気ままな暮らしの向こう側 日々のコラム

夏のドリンクに彩りと涼を運ぶ。繊細で美しい「ガラスマドラー」

夏のドリンクに彩りと涼を運ぶ。繊細で美しい「ガラスマドラー」

みなさん。マドラーってお持ちですか?
マドラーは、アイスコーヒーやカクテルをはじめとするドリンクをかき混ぜるときに使うアイテムです。

「あったら便利だろうけど、なんとなく買う機会がなくて。」
「手持ちのスプーンで代用できるし、必要ないかな〜。」

そんな方にもオススメしたいのが、「CHICCA glass accessory(キッカ グラス アクセサリー)」のガラスマドラー。

ただ混ぜるためだけじゃない 、夏のドリンクに彩りを添えるとっても素敵なマドラーをご紹介します。


一点一点ハンドメイド。オンリーワンを大切に扱う。


alt

イタリアが世界に誇るガラス工芸である、ベネチアングラス。
「CHICCA glass accessory(キッカ グラス アクセサリー)」のガラスマドラーには、そんなベネチアングラスの舞台であるイタリア・ムラーノ島で作られているガラスが使用されているんです。
また、職人さんが一つ一つ、ハンドメイドで作り上げています。だからこそ、同じものは一つとなく、全てが"オンリーワン。
繊細なガラス製品だからこそ、大切に使っているうちに愛着が沸いてきます。

alt

涼やかながら、温かで優しい印象も与えてくれるガラス製品が、「CHICCA glass accessory(キッカ グラス アクセサリー)」の特徴。
カラーバリエーションは、3色。どれも職人さんとアンジェバイヤーが相談して決めた、絶妙で遊び心のあるカラーリング。光の受け方で、違った表情を見せてくれるのが魅力です。

私は、アメジスト×グリーンをチョイスしました!
色の組み合わせが、とってもお気に入りです。専用のギフトボックスに入れてお届けするので、夏のギフトにもひぴったりですよ。


ツートン・カフェオレに添えて、おうちカフェ気分。


alt

夏のティータイムのお供といえば、アイスコーヒーやアイスティーが定番。
ミルクや、ガムシロップを加えた時に、ガラスマドラーがあれば、均一に混ぜやすいだけじゃなくて、いつものドリンクがちょっと違った印象に早変わり。

alt

ブラックコーヒーが苦手な方には、カフェオレがオススメ。
アイスを多めに淹れたグラスに、まずはミルクを注ぎ、その後にアイスコーヒーをゆっくりと注ぎ入れれば、
二層のカフェオレが完成。召し上がるときには、ガラスマドラーでゆっくりと混ぜて。
最近、人気の市販のカフェオレベースやラテベースを使用するときにも活躍します。


蒸し暑い時期。喉に嬉しいソーダ割りにも。


alt

これからやってくるムシムシ暑い季節。炭酸で割ったお酒やカクテルは、スカッとした口当たりで、暑さで疲れた身体に沁みます。
我が家でも、夏の時期は、毎年漬けている梅酒を炭酸で割って飲むことが多くなります。
今回は、2018年に漬けた黒糖梅酒を炭酸水で割って頂きました。いつもは、スプーンで混ぜていたのですが、マドラーで混ぜるとお店のような雰囲気が出て気分も上がります。

梅酒などの濃度の高い果実酒やカクテルベースは、どうしてもグラスの底に沈澱しがちですが、ガラスマドラーでくるくるっと混ぜると、美味しく最後までいただくことができますよ。


子どもにも人気。手作りはちみつレモンに添えて。


alt

我が家では、はちみつレモンをよく作ります。ビタミンと糖分を同時に摂取できるから、風邪予防や、夏バテ対策にも◎。

グラスに入れた蜂蜜を少量の熱湯で溶いたら、レモンを絞りいれ、水と氷を加えマドラーでよく混ぜれば完成。
夏は、ミントを入れれば、ノンアルコールモヒート風になり、大人も楽しめます。
もちろん、予め蜂蜜漬けのレモンを作っておけば、いつでも気軽に味わえます。

alt

ガラスマドラーが氷に優しく当たって奏でる「カラカラ」という涼やかな音もまた良いんです。
ぜひ、ガラスマドラーで夏のドリンクタイムを満喫して下さいね。


【ご紹介したアイテム】
冷たいドリンクとの相性抜群のガラスマドラー。ベネチアンガラスで知られるイタリア・ムラーノ島で作られたガラスを使い、一つ一つ手作業で作られています。カラーバリエーションは3色。専用ボックスに入れてお届けするので、ギフトにもぴったりです。

ガラスマドラー キッカ/CHICCA glass accessory


コラムトップ

新着記事NEW COLUMN

こちらのコラムも一緒に読まれています

こちらの商品も一緒に見られています

期間限定送料無料