気ままな暮らしの向こう側 日々のコラム

【厚焼きを楽しもう】照り焼きチキンとゆで卵のホットサンド

【厚焼きを楽しもう】照り焼きチキンとゆで卵のホットサンド

外はカリカリ、中はトロ〜リ。
そんなホットサンドは寒い季節にこそ楽しみたい!

栄養たっぷりの具材で作れば、おもてなしランチにもなるのが「厚焼きホットサンド」。

電子レンジで作る照り焼きチキンをマスターしておけば、忙しい時のメインおかずにも役立ちますよ。


【材料】(2人分)
食パン(6枚切り)…4枚
ゆで卵…2個
レタス…4〜5枚
スライスチーズ(とろけるタイプ)…4枚
マスタードまたはマヨネーズ…適量

・照り焼きチキン
鶏もも肉…1枚
調味料
※醤油大さじ…1.5
※砂糖…大さじ1
※みりん…大さじ1
※片栗粉…小さじ1


レンジで簡単!照り焼きチキンの作り方


【厚焼きを楽しもう】照り焼きチキンとゆで卵のホットサンド

【1】
鶏もも肉に数箇所フォークで穴をあけます。

【2】
調味料類をよく混ぜ合わせ、皮目は下にして漬け込みます。(2〜30分)

【3】
電子レンで4分加熱します。一度取り出し、タレをからめるようにしながら上下をひっくり返して、更に2分加熱します。

【4】
粗熱がとれるまで味を馴染ませます。
※鶏肉の大きさによって、加熱時間は調整して下さい。


照り焼きチキンの厚焼きホットサンドの作り方


【厚焼きを楽しもう】照り焼きチキンとゆで卵のホットサンド

【5】
照り焼きチキン、ゆで卵は半分にカットします。

【6】
食パンにはマスタード(またはマヨネーズ)を塗っておきます。

【7】
ホットサンドメーカーに食パンをセットし、レタス、テリヤキチキン、ゆで卵、スライスチーズ(2枚)の順にのせます。

【8】
もう一枚の食パンをのせ、3分焼いて完成です。

【厚焼きを楽しもう】照り焼きチキンとゆで卵のホットサンド

ゆで卵を半熟にしておけば、黄身とチーズのダブルなトロ〜リが!

ゆで卵の代わりにタルタルソースを入れるのもおすすめ。
レタスを千切りキャベツに変えたり、冷蔵庫にあるものでアレンジできるのも「厚焼き」対応のホットサンドメーカーならでは。

このおかず、ホットサンドのために残していこう!?なんてついつい考えてしまうようになってしまうのが「厚焼きサンド」の魅力です。

次回はツナメルトの作り方をご紹介します。

ビタントニオ/厚焼きホットサンドベーカー gooood グード/Vitantonio【送料無料】

【厚焼きを楽しもう】もう具が溢れない!本当に欲しいと思える「ホットサンドメーカー」が登場しました






【ご紹介したアイテム】

大き目サイズの深型プレートで、ボリュームのある具材も挟むことができるホットサンドメーカー。パンの耳も、切り落とさずにそのままプレスできます。
ビタントニオ/厚焼きホットサンドベーカー gooood グード/Vitantonio【送料無料】 5,810円(税込)

コラムトップ
期間限定送料無料