気ままな暮らしの向こう側 日々のコラム

グリラーで作ろう!「パプリカの肉詰め」

グリラーで作ろう!「パプリカの肉詰め」

パプリカの鮮やかな黄色や赤は、食卓に彩りを添えてくれます。
いつもの野菜炒めやサラダも、パプリカを加えるだけで、食欲をそそられる一皿に仕上がりますよね。

今回は、そんなカラフルなパプリカを主役にした、おもてなしにも使える一品を紹介します!
彩りが乏しくなりがちな、冬の食卓がパッと華やかになりますよ。

▼使用するアイテム
GRILLER グリラー


グリラーで簡単!「パプリカの肉詰め」の作り方


■材料
パプリカ(赤)…1個
パプリカ(黄色)…1個
薄力粉…少々
合挽き肉…250g
玉ねぎ…1/2個
卵…1個
塩…小さじ1/3程度
コショウ…少々
ナツメグ…少々

グリラーで作ろう!「パプリカの肉詰め」

【1】パプリカは1.5〜2㎝くらいの輪切りにして、内側に軽く小麦粉をまぶします。玉ねぎはみじん切りにします。

【2】ボウルに挽肉、卵、塩、ナツメグ、こしょうを入れ、粘りがでるまで混ぜ合わせ、玉ねぎも加えて混ぜ合わせます。

【3】【1】のパプリカに【2】の挽肉を均等に詰めていきます。

【4】グリラーに並べ、チーズをのせたら、220度のオーブンで30分焼いて完成です。

チーズに美味しそうな焼き目がついたら、焦げ防止のため、上からアルミホイルをかぶせてください。
焼き時間は、お手持ちのオーブンに合わせて調整してくださいね。

グリラーで作ろう!「パプリカの肉詰め」

グリラーを使って、オーブンでじっくり火を通すことで、お肉はジューシーに。パプリカはグンと甘さが増すんです。
ピーマンの肉詰めはちょっと苦手、、というお子様も、これなら食べれちゃうかも!?

グリラーで作ろう!「パプリカの肉詰め」

出来立てをそのまま食卓にサーブできるのも、グリラーの長所。
熱々をフーフーしながら、お召し上がりください。





【ご紹介したアイテム】

オーブンや直火はもちろん、ガスコンロの魚焼きグリルにも入りやすいように、薄型につくったグリラー。熱々料理をそのままテーブルサーブして楽しめます。
グリラー GRILLER/ツールズ/イブキクラフト【すぐにお届け】 3,240円(税込)

コラムトップ
期間限定送料無料