感謝です。

alt

ネイルをする時はひょいとケースごと取り出せるので移動も楽チン。ボンマモンの布団クッションの側に持ってきて、座りながら作業するひとときに癒されています。

alt

出し入れがラクなので、とにかく収納ケースに詰めていけばすっきりと片付けができました。生活スタイルによって入れるものを変えたり、置く場所を変えても、高さが変えられるのでお片付け下手な私でもストレスがありません。
これからも買い足しながら家の中を整えていこう!と前向きな気持ちにさせてくれる収納ケースです。



【ご紹介したアイテム】
正方形型の布製収納ボックス。折り返して高さを調節しながら、ぴったり収納。「ここにはめ込みたい!」を叶える収納用品。

bon moment 高さが調節できる収納 S/ボンモマン


コラムトップ

新着記事NEW COLUMN

期間限定送料無料