気ままな暮らしの向こう側 日々のコラム

【季節の手仕事】今だけのお楽しみ。旬を丸ごといただく「たけのこごはん」レシピ

【季節の手仕事】今だけのお楽しみ。旬を丸ごといただく「たけのこごはん」レシピ

この時期だけのお楽しみ。
先週は、自宅でできる旬のたけのこの下ごしらえの仕方と保存方法についてご紹介しました。

今日はそんなたけのこを使った「たけのこごはん」レシピのご紹介。
今夜のメニューには、旬を丸ごと楽しめるこんなご馳走レシピはいかがですか?



■ 旬を丸ごと楽しめる この時期だけの「たけのこごはん」レシピ 


【季節の手仕事】今だけのお楽しみ。旬を丸ごといただく「たけのこごはん」レシピ


<材料> 4名分 ※STAUB(ラウンド20cm)を使用しました。
 
・お米 2合
・だし汁 400ml
・たけのこ 150g
・油揚げ 1枚
・醤油 大さじ1
・砂糖 大さじ1
・みりん 大さじ2
・酒 大さじ2 
・木の芽(飾り用) お好みで

【1】
お米を研いでしっかり水気を切ります。

【2】
鍋にお米、だし汁、ほか調味料を入れ軽く混ぜます。

【3】
上に切ったたけのこと油揚げをのせます。

【4】
中火で沸騰させてから、蓋をして弱火で10分。その後火を消して、10分蒸らして完成です。
お茶碗にもって木の芽を飾りましょう。

炊飯器利用の場合も同じ分量で美味しく召し上がることができますよ。


【季節の手仕事】今だけのお楽しみ。旬を丸ごといただく「たけのこごはん」レシピ


ふんわり優しいたけのこの香りに包まれて、炊いている間から幸せな気持ちに。
この時期だからこそ愉しめる旬のたけのこを、丸ごとどうぞ美味しくお召し上がりください。


【季節の手仕事】今だけのお楽しみ。旬を丸ごといただく「たけのこごはん」レシピ



= 文・写真:宮城 =
コラムトップ
期間限定送料無料