2018年09月28日

憧れのシンプルな暮らし。 フランス生まれのクラフトオブロングでインテリア上手に!

一日の仕事を終え、家事をひと段落つけてやっとゆっくり…と思っても、なんだかすっきりしないリビング。
ダイニングテーブルやカウンターキッチンの上にごちゃごちゃと置かれた、行き場をなくした小物たち。
収納グッズも度々買い足しているのに、なんだかうまく使いこなせていない…ってことってありますよね。

今日はすっきりした暮らしを手に入れるための、収納アイテムの選び方についてのお話。
フランス生まれの収納グッズ、クラフトオブロングをご紹介しながら、すっきりしたお部屋へのステップをお話ししたいと思います。


収納アイテムはシンプルな形、自分の暮らしのイメージに合ったものを


収納アイテムを選ぶ時は、シンプルなデザインものを選ぶように心がけています。
我が家とってシンプルというのは、無地一色であること、自分の好きなインテリアの中で主張しすぎないこと。

子供が生まれ、自分たちの意とは反してカラフルなものがどんどん増えていった我が家。
なにか落ち着かなくて、すっきりした暮らしに立て直すまでに一番気を付けたことです。
壁紙が白、床材が無垢材の我が家のインテリアになじむのは白と木だと思い、またそれが自分のなかでも安らぐ、好きなものだと思っています。

それがわかったら、とことんそれを引き立てるための「モノ選び」をはじめました。
クラフトオブロングはアイボリー、グレー、ダークブラウンの3色展開。
ナチュラルな雰囲気のアイボリー。北欧を思わせるグレー。シックで重厚感のあるダークブラウン。



我が家は、早速アイボリーをお迎えしました。
無地でシンプルなのに、ステッチデザインが入っていて、まるでかごのような佇まい。
さて、この箱をどのように我が家の暮らしの中になじませていこうか、と想像が膨らみます。


リビングで散らかる小物たち。見せる収納アイテムでひとまとめに


収納アイテムを買い揃える時に気を付けたいのが、インテリアとの統一感。
おしゃれな収納アイテムに、子供も大人も家族全員がそれぞれお片付けをできるようになったら、それだけで家事はわかりやすく軽減される。
せっかく揃えるならそんな収納アイテムがいいですね。

リビングは家族が集まり、物が行ったり来たりする場所。
リモコン、爪切り、耳かき、ペン、はさみ…次々と細々したモノたちが溢れ出てきます。
カウンターやダイニングテーブル、TVボードには、家族みんなが使ったモノを置きっぱなしにする始末。

何度お願いしても元の場所に戻してくれないと、もうこのまま出しっぱなしでもいいや…とさえ思ってしましますが、そんな場所にもボックス収納は便利。



クラフトオブロングLサイズに、さらにSサイズをインボックスとして入れて、カテゴリーで分け、誰が見ても一目瞭然の収納に。
家族がいつもリビングで使うものを、思い切ってひとまとめにしてグループ化し、それらを戻す場所にしてしまいます。
お気に入りの布をかければ雑多な見た目の目隠しにも。


子育ての動線に合わせてベビー用品を持ち運べる収納に


元気に動き回る赤ちゃんのお世話は、追いかけていちいちベビーグッズを取りに行くのは大変。軽くて持ち運べる収納アイテムが便利です。
必要なケア用品、おむつ、おしりふきなどをクラフトオブロングにひとまとめにしておけば、リビングにそのまま置いておいてもインテリアの一部に。
ベビーベッドやお昼寝布団の横に出しっぱなしにしていても、こんなにすっきり。



朝起きたらリビングへ。寝るときはベッドルームへ。
子育ての動線に合わせて、いつもかわいい我が子のそばに。
お風呂上がりだって、おむつ替えだって、きっと楽しくなるはず!
汚れたら丸洗いできるところも衛生的で頼れる優れものです。




2つ以上並べて統一感を!すっきりインテリア術


洗面所やキッチンなどのオープン収納で使うなら持ち手がついた収納ボックスが便利。
高いところから取り出す時も、この持ち手があるとないとじゃ、使い勝手が全くちがいます。
モノが雑然と見えがちなオープン収納は、シンプルな収納ボックスにまとめて収めるだけで、すっきりした印象に。
これなら来客時も焦ることはありません。



2つ並べるとインテリアにとぐんと統一感が現れ、よりすっきりします。
この、収納用品を揃えるということ、すっきりした暮らしのインテリアに実はとても重要なこと。
色も形もバラバラな収納アイテムを使うより、同じものを並べることで部屋全体をすっきりさせる効果があります。
収納ボックスを購入する時は必ず2つからというのが我が家のルール。
買い足しができるものや、スタッキングできる収納用品には目がありません。



パントリーや日用品のストック、家中のいろんな場所で試してみたくなりますね。





実際に、我が家ではサニタリー収納で愛用中。



クラフトオブロングは、湿気に強い樹脂製のボックスなので、水回りに最適です。
Lサイズはタオルがシンデレラフィットなのもうれしいですね。
4個セットなので、もう1つはサニタリーの小物収納に。



おまけとして付いてくるSサイズには、子供たちのお菓子を。
おやつの時間になったら、このままテーブルに出して、親子でおやつタイム。
かわいいデザインだからこそできる、家事のゆるポイントです。



我が家の暮らしにすっかり定着したクラフトオブロング。
いろんな使い方をご紹介させていただきましたが、きっと暮らしの中に楽しく美しくなじむアイテムです。


  • 文・nami sasaki
    整理収納アドバイザー。暮らしのまんなかにはいつも散らかし三兄弟。毎日の暮らしを愉しむ工夫探しがすき。収納で家事を心地よく。



【ご紹介したアイテム】

フランス生まれのクラフトオブロングシリーズ。タオルやブランケットを収納できるLサイズを4個セットでお届け。今ならSサイズが1個オマケ付き!
Life Story クラフトオブロング 収納ボックスL 4個セット【Sサイズ1個オマケ付き】 2,592円(税込)

コラムトップ

新着コラム

期間限定送料無料